精神を安定させるパワーストーンのおすすめは?~口コミはこちら

精神安定 パワーストーン

 

『精神を安定させるパワーストーンのおすすめは?』(口コミ4件)

↓   ↓

■その1

精神を安定させることが出来るパワーストーンはいくつかありますが、有名なものの中だとアメジストがおすすめです。

 

アメジストは魔除けのお守りとして知られていますが、不安定な気持ちを安定させる力もあるとされています。

なんとなくそわそわしてしまうときなどには、そんな気持ちを落ち着かせる力があります。自分自身との対話や瞑想などにもよいので、調和を取ることができるかと思います。

 

もう一つ、スモーキークォーツという石も精神安定にはおすすめです。

これは恐怖や不安といった感情を取り除き、リラックスした状態を取り戻すことが出来ます。精神的なものだけではなく肉体的にも良い作用があることから、心身ともに健康になれるパワーストーンと言えるでしょう。

 

■その2

以前の仕事は営業だったのですが、その時はプレッシャーなどでストレスから精神が不安定になっていました。

 

妻が私を心配してくれて、カイヤナイトのパワーストーンをプレゼントしてくれました。

これを身に付けていると、非常に心が落ち着き安定しているのが自分でも分かります。肌身離さずしている事で、日増しに自分の体の一部と感じるようになり、それがプラスに作用します。

ストレスがあっても、このパワーストーンは妻が選んでくれたんだ、自分には妻や家族がいると思えるようになり、本当に助かっています。

 

パワーストーンはカイヤナイト以外にも恋愛や仕事に強い物や、精神を安定させる物も多いので選択する楽しみもあります。

私のような精神安定にはカイヤナイト、クミリ、アマリリスなどがおススメできます。これらはブレスレットやアクセサリーとして使えるのでファッション性も高いのが特徴です。

パワーストーンで営業マンにおすすめなのは?

 

■その3

精神を安定させるパワーストーンは、アメジストやアンバーなどのストーンがあります。

 

アメジストは精神状態を安定する方向に持っていき、人生の苦しみや心配事、不安、ストレスなどを和らげる効果があります。自分自身の内面との調和や統合を促してくれます。

また他人との調和にも有効で、恋人や家族などといい関係を作れる効果もあります。精神的に不安定な人には必須のストーンといえます。

 

アンバーは、明るさと落ち着きを与えてくれます。

心身のエネルギーを安定させてくれます。精神の不快な状態や症状の軽減にも力を発揮してくれます。緊張した心身を緩和して楽にしてくれる効果もあります。

 

精神を安定させるためにこの2種類を組み合わせたブレスレットなどを付けるといいでしょう。

 

■その4

当時私は人間関係や仕事関係から、極度の人間恐怖症とうつ病になってしまい、精神的にもかなり不安定で、一人で引きこもっていても常に不安が襲ってきてパニックになってしまう状態でした。

もちろん精神科から安定剤などももらっていましたが効果はほとんど無く、かねてから興味のあったパワーストーンなどのスピリチュアルを真剣に学び始めました。

パワーストーンで人間関係を良くするのにおすすめは?

 

様々なパワーストーンの組み合わせを勉強し、いろいろ試してみること半年、一番力がみなぎる感覚を得たのが「翡翠(ヒスイ)」でした。

この翡翠の効果は、様々な国で古来から「邪気を取り払い、本来の慈悲の精神を復活させる」という意味で使われてきました。

 

自分自身の本来持っているパワーを、最大限に生かして不運や呪いを避けるという使い方として、私はこの翡翠を中心に毎日精神統一(瞑想)などを始めました。

するとだんだんと自分の持っている能力に自信を取り戻し、今まで怖がっていた周りの人間や環境におびえることが少なくなり、安定剤も全く飲まずに済むようになるほど精神的に回復しました。翡翠のパワーはすごいです。

 

 

精神安定におすすめの本物のパワーストーン通販はコレ!

■ヒラオカ宝石

実店舗が創業40年、喜びの声17000人以上の実績をもつパワーストーン通販です。
宝石店が厳選した上質の天然石を使用したパワーストーンブレスが購入可能です。

店長は国際的な宝石鑑定(米国宝石学会GIA.GG)の資格を持っているその道のプロで、海外のパワーストーンの買い付けなどを行っています。

そのため、『本物のパワーストーン』が購入出来る通販です。

心をリラックスさせ、自分らしさを取り戻す癒やしのパワーストーン(ヒラオカ宝石)

パワーストーン通販のおすすめランキングはこちら

 


趣味・興味や仕事から簡単に相手を探せます。出会いが全く無いならこちら♪

真面目な出会い限定
▼  ▼

社会人 彼女いない


サブコンテンツ

このページの先頭へ