ペアーズでいいね!ありがとうをもらってマッチングさせるコツは?

いいね!ありがとう コツ

 

ペアーズに登録したのはいいけど、なかなかマッチングしないという方もいるかもしれません。

 

いいね!は積極的に押していってまずはメンタルを強くしよう!

 

まず大前提ですが、いいね!は男性から女性に積極的に押す必要があります。
ペアーズのデータによれば『女性が自分から男性にいいね!をする確率は、男性の10分の1』とのこと。

 

そのため、待っていただけでは余程の男性ではない限りいいね!はもらえないことになります。やたらめったら誰でもいいや!という感じは良くないですが、ある程度気になる子がいたら思い切っていいね!を押して行きましょう。

 

慣れればなんの反応がなくても気になりません。段々とメンタルも強くなっていきます。(笑)

 

後はいいね!ありがとうをもらう確率を上げていくことになります。

 

 

プロフィールの『自己紹介文』を充実させる

 

恐らく最初は自己紹介文を適当に書いてしまっているかもしれません。

カワイイ女性はたいしたプロフィールを書かなくてもモテモテですが、男性は必死に良い『自己紹介文』を研究して書かなくてはならないんのです。(泣)

もう就活の履歴書かよ!って感じです、はい。
ちなみに、ペアーズによると『400字以上書くとマッチング率は20倍になる』とのこと。

 

具体的にどういう風に書けばよいのかですが、ただ長く書けば良いというものではありません。

 

ポイントは『共通点』です。

 

心理学では、類似性効果という言葉があります。
簡単にいうと人は自分と似た共通点があると親近感をおぼえるという効果です。

 

そのため、自分の趣味などはなるべくしぼって具体的に書いた方が良いです。

ひたすら趣味を羅列して不特定多数の女性にアピールするのではなく、自分の趣味が『スノボー』なら、スノボーが好きな女子に絞ってアピールするほうが効果的です。

そのほうが女性側もどういう男性かイメージしやすく親近感が生まれます。

 

ところで、『類似性効果』を悪用して本当は自分の趣味ではないけど、お気に入りの子が旅行が好きだから、自分も旅行好きですと趣味に書くのはおすすめしません。

たとえ、それでマッチングが成立してもメッセージ交換、もしくは実際に会ったとき嘘はやはりバレてしまうからです。

また、趣味だけでなく、仕事の内容や休日の過ごし方も具体的に書いておくと良いです。

 

 

コミュニティへの参加で趣味・興味をアピール

 

こちらは、自分の趣味・興味があるものに登録でき、プロフィールを補完するものとして役立つので最低限の数は登録しておきましょう。

ペアーズでは20個以上登録するマッチング率が高くなると言っています。
女性が自分のプロフィールを観た時に『共通点』を感じてくれるようにしておきましょう。

 

 

サブ写真も多数設定しておく

 

ペアーズのデータでは、『サブ写真を設定するだけで、マッチング率が8倍』とのこと。

メイン写真はもちろん、サブ写真は自然に写っているものを使いましょう。
写りが小さすぎたりして本人の識別が難しい写真は承認を拒否されることがあります。

 

 

自分と共通点のある女性にいいね!を送る

 

最初はやたらめったら可愛い子にいいね!を押してしまいがちです。しかし、これではなかなかマッチングしずらいです。

ここでも『類似性効果』をうまく利用しましょう。

どうせ趣味の合わない女性と実際にあっても長続きはしません。音信普通になる可能性もあるでしょう。

そのため、最初から自分の趣味・興味があう女性に絞っていいね!を送ることが大事です。

 

>>>ペアーズ公式ページはこちら


趣味・興味や仕事から簡単に相手を探せます。出会いが全く無いならこちら♪

真面目な出会い限定
▼  ▼

社会人 彼女いない


サブコンテンツ

このページの先頭へ