玉の輿に乗れるパワーストーンのおすすめは?~口コミはこちら

玉の輿 パワーストーン

 

『玉の輿に乗れるパワーストーンのおすすめは?』(口コミ4件)

↓   ↓

■その1

玉の輿に乗れるパワーストーンは、何種類かありますが、特にオススメなのはエメラルド、アメジスト、ピンクスピネルの3種類です。

 

エメラルドは、決して汚れない、美しさと知性を持ち、自立した精神性を与えてくれたり、真のステイタスを持つ者から見初められる気品と優美さを与えてくれるストーンになっています。

アメジストは、自分を輝かせるものの価値を知り、自分を尊重する高貴な石です。満たされた美しい自信と幸福感を与えてくれる石になっています。

ピンクスピネルは、莫大な富や莫大な力を持つ者の余裕感を与え、必ず問題ごとを解決できるという堂々とした態度を与えてくれます。

 

この3種を組み合わせたブレスレットなどを付けるといいでしょう。

 

■その2

女性ならば、玉の輿に乗れるような結婚を一度は夢見たことがあるのではないでしょうか。

玉の輿に乗れるパワーストーンのおすすめはローズクォーツです。

日本名では、紅水晶ともよばれています。

 

このパワーストーンは、恋愛運や結婚運を高めることができます。また女性の魅力をあげて、よい男性からの好意を受けやすくなるような手助けをしてくれますので、おすすめです。

 

また、アメジストもよいですね。

日本名では紫水晶と呼ばれる紫色の綺麗な石で、このパワーストーンは真実の愛を与えてくれます。恋人がほしい人、また恋人との絆をより深めたいかたにはおすすめです。

ふたつのパワーストーンは色合い的にもあうのでブレスレットなどのアクセサリーにして合わせて持つとよいでしょう。

 

■その3

今回は玉の輿の乗れる効果を持つパワーストーンを紹介したいと思います。

玉の輿に乗れるパワーストーンなんて本当にあるの?そう思われる方もいるでしょうが残念ながら単体ではありません。
ですがパワーストーンを組み合わせることによりその効果を得られることもあるんです。

 

そこで今回紹介するのは「インカローズ」と「ルチルクォーツ」の2つです。

「インカローズ」には新しい愛やパートナーとの巡りあわせといった効果があります。ただ恋愛というのはただ出会うだけでは先には繋がりません。しかも玉の輿ともなれば周りの女性も放ってはおかないでしょう。

 

そこで身につけておきたいのが「ルチルクォーツ」です。

このパワーストーンにはチャンスを呼び寄せたり競争に勝利するといった効果があります。
恋愛とはいえそこはやはり競争、勝利を手にし幸せな結婚生活を送って頂きたいと思います。

 

■その4

玉の輿=お金に困らないという拡大解釈で金運UPのパワーストーンで真っ先に思い浮ぶのがタイガーアイです。

虎目石とも呼ばれるタイガーアイ。

虎の眼のごとく『すべてを見通す眼』と考えられてきた所以があり、洞察力を高め、物事の本質を見抜き、災厄を退け、成功をもたらすといわれています。

これだけで玉の輿に乗りお金持ちになれそうなイメージになります。他のパワーストーンと違いレアな石ではありませんので、アイテムを探しやすいのもタイガーアイの良いところではないでしょうか。

 

テーマをハナから全否定するようで申し訳ないのですが、自分はパワーストーンを身につけること自体が壮大なプラーシーボ効果だと思っています。

自分は最高金運★14ミリ金砂石+クリスタルクォーツ赤龍パワーストーンとうたい文句のブレスレットをネットオークションで買って愛用していますが、なんとなくレベルではありますが、極端にお金に困るようなことがなくなったような気がします。

 

さすがにギャンブルで負けないとか宝くじに当たったなんて大成功は掴んでいませんが、なんとなく良い方向へ物事が進むようになりました。

プラスしてパワーストーンの力があると思い込むことで常にポジティブ思考でいられて少しずつ良い方向へ動くのだろうと推察しています。

 

 

玉の輿におすすめの本物のパワーストーン通販はコレ!

■ヒラオカ宝石

実店舗が創業40年、喜びの声17000人以上の実績をもつパワーストーン通販です。
宝石店が厳選した上質の天然石を使用したパワーストーンブレスが購入可能です。

店長は国際的な宝石鑑定(米国宝石学会GIA.GG)の資格を持っているその道のプロで、海外のパワーストーンの買い付けなどを行っています。

そのため、『本物のパワーストーン』が購入出来る通販です。

玉の輿を夢見る女性の金運パワーストーンストラップ(ヒラオカ宝石)

パワーストーン通販のおすすめランキングはこちら

 


趣味・興味や仕事から簡単に相手を探せます。出会いが全く無いならこちら♪

真面目な出会い限定
▼  ▼

社会人 彼女いない


サブコンテンツ

このページの先頭へ