38歳になる女性研究員がツヴァイで婚活~ツヴァイが主催したお見合いパーティーで素敵な男性と出会う!

38歳になる女性研究員がツヴァイで婚活

 

私は現在38歳になる女性研究員です。

大学院を卒業して製薬会社に勤務してから10年間、ひたすら新薬の開発に力をそそいでいました。その間に古くからの友だちや、後輩たちがつぎつぎにゴールインしていくのを横目で見ながら、「仕事が優先!」と自分を叱咤激励する日々を過ごしていました。

 

30代半ばに差し掛かったある日、忙しさが祟ったのでしょう身体を壊して入院することになりました。

幸い大事にはいたらず程なくして退院することができたのですが、病院のベッドに横たわっているときに「このまま独りで人生を送っていくのだろうか?」と思うと孤独に押しつぶされそうになり涙が溢れてきました。

 

なんとかして自分の殻を破りたい、そう思った私は結婚相談所「ツヴァイ」に入会する決心をしました。

 

以前から私には結婚相手に望む条件がふたつありました。

そのひとつは煙草を吸わないということです。もうひとつはできれば転勤がない会社にお勤めのかたということでした。

 

実生活においてただでさえ出会いが少ないというのに、このような条件をつけて自分の力だけで相手を見つけるのはほぼ不可能でした。ですので、結婚紹介所で自分の条件に合った相手を探すというのはとても効率の良いことだと思いました。

それから収入面に関してはさほどこだわりはありませんでしたが、ツヴァイには源泉徴収票を提出するという条件もありましたので、うそのない年収を知ることもできました。

 

入会してすぐにある男性からコンタクトがあり、お会いしてみましたがなんとなくギクシャクとした雰囲気になってしまい、私のほうからお断りしました。

その2ヵ月後にツヴァイが主催したお見合いパーティーに参加してみることにしました。

華やかな場所に顔を出すのはめったにない機会でしたので最初は舞い上がってしまいましたが、そのときに声をかけてくれた男性と意気投合し二人だけで会う約束をしました。

 

初めてのデートでそのかたは私をしっかりとエスコートしてくれ、帰り際にぜひまた会いたいと伝えてくれました。

私は彼と会うたびにその誠実な態度に強くひかれるようになりました。彼はいつも私をひとりの女性として大切に扱ってくれました。

 

ツヴァイには、このような素晴らしい出会いに恵まれる機会を与えてくれたことを本当に感謝しています。

初めてのデートから1年が経とうとしていたある日、彼からプロポーズがありました。もちろんよろこんでお受けしました。

恋に奥手だった私に30代の後半になってこんなに素敵な出会いがあるなんて、幸せすぎて今でもまだ夢のなかにいるような気持ちです。

 

関連⇒ツヴァイの婚活体験談~バツイチ子なしの42歳男性。最初は正直、結婚相談所については、信用をしていませんでしたが・・・。


趣味・興味や仕事から簡単に相手を探せます。出会いが全く無いならこちら♪

真面目な出会い限定
▼  ▼

社会人 彼女いない


サブコンテンツ

このページの先頭へ