バツイチ男性の婚活体験談~パートナーエージェントのコンシェルジュの熱心なアドバイスで理想の女性と出会う!

パートナーエージェント婚活

 

今から6年前、私は前妻と離婚しました。離婚理由は、妻の浮気が原因です。

私の仕事が忙しくて、かまってやれなかったというのもあるのですが、それでも浮気をしたことは許せませんでした。こうして結婚生活7年にピリオドを打ったのです。

 

しばらくは前妻の浮気で女性というものが信じられなくなり、女性は怖い生き物だと頭にインプットされてしまってました。でも、時が経つにつれてすべての女性がそういうことをするのではないとも思うようになりました。

やはり、ひとりでいるのは寂しいです。もう一度、あったかい家庭を持ちたいと思うようになってパートナーを探すことにしたのです。

 

でも、私はすでに中年で仕事以外は何の取り柄もない男です。しかもバツイチ。すぐにパートナーなんて見つかるわけはありません。

それに、もし次に相手が見つかって結婚することになったら失敗したくありません。

 

そこで以前から興味があった結婚相談所を利用してみようかと思いたちました。

ここなら結婚をしたい女性が集まっているのだから、素敵な女性に出会えるのではと思ったのです。

ただし、やはりバツイチというのはネックになるだろうと思いました。一度結婚を失敗している人間だから結婚相談所でも相手にされないのでは?という気持ちもありました。

 

そこで各結婚相談所の説明会に参加、そこでバツイチの人でも婚活は大丈夫なのかを詳しく聞きました。すると、たいていは「大丈夫です」と返答が返ってきました。

でも、私としてはこれは不安でした。

 

なぜならたいていの場合は入会させたいだろうから良く言うはずだと思っていたからです。

そんな中、ある結婚相談所だけは本音で言ってくれたんです。

バツイチの方の結婚は結構厳しいです。やはり失敗しているというレッテルがあります」と。

 

でも、そのあとにこうも付け加えてくれました。「私たちの誇るコンシェルジュなら、バツイチの方でも魅力を引き出して成婚に導きます」と。それを聞いて、私はこの結婚相談所は信頼できると思って入会を決めました。

その結婚相談所がパートナーエージェントだったのです。

 

ここで活動して、やはりバツイチというのは大変だと思いました。マッチングしてもらうだけでも一苦労という感じ。

それでもコンシェルジュさんの私への熱心なアドバイスと、最適な人をマッチングするための努力によってコンスタントに相手を紹介してもらいました。

 

そして、なんとつい最近になってバツイチの私にも春がやってきました。

私が理想としているような女性と巡り合い、今いい感じでお付き合いをさせてもらっています。このままこの女性と再婚できたらと思っています。これもパートナーエージェントと担当のコンシェルジュさんのおかげです。

バツイチでもあきらめなければ結婚相談所で出会いがあるということがわかりました。

 


趣味・興味や仕事から簡単に相手を探せます。出会いが全く無いならこちら♪

真面目な出会い限定
▼  ▼

社会人 彼女いない


サブコンテンツ

このページの先頭へ