理系男子と付き合いたいけど、どこで出会う?~マッチドットコムとペアーズで出会える♪

理系男子と付き合いたい

『理系男子(リケダン)と付き合いたいけど、どこで出会えばいい?おすすめの出会い方は?』(口コミ5件)

↓   ↓

■その1

特に文系女子にとって理系男子との接点は少ないですよね。ないものは作るしかありません!ではどんな出会い方があるでしょうか。

 

まず手っ取り早いのは、理系の友人に頼んで理系男子との合コンをセッティングしてもらうことです。

友人の紹介なら同年代ですし、タイプの男性に出会える可能性も大きくなります。最も確実な方法と言えるでしょう。

 

もし合コンというあからさまな出会いが苦手なら、異業種交流会がオススメです。

理系男子には職場が男ばかりで出会いがないという悩みがあり、この交流会を出会いの場として利用する男性も増えています。住んでいる地域で個人参加の可能なところを探してみましょう。

 

最近は名刺交換会だけではなく、ランチ交流会や誰でも参加できるセミナーなども増えています

理系男子の集まりそうなテーマの催しをチェックして、積極的に参加してみてください。理想の男性といきなり出会うのは難しいかもしれませんが、交友関係が広がれば広がるほどチャンスは増えます。

行動あるのみです!

 

■その2

理系男子の中には、まじめな仕事についていて、見た目もかっこいいのに、出合いがなくてフリーの人も多いと思います。そういう素敵な理系男子と出会うにはどうすればいいのでしょうか。

 

私の友人に、社会人になってから、かっこよくて、まじめな仕事についている理系男子と出会い、そのまま結婚したという女性がいます。その子の出会いは「合コン」だったようです。

 

理系男子は、青春時代を「理系」という圧倒的に男性が多い環境で育ったためか、なかなか出会いの場がないんだと思います。

だからか、社会人になってからも、学生時代の男友達同士でつるんでいることも多く、合コンでひとり理系男子の知り合いができると、「芋づる式」に理系男子の友達、知り合いができることもあるそうです。

 

もし、理系男子に出会いたいなら、合コンや友達の紹介を積極的に活用してみるのが良いと思います。特に、理系企業との合コンのお誘いには、めんどうくさがらず、積極的に参加することをおすすめします。

理系男子が働く企業には転勤がある企業も多いので、転勤でその地域に来たばかりなどの理由で、積極的に出会いを求めている理系男子もきっとたくさんいると思います。

 

■その3

あなたは理系男子と言うとどの様な場所に居ることを思い浮かべますか?

理系男子と言うものは基本的に殆ど理系男子だけでコミュニティを作ります。かと言ってそこに何も知らない女性が入り込むのはほぼ不可能に近い物だと考えられます。

 

それは、何故かと言うと理系男子の作るコミュニティでは、そのコミュニティが破壊されるのを出来るだけ防ぐためにも、とりあえず「わからない」と言って助けしか求めないような女子やそのような女子を連れて来るチャラチャラした様な文系男子を阻害する傾向があります

 

でも、諦めないでください!決して理系男子は女子を完全に阻害したい訳ではありません!そのコミュニティのコンテンツが好きな人なら誰でも大歓迎なのです!

と言うことで理系男子の生体についてある程度理解して頂いたのですが、基本的に理系男子はコンテンツによって様々なコミュニティを作ります

 

女性でも入りやすいコンテンツとしてはサバイバルゲームと言うものが存在します。このサバイバルゲームと言うのは山や森の決められた場所で6mmのプラスチックの弾の出る銃で撃ち合うと言う競技です。詳しくは調べていただけると幸いなのですが・・・。

ここで、敵の居場所を報告し合うだけでも理系男子と仲良くなれると思います。
是非、サバイバルゲームに参加してみてはどうでしょうか。

 

■その4

工業系大学卒業の理系男子です。

私が卒業した大学で、理系男子の中でも2種類の男子がいました

ひとつはオタク系です。オタク系といっても様々で、パソコンが好きなやつやアニメ、ゲームが好きなやつなど様々です。もうひとつは俗にいうリア充系です。

 

どちらをお好みかわかりませんが、前者(オタク系)の男子にも理解を持てるようでしたら簡単です。

コミケにいきましょう。

何か一つでも好きなアニメがあればそのエリアにいれば話しかけやすそうな人が1人や2人いるはずです。

 

ただ、その中から理系男子を見つけるには、まずコスプレとまではいかなくても例えばいかにも自作したようなアニメキャラの武器モデル(ダンボール製ではなくアルミ等を加工したもの)を所持していたりすれば高確率で理系男子です。

私の友達にもアニメキャラの武器を自作しているやつがいました。このような人を見かけたら、「その武器すごいですね、自作ですか?」等なんでもいいので話しかけましょう。

 

もうひとつのリア充系ですが、こちらは検討がつきません

出没範囲がその人の趣味に依存するので、合コン等で聞いていくしか無いでしょう。ただ、理系であれば大抵はパソコンを扱えるので、ネット婚活等でも出会いはあるかもしれません。

 

■その5

理系男子に会うには、理系大学の近くでバイトするもしくは習い事をするのがおススメです。

 

理系の大学は実習などがあり、大学での履修時間が長いのでバイトを考えたときに、通勤時間があまりにもかかると体がしんどいので近場で決める人が多いのです。

また、体育会系の部活やサークルなどをやっている人は大学近くでインストラクターのバイトをする人も多いので、テニススクールやスポーツジムで出会える可能性は高くなります。

 

理系の大学は各家庭の諸事情にもよりますが、教材費などが専門書になることが多く、それを購入するためのお金を稼ぐためにバイトをしている人は多いのでバイト先を考えればおのずと出会える可能性は高まるのではないでしょうか。

また理系大学ならではの風景で数学や理科の家庭教師の求人のお知らせが大学構内に貼ってあることも多かったです。

またパソコンの指導を個人で求人している人も多かったので、これらの情報からアクセスすれば理系男子に会えるのではないでしょうか。

 

好みの異姓に出会えない!そんな場合には、恋活サイト・恋活アプリがおすすめ

リアルの出会いでは、好みの異姓がいてもすでに恋人がいる・・・というケースが多いです。

一方、恋活サイトでは、恋人がほしい方しか登録していないので、あとはその他の条件さえマッチするば恋人を作るのは難しいことではありません。

 

そして、恋活サイトでは、趣味、興味、外見などからスマホ片手に簡単に相手を見つけることが可能です。(経験上、趣味が共通すると話が盛り上がり、恋愛に発展する可能性が非常に高まるのでおすすめです。)

おすすめは、大手のマッチドットコムです。

⇒えっ?マジメ系なの!マッチ・ドットコム詳細(登録無料)

 

『理系男子と実際に出会えた方の体験談』(口コミ5件)

↓   ↓

■その1

理系男子と付き合うために理系女子と友達になることから始めました

私は文系女子だったので、必然的に周りにいる人は文系男子ばかりでした。しかし、将来のことを考えると就職率も良く、高収入で安定した職業の多い「理系男子」とのおつきあいを望んでいました

 

そこで、アルバイト先で一緒になった理系女子に頼んで、合コンやバーベキュー、鍋パーティーなどを開催してもらい、理系男子とお付き合いすることができました

理系女子の彼女の周りには理系男子がごろごろといるし、実験などわりと学業に忙しい彼らは女性と出会う数の圧倒的に少ないので誘われると参加率は高いそうです。

理系男子を捕まえるなら、理系女子と交流を図るのが手っ取り早いと思います。理系男子は恋愛に奥手な人が多いので、どちらかというと私から積極的にアプローチをしました

 

■その2

私が昔付き合ったことのある彼との話です。

彼(薬剤師)は、私が働いているスーパーの中にある小さな薬局で働いていました

 

普段、会話することもなかったのですが勤務中に具合が悪くなってしまい、薬を買いに行ったのがはじめのきっかけでした。

その後、店内で会うと「具合どうですか?」「その後大丈夫ですか?」など声をかけてくれるようになったんです。スーパーの忘年会には彼も来ていたので、少し話してみると私よりも5才年下だったんです。

 

背が高く、姿勢が良くて、無口な人でした。お互いに好意があったわけではないので自分の事を何でも話してくれました。薬剤師だけあって健康オタクで、高収入なんだそうです。

それから私の健康相談にのってもらっているうちに何となくお付き合いが始まりました。

 

■その3

当時イベントコンパニオン仕事をしており、東京ビッグサイトで行われた企業説明会のスタッフとしてアルバイトをしたときに理系男子と出会いがありました。

彼は派遣された企業ブース先の社員で、私たちスタッフの誘導係を担当してくれていました。

 

企業説明会は3日しかありませんでしたが、丸3日間朝から夕方までほとんど一緒にいたので、仕事の話から他愛のない話で盛り上がり距離は縮まりました

3日間のイベントをを終え、最終日は派遣スタッフともども一緒に打ち上げに参加しました。

その後打ち上げでさらに距離を縮め、後日連絡を取り合い、デートを数回重ねて付き合うことになりました。

 

理系男子の良いところはチャラチャラしておらず、落ち着きがあるところです。周りの友人も見た感じ同じような人が多かった気がします

私の場合、当時若いこともあり、のんびりした付き合いよりも刺激が欲しくなり結局のところ別れてしまいましたが、将来結婚など考える相手にはふさわしいのかなと思いました

 

■その4

・趣味のライブ鑑賞で理系男子との思わぬ出会いが!?

今まで付き合ってきた男子は、学生のときは自分と同じ文系の人が多かったです。これは同じクラスに気が合う男子がいる確率が高かったから、といった極めて単純な理由だと思います。

社会人になってからも、たまたまでしょうか、友達を通して知り合った彼氏も、やはり文系の大学出身で、小説を読むのが大好き、といった文学少年タイプの人が一人いました。

やはり自分が文系出身だと、自然と知り合う人たちも文系の人の確率が高くなるのではないか、そう思ってきました。実際、確率だけを考えたらそうかもしれません。

 

しかし、今から約3ヶ月前、定期的に行っている好きなアーティストの人の引き語りライブに足を運び、いつものように一人で座って聴いていたら、間の5分休みのときに隣に座っていた、たまたま年が近そうな感じの男性が気軽に声をかけてきました。

「〇〇さんのファンなんですか?歌、良いですよね!」と。その日はとにかく二人とも好きなアーティストの歌の話で盛り上がり、ラインを交換して後日ランチすることを約束しました。

 

いざランチを一緒に食べてみたら、その人は意外なことに電気関係の大学出身で、車の設計の仕事をしている人でした

SNSを見てもひたすら車の改造やパソコンの部品についての細かいつぶやきが大量に書き込んでありました。話によると、大学在学中にはライブ会場の音声を手伝うバイトをしていて、どういう設定にしたら音声がどうなるか、など自分で空き時間に色々実験しては楽しんでいたみたいです。

今もライブに行くたび歌を楽しむだけではなく、音声レベルがどうなっているかなども耳で感じ取るのも趣味の一つみたいです。

 

同じ趣味といった「ライブ鑑賞」を持った人でも、同じライブで同じ歌を聴きながらも、少し違う方面に関心を持っている人もいるのだと発見しました

その男性とはまだ深い恋人関係とは言えませんが、月に二回ぐらい週末にランチをしたり飲みに行ったりする、いわゆる「友達以上、恋人未満」のような関係です。

 

■その5

私の理想の男性は、いわゆるエンジニア系、コンピューターサイエンスなどのIT系などの理系男子です。

今、やはり理系男子はすごく旬だという感じなので、競争率も高いのですがどうしても結婚相手には理系男子をゲットしたかったので、婚活パーティーを積極的に活用して理系の男性とのお見合いイベントを選んで参加するようにしました。

 

こういったイベントでは理系の男性しか参加していないので、まさによりどりみどりで非常に多くの出会いがありました。

気があう人も気が合わない人も色々なタイプの男性がいましたが、何度か参加しているうちに、このひと!という男性に出会えて現在お付き合いを始めて順調に結婚まで進んでいきそうです。

理系男子に出会いたい人には婚活パーティーは非常におすすめです。

 

↑  ↑
以上がアンケートになります。

 

なかなかリアルな生活で理系男子に出会えない女性も多いかもしれません。

そんな場合は、恋活サイト、恋活アプリがおすすめです。
恋活サイトは、職種、学歴、趣味、興味などからスマホ片手に簡単に相手を見つけることが可能だからです。

理系男子(リケダン)と出会いたいなら恋活サイトが簡単!~マッチドットコムとペアーズで出会える♪

おすすめは、マッチドットコムとペアーズです。(私もこの2つをメインに使っています。)

恋活サイトといっても両方とも真面目な出会い前提のサイトです。

 

ちなみに両方とも写真比率が高いのがかなり魅力です。
ペアーズに関しては、顔写真がないと登録できません。(※写真比率が高いということは、それだけ真剣に恋活をしていると推測できます。)

 

マッチドットコムは、真面目な出会い限定の世界最大級の恋活サイトです。

マッチドットコムでは、外見、年齢、趣味、興味、キーワード検索などで簡単に好みの異性を見つける事が可能です。

 

また、ペアーズでも同様に外見、趣味、興味、キーワードなどから検索することができます。
(ペアーズの場合は、フェイスブックアカウントが必要です。登録しても友達にはバレない仕組みになっているので安心です。)

さらにペアーズではコミュニティ機能があります。

たとえば、理系のコミュニティでは

・理系男子と理系男子好きな女子

・理系の人集合!

・理系出身者

・理系女子と理系女子LOVE

・エンジニアです!

・システムエンジニア、WEBエンジニア

などが存在します。

 

当たり前ですが、登録している方たちは『理系の男性、かつ、恋人がほしい方』ばかりです。そのため、出会える可能性が高いといえます。

また、空いた時間にPCやスマホで利用できるのもポイントが高いです。

利用してみるとかなり面白いので、ぜひ一度恋活サイトを利用してみてください。

 

使うほど精度が高まるマッチング技術搭載!
⇒えっ?マジメ系なの!マッチ・ドットコム詳細(登録無料)

⇒コミュニティ機能でつながる!ペアーズ詳細(登録無料)

 


趣味・興味や仕事から簡単に相手を探せます。出会いが全く無いならこちら♪

真面目な出会い限定
▼  ▼

恋活サイトランキングへ

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ