公務員男性との結婚体験談~出会ってから地方公務員の試験を受け合格!

公務員男性との結婚体験談

 

一般的な事務の仕事の公務員をしていますが、地方公務員をしている方と結婚しました。

もともとは学生時代からの知り合いで、学生をしていた当時は付き合っていませんでした。
学生のころはお互いに男女として意識することなく学生生活を過ごしていました。

お互いに、一般企業に就職していましたが、付き合うようになって、そのころ結婚を意識し始めたころに、やっぱり結婚するなら地元で結婚生活をしたいという事になりました。

 

当時お互いに、お互いの地元にはいなく離れて生活をしていたので、彼が地元で就職先を探して決めるという事は結婚の条件となっていたような感じでした。

そのころ、彼は本当は、消防士になりたかったのです。

消防士になりたいという夢を実現させるために試験を受けようとしていて、消防士の試験に受かったら結婚しようとよく言われていました。

関連⇒消防士との婚活体験談~友達が誘ってくれた食事会で出会ってあっという間に結婚へ!

 

そうして消防士の試験を受けましたが残念ながら落ちてしまいました。

それで結婚する機会を逃してしまったかと思っていましたが、今度はそういう事があった中で、普通に地元の地方公務員の試験を受け、合格しました。

 

その地方公務員試験に合格したことをきっかけに結婚することしました。

地方公務員に合格したその年に結婚しています。そして私たちは結婚し、公務員の夫を持つ私になったのです。

私の場合は、公務員だから結婚したわけではなかったのですが、結婚したいと挨拶に来た時の彼の職業を聞いて、両親はとっても安心したようです。

 

当時は夫が地方公務員であるという事に対して、私自身はあまり魅力あることだと思っていませんでしたが、今になってみると、両親の気持ちというものがわかるようになりました。

初めから反対する気持ちはさらさらないようでしたが、公務員であるという事は結婚を許可するという大きな要素となっていたようです。

 

私の場合は、公務員と出会って結婚したというより、出会った人が公務員になったという感じではありましたが、結果、公務員と結婚し、安定した生活をしています。

 

結局今の主人と結婚することになりましたが、公務員の方との出会いはこれまで何回かありました。

それは友人を介しての食事会です。

警察官、消防士、地方公務員の方と食事をする機会がたくさんあり、仲良くなったこともあります。
結局結婚するまではいきませんでしたが、ごく普通に出会う機会というのはあると思います。

 

あまり公務員であるという事を意識せず、普通の出会いであるという感覚で、出会いの場を設けることができればいいと思います。

もしくは、出会ってから公務員にさせるという事も一つの手です。

地方公務員男性との結婚体験談~出会いは町の小さな居酒屋で・・・

 


趣味・興味や仕事から簡単に相手を探せます。出会いが全く無いならこちら♪

真面目な出会い限定
▼  ▼

社会人 彼女いない


サブコンテンツ

このページの先頭へ