女子ウケするメンズのネックレスはどんなの?~口コミはこちら

女子ウケ ネックレス

『女子ウケするメンズのネックレスはどんなの?』(口コミ5件)

↓   ↓

■その1

ゴチャゴチャ、ジャラジャラと何個も付けてしまったり、主張の激しい派手なネックレスを付けるのは女子ウケが悪いです。

ドクロをモチーフとしたスカル系のデザインのものや、嫌らしさの出るゴールドのものなどは特に好まれません。

 

とにかくシンプルに、さりげなくつけること、これがメンズのネックレスの選び方の鉄則です。

シンプルなデザインのシルーバー系のネックレスもいいですが、カッコつけてる感が出てしまいがちです。カッコつけるんだけど、カッコつけてる感は出さないように見せるのがおしゃれな男性です。

 

シンプルで使いやすく、おしゃれに見えるのがビーズネックレスです。飾りの付いていないシンプルなビーズネックレスでも、つけているとおしゃれだなと女性から思われるでしょう。

 

■その2

男性がジャラジャラとアクセサリーをつけることに、良い印象は受けません。

さりげなく男性らしいアクセサリーなら有りかと思います。

 

例えばピアスなら、あまりごつくないデザインのものを選んでほしいです。

ただ儚い小ぶりなデザインでも女性っぽくなってしまうので、素材で差をつけるといいと思います。シルバーのマットなものや、大振り過ぎないものを付けていると好印象です。

 

また、ネックレスに関しても同じです。

ごついものは古臭いですし、華奢なデザインもちょっと変です。

オススメなのは小ぶりの黒い石のチェーンで輝きのあるもの。それを服の下に身に着けて、さりげなく見えるという風にしてみると、男性らしくて素敵に仕上がると思います。

 

■その3

ジャラジャラギラギラしたネックレスは、一部の女子を除き受けが悪いと思います。

 

私が良いなと思うのは、ロック系の男性がお守りみたいにいつもつけているネックレスです。

ちょっとごつめのレザーの物とか、ごつめのシルバーのものなどが合わせやすくて良いと思います。長さは短めでチョーカータイプが良いです。シルバーなら石ころみたいな大きめでゴロゴロしたタイプも良いです。

 

お気に入りを見つけて毎日つけることで、女子のようなアクセサリーという感じが薄まり、お守りっぽい、トレードマークっぽい感じになって男性にも取り入れやすいかと思います。

また、おしゃれにネックレスをしているメンズは希少なので、他人と差を付けられるポイントになると思います。

 

■その4

基本的には、女子はあまりネックレスをする男性が好きではないと思うのですが、だからこそ、おしゃれにアクセサリーを使いこんしている男性を見ると、惚れ惚れ感心してしまうということがあります。

 

女子ウケするメンズネックレスは、シンプルかつ男性らしいもの。
あまりジャラジャラしたものや、ゴールドがピカピカに光っているようなものは避けたほうがいいでしょう。

 

シルバー素材のものや、革紐のものなど、シンプルでさりげないものが、女子ウケすると思います。チャームもあまりとがったり、怖いタイプのものよりも、羽やリング、クロスなど、さりげないものが良いです。

知人のカメラマンが、カメラのシルバーチャームのネックレスをしていましたが、自分が好きなもののチャームを付けている男性はとてもおしゃれに見えました。

女子ウケのする男性用の香水はどんなの?

 

■その5

今季も引き続きオシャレなメンズに人気なのが、ビーズネックレスです。それも、ロングがおすすめですよ。

よく見るシルバーネックレスよりも、ゴツくなく、可愛らしい雰囲気なので、女子ウケもばっちり。

 

例えば、ハードなM-1ジャケットにTシャツというコーデに合わせれば、ミリタリーの持つハードさを、上手く和らげてくれます。
白と黒のビーズネックレスを、同じく白と黒のボーダーのハイネックのカットソーに合わせれば、オシャレ通に見られるかもしれません。

 

そして、気になる女子と会う時に、ビーズネックレスをして行けば、もしかしたら、いつか彼女お手製のビーズネックレスをプレゼントしてもらえるかも!?というオマケも付いてきます。

嫌味のないアイテムなので、お揃いにするのも良いですね。

 

女子ウケするネックレスが買える通販はこちら↓ ↓

neckles20151119

どんなコーディネートもかっこよくしてくれるシンプルなネックレス↓ ↓

女子ウケするネックレスはこちら(メンズスタイル)

 

necklessp

アクセサリーの売れ筋ランキングはこちら(スプートニクス)

 


趣味・興味や仕事から簡単に相手を探せます。出会いが全く無いならこちら♪

真面目な出会い限定
▼  ▼

社会人 彼女いない


サブコンテンツ

このページの先頭へ