パートナーエージェントの婚活体験談~人見知りでも大丈夫!(30代後半女性)

パートナーエージェントの婚活体験談

 

私は元々人見知りで押し出しの弱い性格だったので、だいぶ前から自然な出会いでの結婚は半ば諦めていた部分があり、大した異性との交際経験がないまま30代に突入してしまいました。

しかし私自身30代で親を亡くしてしまった事もあり、いつも身近でサポートしてくれる掛けがえのない人がいないのに強烈な寂しさを感じ、この時初めて皮肉にも結婚に意識が初めて向くようになったのです。

 

既にその時の年齢は35歳だったので、自分の子孫を残す事を考えると、これが最後のチャンスだと思い、思い切って婚活の口火を切る事にしました。

異性との出会いの手段は今流行の街コンやネット婚活などもありましたが、私の場合は1人でアクションするのが不安だったので、特定のコンシェルジュが付いてくれるパートナーエージェントという結婚相談所に出会いの仲介を頼む事にしたのです。

 

数ある結婚相談所からパートナーエージェントを選んだのは、成婚率の実績が100%に近かったのと、コンシェルジュのスキルがズバ抜けていると評判だったので、こんな出遅れた私でも出会いのキッカケが1つや2つ期待できるかもしれないと感じたからです。

 

パートナーエージェントでは入会時にコンシェルジュのロングインタビューを受ける事が必須になっており、このヒアリングでいかに自分自身のありのままをさらけ出せるかで、自分の運命の相手とよりマッチングできるかが係ってくると言っても過言ではありません。

 

私の性格を熟知した担当コンシェルジュからは、マッチング率の高い候補を2,3人程度に厳選して毎月紹介してくれます。

最初の1,2か月は、年齢が私より若かったり40代の人という事もあり、微妙な価値観のギャップに少し不安を感じ、自ら断ったケースも何件かありました。

 

本当にこの先良い出会いの恩恵を受けられるのか?と少し焦りを感じつつ、やがて相談所に入会して約5か月目に出会ったのが今の主人でした。

主人は私とちょうど同年代で、好きな本や映画の嗜好も似ていて、学生時代の思い出なども共感できるものばかりで、メールでコンタクト取った時からまるで以前からの友人のような雰囲気で、お互いリラックスして話せる関係がとても好印象でした。

それに亡くなった親の話も私の心に優しく寄り添って毎回聞いてくれ、その姿を見て「この人しかいない!」と感じました。

 

結局私からの逆プロポースという形で無事結婚した私ですが、すぐ子供を作る事にも積極的に協力してくれた甲斐もあり、今ちょうど1人目の子供を妊娠中という幸せの絶頂期にいます。

30代後半での婚活は、正直これが最後の潮時かなと毎回噛みしめながら臨んでいましたが、結婚相談所の利用は無駄ではなかったと正直ホッとしている自分もいます。

 

それにパートナーエージェントは、真剣に1年以内の結婚を考えている人だけが身分証明書を提出して入会しているので、さすがに30代後半~40代の人の登録者が多く、担当コンシェルジュも最大限の努力を払って気持ちの籠ったマッチングをして下さいます。

もし私と同じ30代後半で結婚に焦っているなら、やはり出会いのキッカケが高確率である結婚相談所への登録はイチオシです。

 

コミュニケーション下手でも、異性の心を掴むアプローチの仕方を客観的にアドバイスして貰う事もできますし、他の街コンや婚活パーティーに無駄に参加するよりも、フラれて精神的にダメージを受ける事も少ないと思います。

もし実際に相手の男性とお見合いで出会う際は、常に笑顔を向けるのは勿論、女性らしくさりげない気配りする事を心掛けておくだけでも良い印象に繋がるのは間違いありません。

 

■人見知りでなかなか出会うチャンスがない?&結婚に焦っている?

それなら結婚相談所がおすすめです。

大手の結婚相談所ランキングはこちら

 


趣味・興味や仕事から簡単に相手を探せます。出会いが全く無いならこちら♪

真面目な出会い限定
▼  ▼

社会人 彼女いない


サブコンテンツ

このページの先頭へ