28歳看護師、パートナーエージェントで婚活~数社の中から選んだ決め手はコレ!

28歳でパートナーエージェントで婚活

 

看護師として早10年、この業界で働いています。

夜勤もあるので正直忙しくなかなか出会いの場もないのが現状でした。

整形外科の入院病棟で勤務していたので患者の方と恋愛をしたことも数回ありましたが、やはり看護師という仕事に対するイメージに対して、現実は忙しい、予定が立てにくいなど男性側からみて不都合なことも多いようで長続きしませんでした。

 

ちなみに病院の医師はオジサンばかりで結婚相手の対象にはなりません。

いつまでもこの状態のままでは本当に結婚できないままかも!と焦り始め、28歳のときに結婚相談所のパートナーエージェントへ入会したのです。

 

実はパートナーエージェントに入会する前に、数社のカウンセリングを受けました。

その中で・相談員(パートナーエージェントの場合、コンシェルジュといいますが)の対応が一番良かったのと、

・仕事が忙しいので、私の人柄をみてコンシェルジュの方が会員の中から私と性格や条件の合いそうな方を紹介してくださる

というのがパートナーエージェントを選んだ決め手でしたね。

 

担当コンシェルジュには、私が看護師としてこれからも頑張っていきたいと考えていることと、看護師の職業をよくわかってくれる方を、と強くお願いしました。

正直、普通の出会いの中では看護師ってお給料いいんでしょ?なんて失礼なことを聞いてくる男性もたくさん居てうんざりすることもあったんです。

ですからなおさら職業を含めた自分を真面目に結婚相手として考えてくれる人がいいと感じていました。

 

自分からすすんで婚活イベントなどに参加をする余裕もないなかで、結局1ヶ月に3人ほどのペースで紹介していただき、その中でこれはと感じた方と数人会いました。

嬉しかったのはコンシェルジュの方にお願いしたとおり、どの方も看護師という職業に特別な幻想を持っていなかったこと。

特に医薬品会社に勤めておられたお見合い相手の方は看護師として働く私のありのままの現状を理解した上で、良ければお付き合いを進めていきたいとおっしゃってくれて、現在はその方と交際をしています。

 

パートナーエージェントは結婚相談所の中でも高額な方だと思うのですが、サポート体制がしっかり整っているのが良いと思います。

そういった意味では昔ながらのお見合いに近いのではないのでしょうか。コンピューターマッチングではなく一人一人の希望をちゃんと聞いてくれるのがパートナーエージェントの特徴でしょう。

関連⇒バツイチ男性の婚活体験談~パートナーエージェントのコンシェルジュの熱心なアドバイスで理想の女性と出会う!

 


趣味・興味や仕事から簡単に相手を探せます。出会いが全く無いならこちら♪

真面目な出会い限定
▼  ▼

社会人 彼女いない


サブコンテンツ

このページの先頭へ