オシャレは足元から?メンズのおすすめの靴は?~口コミはこちら

オシャレは足元から メンズ

 

『オシャレは足元から?メンズのおすすめの靴は?』という質問をアンケートして聞いてみました。

ぜひ参考にしてみてください。(口コミ5件)

↓   ↓

■その1

オシャレは足元から、というのは、メンズの場合も同じことです。女子はしっかりチェックしていますよ。

例えば、秋冬の靴でしたら、サイドゴアブーツなどがオシャレですね。カジュアルな靴ですが、革製を選び、しっかりお手入れして履いて下さい。コーデがワンランクアップしますよ。

 

合わせるボトムスは、細めのスキニーデニムがお勧めです。

特に秋冬のアウターは、ボリューム感のあるタイプが多いですから、脚はすっきり細く見せた方が着ぶくれしません。

 

また、首元にマフラーやストールを巻くと、視線が上に行きますので、もっとすっきり見えます。

ストールやマフラーの巻き方は、購入する時に、ショップのスタッフに教えてもらうと、オシャレなあしらい方を丁寧に伝授してくれますよ。

 

■その2

オシャレは足元からというのは本当だと思います。

靴というのはあまり視線に入らない部分でもありますし、少し気を抜いても大丈夫と思いがちです。

ですが、靴が綺麗だったりおしゃれだと細部にまで気を配っているのだなというのが伝わるので意外と足元を見ている女性は多いと思います。

 

個人的には男性がよく履いているような先の尖った靴はあまりオシャレとは言えません。

清潔感のある靴ならばスニーカーでも良い印象が与えられるでしょう。ニットカーディガンやパーカーなどと合わせると良いですね。

 

ブーツもあまりゴテゴテしすぎていないようなものをダッフルコートやピーコートと合わせると優しい印象になるので近寄りやすくなると思います。

大切なのは季節感や服装とのバランス、なにより当人に似合っているかでしょう。

 

■その3

寒くなってきたのでブーツや冬っぽい靴も出回ると思いますが、やはり男性にはスニーカーが一番似合うと思います。

年齢関係なく、少年のように駆け回れる足元でいてほしいです。

 

個人的には今年は白からグレーッシュな色味のものがオススメです。

ニューバランスやナイキから、白よりのグレーで落ち着いたデザインのものがでています。質感はマットな素材で、少し汚れやすいかとも思いますが、冬の装いに合わせやすいですよ。

 

暗くなりがちなこの時期の服装に、足元は黒を選ばないことがポイントかと思います。

それにスニーカーソックスではなく、冬らしい素材や柄の靴下が見え隠れしたらなお良いんじゃないでしょうか。短めのボトムスに合わせて、靴を見せるスタイルも素敵です。

 

■その4

男性の履いている靴は、気になります。というか、見てしまいます。

別に、ブランド品であるか否かを見るのではなくて、清潔感があるか、服装にマッチしているかを見ています。
靴に気を使う男性は、お洒落な方が多いと思います。

 

これからの時期にオススメなのは、チャッカーブーツでしょうか。普通のローファータイプの革靴よりもお洒落な雰囲気ですね。
ビジネスでも普段着でも合わせやすいと思います。

ちょっと脱ぎ履きが面倒ですが、その面倒な部分を気にせず履いているところが、カッコイイというか、楽さよりもお洒落を優先しているかがわかったりします。

 

そして、チャッカーブーツの場合は、色選びと素材選びが重要かな・・・と思います。

無難に黒を選ぶ方が多いですが、ブラウンの方が上品に見えます。そして価格以上に見えます。
秋、冬にはバックスキン素材が合いますね。

 

■その5

女性やアパレルショップの店員たちは、その人が普段ファッションに気を使っている人かどうかまず靴を見て判断するといいます。

靴は足元なので目立ちにくく、ファッションに興味ない人の目に入りにくい場所です。なので興味ない人はテキトーになりがちです。

 

スニーカーはどんなファッションにも合うのでオススメです。しかし、みんな履いているのでありきたりになりがちです。

そこで、たとえば赤のスニーカーにすれば差し色となってコーディネートのポイントになり、他の人と差をつけることができるでしょう。

 

革靴は高級感があって清潔感もある上に、お洒落な人しか私服で履かないのでオススメのアイテムでもあります。冬はブーツもありですが、あまりゴツゴツしているのは女性に不評なので気をつけましょう。

 

いずれにせよ、靴は綺麗であることが大前提なので、メンテナンスを忘れないようにしましょう。

 

やはり『オシャレは足元から!』とよく言われるほど、女性は靴を見ています!

 


趣味・興味や仕事から簡単に相手を探せます。出会いが全く無いならこちら♪

真面目な出会い限定
▼  ▼

社会人 彼女いない


サブコンテンツ

このページの先頭へ