シングルマザーの再婚のきっかけは?~口コミはこちら

シングルマザーの再婚のきっかけ

『シングルマザーの再婚のきっかけは?』(口コミ5件)

↓   ↓

■その1

やはりなんといっても、経済的な事情が大きいです。

今は実家暮らしですし私も働いていますので、食べるのには困りませんし、貯金をしていけば学費くらいは出せるだろうと考えています。

でもそれは、私がずっと元気でいられたらの場合です。

 

両親も高齢ですし、最近も、命にはかかわらない病気ではありましたが入院もしました。その時に、将来介護が必要になって時間やお金を費やすことになると、生活はどうなってしまうんだろうと不安に感じました。

それが再婚したいと思った大きなきっかけだと思います。

 

もちろんお金のことだけでなく子供のことでも、学校のイベントにうちだけ父親が来ていない等悲しい思いをさせていますので、私たちと家族になってくれる男性がいればと考えることが多くなりました。

一度失敗している分慎重になってしまいますが、幸せな家族を作るという夢は諦めきれませんし、周りに再婚して温かい家庭を築いている方もいますので、私たちもそうなればいいなと思っています。

 

■その2

子育てにおいて、自分の判断でできるメリットもあるけれど、困った時、悩んだ時に本気で心配し、一緒に悩み解決策を考える、そんな相手がいないことがとても辛く感じました。

やはりいちばん身近で相談できる相手といえば、夫でしょう。その夫がいないとなると、正しいかどうかも分らない状態で全部自分で決定しなければならないというプレッシャーは相当なものです。

 

自分自身の子育てについての考えに後押しをしてくれる、または一緒に考えてくれる人の存在、子供にとっても父親という存在の必要性を感じています。

いつか子供が巣立った時に、一人取り残されてしまうような悲しみから避けるためにも、少しでも子供が小さいうちに再婚したいと考えるようになりました。

 

子供にとっては本当の父親ではないので、どこまで親身になってくれるかは分りません。男性の性格次第でしょう。

心から我が子と私を好きになってくれる男性はどこかにいるはずと思っています。なので、慎重に再婚相手を探しています。

 

■その3

離婚する時も子供がいると、一旦は離婚を躊躇してしまうことが誰にでもあるのではないかと思います。

でも最終的には、離婚後一番の心の支えになってくれたのは、子供でした。「この子がいるから私は頑張らないといけない」と自分を発奮させることが出来るからです。

 

いざ離婚して、シングルマザーになってみると大変なことが沢山あります。

それは、久々の正社員としての社会復帰が体力的・精神的にしんどいだけではありません。自分が昼間仕事をしている間、学校から帰ってきた子供が一人で家にいるのが心配になったりするのです。

 

こういう時にもし旦那様がいてくれたら、私は子供が学校から帰る時間までというスケジュールで、パートの仕事に切り替えることが出来るのになあと思います。

そうすれば、夕飯も毎日自分の手料理を子供に食べさせることが出来ますし、何よりも母親として子供とのコミュニケーションの時間がたっぷり取れるようになります。

そんな暮らしに憧れたとき、再婚したいと思うようになりました。

 

■その4

シングルマザーであった自分が、やっぱり再婚したいと思ったきっかけとしては、月並みですが「子ども」の存在が大きいですね。ぶっちゃけですが、収入的にも自分一人でも子どもを育てて行くことは可能なのです。

 

けれども、子どもの成長にとっては、「父親」という存在はできることならばいた方がいいと、常々感じてはいました。まあ「ろくでもない父親」ならば、いない方がよっぽどいいとは思いますが、けれども「良き父親」は必要であると感じますから。

そして、これはなにもシングルマザーに限って思うことではないと思いますが、やっぱり自分の恋人が「良きパパ」であって欲しいとは、長く付き合っていくにつれて思ってしまうことではありますよね。

 

ですからやっぱり、私に関しても恋人が「良き父親」になるだろうなぁと思ったところが、再婚したいと思ったきっかけですね

 

子どもには恋人の存在をにおわせない暮らしをしていましたし、それまで家に呼んだこともなかったのです。

しかし、やはり長く付き合っていくに連れて、彼の方が将来を考えてくれるようになり、そして息子と会って、あそぶようになり、そして小学校入学前に再婚したのです。

シングルマザーだけど彼氏欲しい!~彼氏の作り方の口コミ

 

■その5

シングルマザーになった理由が、夫の浮気・借金での離婚でした。

あの時からもう男性なんて懲り懲りだと思っていました。男性不信に陥り、誰も信じられなくなっていました。

ところが、仕事でとても誠実で優しい男性と巡り会いました。子供もいることを承知でこの男性からプロポーズされました。

 

この人となら幸せになれるかも知れない、もう一度幸せになりたいと思ったのが再婚を決意した理由です。

 

それに一人で頑張るのが辛くなったというのもあります。

周りのお母さんたちは、たいして働いていなくても、子供の世話や家事を旦那さんに任せて遊びに行っています。私は具合が悪くても、すべて自分が頑張るしかないのです。

誰にも相談できず、激しく落ち込むこともありました。

そんな時に誰かに頼ることができるというのは、とても心強いです。それに息子には父親が必要だと思ったからです。これから進路など悩んだ時、父親からのアドバイスが大事だと考えています。

 

ピックアップ!ゼクシィ縁結び【会員登録・基本機能が無料!】


リクルートグループの『ゼクシィ縁結び』だから安心の恋活・婚活サービスです。

・価値観を大事にしたお相手探しが可能
・あなたの好みを学習して検索
・コンシェルジュによるデート調整代行
・約8割が6か月以内にお相手と出会っています。そのため、6か月プランならたったの21,384円で恋活・婚活が可能です。


無料会員でも会員登録・基本機能が無料なので安心して始められます。
※価値観診断、価値観マッチ、お相手のプロフィールを見る、お相手に「いいね!」をする、「いいね!」をくれた方とマッチングする(無制限)など。

有料会員でも、月額3,888円(税込)なので、合コンより効率的に相性の良い相手を見つけられてかなりお得です。
(※恋活・婚活では、相性の合う相手を探せるかが非常に大事です。)


⇒ゼクシィ縁結びの公式ページはこちら

 

 

シングルマザー再婚のメリットとデメリット

 

『シングルマザーが再婚する場合のメリットとデメリットは?』(口コミ5件)

↓   ↓

■その1

私はバツイチ再婚です。自分の連れ子が一人いての再婚です。子供は保育園年長での再婚でした。

 

離婚してあまり年数は経っていませんが、再婚のメリットとしては保育園や学校の行事に「パパ」という存在を連れて行ってあげれることでしょうか。

再婚相手に安定した収入があれば、母である一番信頼おける私との時間を存分過ごせることかと思います。

 

デメリットは、再婚相手との相性。子供が年をとってる分だけ、溝が深いのは覚悟しておいた方がいいかもしれません。

あとは再婚相手のご両親。今時離婚、再婚なんてよくある話だと、自分達自身が再婚をしていても、自分の息子は子連れと付き合うのはやはり快くは思っていないのが事実です。

 

まして再婚相手との子供が出来たとなれば、連れ子との格差は少なからず生まれます。

我が家は私の連れ子が男の子で、今旦那との子が女の子のため特にあります。
それを覚悟の上と、子供を自分が守る覚悟があれば再婚してもいいのかもしれないと思います。

 

■その2

シングルマザーが子供に十分な教育を受けさせるには,よほど恵まれた環境にあるか,なにかスキルを身につけておりそれ相応の収入を確保できなければ厳しいです。

その点では再婚するメリットはあると思います。

再婚して夫婦共働きをすると,大学まで出すことも可能になります。

 

同時に,再婚にはデメリットになる部分も出てきます。

税金の控除はなくなり、保育園に預ける場合は優先順位が下がります。母子手当もなくなります。もしも離婚によりシングルマザーになっていた場合,再婚してしまうと子供の養育費がもらえなくなります。

 

住宅も今までの所には住めなくなるかもしれません。子供が再婚相手を受け入れてくれない場合は,円滑な家庭生活をおくれないこともあるかもしれません。

 

■その3

メリットとして金銭的に負担が減ることは独身女性でも男性でも『やっぱり一人じゃ無理ね』と思う方が多いと感じますが、子どもにとって父親が出来るという事が最大のメリットだと思います。

 

たとえ高給取りの母親でも父親がいない劣等感や寂しさを口に出さないだけで子どもは感じており、それを埋めるのは母親には難しいです。フルタイムでの仕事をしている母親との少ない時間が、再婚によって長くなる事は子どもにとってもメリット満載です。

 

デメリットは、子どもにとって良いと思っているのは母親だけな場合です。

母親の見極めによって、デメリットしかない父親を選んでしまう場合もあります。また、新たに子どもを授かった場合にも、同じ愛情で育てていても赤ちゃんに付きっきりで子どもたちに疎外感を与えてしまう可能性があるので注意しておかなければならないです。

 

■その4

シングルマザーが再婚するメリットは、まず経済面で安定することです。

子供の成長につれ教育費は大きくなるので、養ってもらえる相手ができることで生活に余裕ができます。

 

そして子供に父親ができます。

子供にとって両親が揃っているということは、大きな安心を与えてくれます。さらに、精神的にとても楽になるでしょう。子育て、家事、仕事、全て一人にのしかかっていたものを分け合える相手ができるからです。

 

デメリットとしては、虐待の可能性がある、連れ子と新しい親の関係がうまくいかないことがある、連れ子と再婚後に生まれた子供の確執が生まれやすいことなどがあります。

子連れ再婚は苦労が多いと思います。

しかし、経済的、精神的に安定した人とならば、お互い思いやりをもち努力すれば、幸せな家庭を築けるでしょう。

 

■その5

夫婦の離婚率が増えている昨今、子持ちの女性であるシングルマザーもそれに比例して増えています。

ではもしシングルマザーがめでたく再婚することになった場合、どのようなメリットがあるのでしょうか。

 

やはり一番は経済的な負担の減少です。

一般的には女性の働く機会が以前より増えたとはいえ、子どもを育てながら働くのは大変ですし、十分な収入を得ることもなかなか難しくなっています。家計が二本柱になることで、安定した収入が得られて生活がしやすくなります。

 

では、デメリットはどうでしょうか。

それは子どもが感じる環境の変化だと考えられます。

もちろんお父さんができて嬉しい気持ちもあるでしょう。しかし今まで大好きなお母さんを独占していたのに、再婚することでお母さんを取られてしまったと敏感に感じるお子さんもいるのが現状です。

今まで子育てと仕事を一人で頑張ってきたシングルマザーだからこそ、今の自分の家庭には何が一番必要なのか、メリットとデメリットをよく考えて再婚を考えたいですね。

 

シングルマザー 恋愛 難しい

 

『シングルマザーで恋愛は難しいのでしょうか??』(口コミ5件)

↓   ↓

■その1

子供が小さいときには、子連れで出歩いても出会いはないようなものだし、子供を置いては出歩くのが難しくて出会いが少ないと思います。

そして、子供がある程度大きくなってくると、ママの恋愛を子供に理解してもらうのがまた難しい。思春期の子供にはまだ、母親も一人の女であると理解させるのは、可愛そうにも思います。

 

養育費がたくさん貰えたり、親からの援助のあるシングルマザーならともかく、子供を養わなくてはいけないから、必死で働いていると出会う暇がない、もしくは出会いを逃してしまうと言う傾向にはあると実感しています。

私自身が現在、恋愛を諦めているからかもしれませんが、子供連れでデートでもいいよ、という男性に今のところお会いしたことがありません。

 

■その2

シングルマザーは恋愛が難しいとは思いません。

今の世の中は離婚する方が増えてきていて、シングルマザーの方が沢山いらっしゃいます。それからシングルファザーの方もいらっしゃいます。

 

シングルマザーの方は子育てと仕事を両立しながら生きていかなければいけないので、恋愛する時間がなかなか取れないというのが現実です。

でも子育てと仕事を両立しながらでも、週末は恋愛の機会を設けることは出来ると思います。

 

それから今の世の中はスマホや携帯やパソコンがあるので、いつでも恋人を連絡を取ることが出来るので、シングルマザーの方でも恋愛は可能だと思います。

シングルマザーだけの合コンやお見合いなどに出かけてみると良いと思います!

 

■その3

シングルマザーの恋愛は、難しいです。

女手一人で育ててる中で自分にも恋愛をする余裕はなかなかありません。また子供がいれば、母親としての自分が最優先であり、女としての自分は二の次三の次になってしまいます。

 

しかし、子供が独立した後や老後のことを考えると、また誰かと寄り添って生きていきたいというのが本音でしょう。

幸運にもそんな人と出会え、お付き合いすることになったとき、二人の時間はなかなかとれないことは覚悟しましょう。むしろ、デートには必ず子供を連れて行くことを理解してくれる人、率先して子供と関わってくれる人だったら、その後再婚となったときの不安は減るかもしれません。

 

たまには二人の時間が欲しいときは、自分の両親が近くにいて理解してくれるのなら預けてみるのもいいかもしれません。いずれにせよ、子供や周りの理解が必要です。

 

■その4

シングルマザーの恋愛は難しいです。

理想では彼女の事が好きならば,子供がいようと関係ないと考えられますが,現実はそうはいきません。どのような経緯でシングルマザーになったのかの理由にもよりますが,子供がいる場合は恋愛ではなく結婚前提になります。

 

初めからシングルマザーの女性と結婚前提で付き合いたいと思う男性は少ないです。

また,世間的にも,シングルマザーは子供の将来を最優先に考えるべきで,恋愛に夢中になり子育てが疎かになると子供のためにならないと考える人も多いです。

それらの世間体を押しのけてまでシングルマザーの女性を好きになる人は少ないです。

 

仮にいたとしても,子供が思春期などの年頃では,母親が女性になることには抵抗があり,彼のことを受け入れられないです。子供がその様な気持ちを抱いた場合は,男性側も背負うものが重すぎて諦めてしまう結果になるでしょう。

 

■その5

シングルマザーでの恋愛をしてもいいと思います。

子供がネックになるのは仕方がないでしょうが、相手が受け入れてくれるなら大丈夫ではないでしょうか?

 

ただ問題としては、子供の存在を忘れて恋愛に溺れてしまうのは問題です。キチンと子供に愛情を注いでいれば子供も受け入れてくれるはずです。

 

そういう私はシングルマザーの子供でした。

母は恋愛を微塵も見せずに育ててくれましたが、子供心で母を自由にしてあげたいと思っていました。好きな人がいるなら一緒になってほしいとも。

子供に隠さずに一緒に幸せになろうと思えれば大丈夫です。

 

ピックアップ!ゼクシィ縁結び【会員登録・基本機能が無料!】


リクルートグループの『ゼクシィ縁結び』だから安心の恋活・婚活サービスです。

・価値観を大事にしたお相手探しが可能
・あなたの好みを学習して検索
・コンシェルジュによるデート調整代行
・約8割が6か月以内にお相手と出会っています。そのため、6か月プランならたったの21,384円で恋活・婚活が可能です。


無料会員でも会員登録・基本機能が無料なので安心して始められます。
※価値観診断、価値観マッチ、お相手のプロフィールを見る、お相手に「いいね!」をする、「いいね!」をくれた方とマッチングする(無制限)など。

有料会員でも、月額3,888円(税込)なので、合コンより効率的に相性の良い相手を見つけられてかなりお得です。
(※恋活・婚活では、相性の合う相手を探せるかが非常に大事です。)


⇒ゼクシィ縁結びの公式ページはこちら

 

 


趣味・興味や仕事から簡単に相手を探せます。出会いが全く無いならこちら♪

真面目な出会い限定
▼  ▼

恋活サイトランキングへ

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ