36歳女性のピュアアイ婚活体験談~真面目に素直に相手を探せば、きっといい出会いがある♪

36歳女性のピュアアイ婚活体験談

 

私は女性で36歳で婚活しました。

普通の会社の正社員として働いていましたので、自然の出会いがあるだろう、女だし、と簡単に考えていました。

ところが、そんな呑気な気でいるうちに、周りの友達のほとんどが結婚して、焦りはじめたのが、真剣に婚活するきっかけでもあります。

私の職場は女性ばかりで、正直、会社で出会う機会がありません。スポーツをしたり、積極的に外に出る趣味もありませんでしたので、知り合う場所さえありません。

 

そこで、駄目もとで、まずは、ネットの恋活・婚活サイトにいくつか登録してみました。

登録も使用するのも、無料でしたので、「結婚を前提におつきあいできる方」と、メールでまずは地域を限定して相手を探すことにしました。

掲示板に書いて、返信をくれた方は全部で30人以上いましたが、何回かメールしあっているうち、気が合いそうな人が、5人、その中でも、結婚を想像できる人は2人でした。

 

どちらも真面目な方で、仕事もきちんとしていて、やはり、出会いの機会や環境がなく、気付いたら、こんな年になっていた、といいます。

一人は公務員、もう一人は普通の会社員でしたが、私は普通の会社員のほうが堅苦しくなく、自分とのフィーリングも合いそうでしたので、会社員の方に個人的なメールアドレスを送ってもらいました。

 

その後は、個人的な連絡先を交換して、写真を送ってもらい、まあイケメンでしたし、会ってみることにしたのです。

ちなみに恋活・婚活サイトは「ピュアアイ」( 女性はサービスすべて無料)です。

 

 

初めて会ったのは、私の家の近くのおしゃれな飲食店です。

3ヶ月以上メールで、毎日のように会話していたのですから、始めから話しは盛り上がり、まるで以前から恋人だったように、楽しい時間を過ごすことができました。

メールでは話せない、お互いの状況や経験など、より深い話をすることで、より一層、私達の仲も深まり、それからは、普通のおつきあいがはじまり、約1年の交際を経て、私達はめでたく結婚しました。37歳でした。

 

プロポーズはデート先の東京ディズニーランドで、花火の打ち上げと同時に…。忘れられません。

若いうちから結婚するのもいいと思いますが、若い頃は自分の理想も高く、現実とはかけ離れていました。

 

それに、自分を知らないで、相手ばかり高望みし、人生経験も少ないのですから、そんな人とたとえ一緒になったって、うまくいかないことは目に見えています。

30歳を越えると、自分の事が理解できてきますし、それだけ経験も積んできているので、相手に望むハードルも下げられて、いいと私は思います。

 

出会いの場は駄目もとで、どんどん積極的に自分で作るべきだと思います。メールで偽りのプロフィールを書く人が多いですが、真面目に素直に相手を探せば、きっといい出会いがあると思います。

結婚や恋愛に年齢はないと思います。人生これからです。これから、と思った時が全てのスタートです。

 

関連⇒pairs(ペアーズ)の口コミ・体験談~23歳でアパレル勤務の女性


趣味・興味や仕事から簡単に相手を探せます。出会いが全く無いならこちら♪

真面目な出会い限定
▼  ▼

社会人 彼女いない


サブコンテンツ

このページの先頭へ