休日に出会いが欲しいけど、おすすめの過ごし方は?~口コミはこちら

休日 出会い

『休日に出会いが欲しいけど、おすすめの過ごし方は?』(口コミ10件)

↓   ↓

■口コミ1

彼女を作るためには積極的に外へ出て知らない世界に飛び込む事が必要です。

同じ趣味を持ったとの同士が集まる場所がベストですね。アニメであったりバント仲間やサッカーの応援などネットでは様々なサークルやオフ会の参加者の募集投稿が掲載されています。

 

私は趣味であるスノボ仲間をネットで探し年に数回程度一緒に行っています。そのスノボサークルには女性も参加しているため自然と仲良くなり恋愛に発展するケースも少なくありません。

サークルに参加する人のほとんどが特定のパートナーがいないため誰にも遠慮なくアプローチができるのです。

 

ただし、アプローチの仕方を間違えてしまうと、二人揃って気まずくなるため焦りは禁物です。どちらかと言うと私の場合は、最初は友達期間を長く設け相手の意思を尊重しながらアプローチしたのです。

こういった仲間の中で動く時には、相手の気持ちを探りながら慎重に行動する事が大切だと思います。

 

■口コミ2

私は休日に新しい出会いが欲しい時は居酒屋に行くようにしています。

居酒屋のカウンター席で一人で飲んでいるとだいたい隣に誰かが座るので、時には一人で来た若い女性が座ることもあります。

 

そして、お酒の力を借りながら話しかけると、初対面の相手とも比較的簡単に打ち解けることができるので、今までに一度だけではありますが、居酒屋で知り合った女性と付き合ったことがあります。

好みのタイプが隣に座るのは1~2ヶ月に一度あるかないかなので、今すぐに出会いがほしいという人にはこの方法はあまりはおすすめできません。

しかし、居酒屋ではお酒の力を借りることができるので、素面では初対面の人に話しかけるのが難しいという人にはこの方法をおすすめできます。

 

■口コミ3

社会人になると日常生活で「仕事」が大部分を占めるため人間関係も職場で固定してしまいがちです。職場で出会いがなければ、休日に異性と出会える方法を考えなくてはいけませんね。

 

趣味を持っている人は趣味の繋がりから出会いの場が広がりますが、インドア派の人だったり、無趣味だったりする人も多いのではないでしょうか。そこで私がオススメしたいのは「休日の前日の夜に外食をしに行くこと」です。

特に金曜日など人が多く外食を避けてしまいがちですが、次の日が、お休みとなるとバーや居酒屋には人がたくさんいます。

お酒の好きな方ならバーなどに何度か通っていると常連さんと顔見知りになる事もありますので、そこから出会いが広がる事があります。

 

同じお店出会うことがあるということは食事の趣味も合う確率が高いですし、お酒の席なので会話が弾みやすいです。出会ってから「また、食事でも」のハードルも低くなりやすいですしね。

ただ、出会いがあるまで何度か通わなくてはいけませんし、出会えるかどうかも正直運です。

最近では、相席居酒屋などの出会いの場所として提供されているお店もありますので、てっとり早くそういう場所を活用するのも手だと思います。ただ、お互い酔った状態なので、最低限のマナーや身の安全には大人として十分注意してください。

 

■口コミ4

休日の出会いを求めるなら社会人サークルをお薦めします。

社会人サークルは原則として20歳以上の社会人を限定としたサークルで会費を支払うことで参加できます。

 

僕も以前社会人サークルに参加していましたが、そのサークルでは毎週スポーツをしたりカラオケをしたり、パーティーをしたり小旅行をしたりと様々なイベントが開催されていました。

そのイベントに参加すると自然と仲の良い人間関係が生れ出会いの場に育ちます。

 

社会人になると会社の中など一定の環境での人間関係しか生まれず、仕事を抜きにしての人間関係の構築は自然には難しく、こういった出会いを前提にした場に積極的に参加することが重要です。

個人的にはパーティーばかりのサークルではなく、スポーツや旅行などのバラエティーに富んだイベントを開催しているサークルの方が出会いに気づく可能性が高いと思います。

 

■口コミ5

私は今、お付き合いしている人とマッチングアプリで知り合いました。

仕事柄男性との出会いも少なく、友人の紹介で知り合っても中々その後2人でご飯に行って付き合う、、、という流れにはならなかった為、初めは抵抗もありましたがアプリを始めました。

今の彼に出会うまでに10人ほどアプリで知り合って実際に休日にデートやご飯に行った方がいましたが、お付き合いしたのは今の彼が2人目です。

 

1人目の方は性格の不一致、お互い仕事が忙しかった為3ヶ月ほどで別れてしまいました。今お付き合いしている彼は付き合って1年半ほどになります。

アプリをやっていた頃は平日は基本的にお会いする方と連絡を取り、休日に初めてお会いすることが多かったです。色んな方と出会い、その中には今でも連絡を取り合うお友達になった方もいます。

 

マッチングアプリをやってよかったと思ったのは、合コン等は顔を合わせて初めて相手のことを知る為全く収穫が無いことがほとんどだと思います。

その点アプリはある程度、自分の許容範囲を絞ることが出来、効率が良いと思いますし、毎週休日は色んな方とデートしてみるのも私は楽しかったです。そして今は素敵な方に出会えて、休日はもっと楽しくなりました!

 

休日でも出会いがない!そんな場合には、恋活サイト・恋活アプリがおすすめ

リアルの出会いでは、好みの異姓がいてもすでに恋人がいる・・・というケースが多いです。

一方、恋活サイトでは、恋人がほしい方しか登録していないので、あとはその他の条件さえマッチするば恋人を作るのは難しいことではありません。

 

そして、恋活サイトでは、趣味、興味、外見などからスマホ片手に簡単に相手を見つけることが可能です。(経験上、趣味が共通すると話が盛り上がり、恋愛に発展する可能性が非常に高まるのでおすすめです。)

おすすめは、大手のマッチドットコムとペアーズ(フェイスブックアプリ)です。

マッチ・ドットコム公式ページ(登録無料)

ペアーズ公式ページ(登録無料)

 

 

■口コミ6

新しい出会いが欲しいけど、仕事などでなかなか出会いがないかたにおすすめの過ごし方といえばその人によっていろいろとあるとは思いますが、向上心が強い方なんかだと習い事などで実際に出会える確率が高いと思います。

習い事といっても異姓もいるようなところじゃないといけません。女性なら女性ばかりの料理教室なんかだと出会いは全くないですから。

 

自分が出会いたいような人が集まる習い事がおすすめです。

たとえば、海外で活躍しているような人がいいようなら英会話や中国語などの語学関係もいいでしょう。週に一回などで数か月通うなどして毎週いつも顔を合わせていると気の合う異性に出会えたり、気に留めてもらったりすることもありますよ。

もちろんおしゃれすることは忘れずに。

 

■口コミ7

休日(土日、祝日)は街コンや婚活パーティーなどが多く催されていますので、そういった所へ出向いてはいかがでしょうか。

街コンや婚活パーティーでは異性との出会いだけではなく、同じ場所へ来ていた女性参加者と仲良くなることで、後日に合コンなどを行う際に呼んでもらえるなど、出会いの連鎖を作ることが出来ます。

 

あとは、家にこもるよりは趣味を持ち、その趣味のサークル活動などに参加してみることです。

同じ趣味を持った人同士だと仲良くなりやすく、思っているよりも打ち解けやすいです。サークルでも、飲み会などの普段のサークル活動以外の時は積極的に参加してみることです。

サークル活動だけでは知りえなかったサークルメンバーの人柄や人脈などが見えてきますし、そこから出会いや紹介などへ発展する場合もあります。

 

■口コミ8

趣味が合う人どうしが集まるイベントを探すだけでも楽しいです。

私の場合は自動車メーカー主催のイベントを探して参加する事が多いです。車種ごとの同好会もたくさんあり、駐車場に戻ればサークル代表の名刺がワイパーに挟んである事もあります。ホームページやSNSを見て興味が沸けば入会しイベント参加をしていけば良い出会いもあります。

 

他にも趣味と地域とイベント名を絡めて検索すれば、SNSでの情報がいっぱい出てきます。全国各地から男女問わず色んな年齢層の方が集まり、職業も多彩なので話をしていても楽しいです。横の広がりが出来れば更に人間関係も広がり、運が良ければ異性との出会いもあるかもしれません。

実際、いとこがその方法で結婚相手を見つけています。

 

■口コミ9

一押しはボランティア活動です。

一見ちょっと地味な印象を受ける方もいらっしゃると思いますが、実は意外と出会いが多い場なのです。

 

おすすめする理由はいくつかあるのですが、まず一番は変な人が少ないところです。自ら進んでボランティアをしようとする人たちの多くは真面目な人が多いです。

また、出会える相手も千差万別で境遇など全く違う人と話すこともでてくると思われます。恋人や異性だけでなく仲のいい同性の友人も見つけられるかもしれないのもいいポイントだと思います。

 

そして実は一番大切なのが、お金がかからない点です。

出会いを見つけようと行動を起こすにあたって必ずといっていいほど必要になってくるのはお金です。特に男性の場合は結構な出費になってしまう場合も少なくありません。

ボランティアですと、無料で色々な人とボランティアを通じてコミュニケーションを取ることができますし、社会のためにもなるので、いろんな観点から充実した時間を過ごせると思います。

 

■口コミ10

女友達主催のカラオケパーティーやライブ、その女友達の男友達が主催するパーティーに、誘ってもらい行くことです。

2ヶ月に1回ぐらい声がかかって行っています。男女合わせて10人、多くて20人ぐらいいるので、全員と長くは話せませんが、こまめに席を移動したりドリンクバーのコーナーなどで、出会ったら声をかけるなど少しでも覚えてもらえるようにします。

 

また解散する前にいろいろな方とLINE交換をするので、帰った後に気になった人には「今日は楽しかったですね、また遊びましょう!」と自分からメッセージを送ったりしています。

そしてやり取りをしていてお互い話が弾んで、ご飯でも行こうとなれば2人や4人でなどゆっくりできるところでご飯に行きます。

 

ただ主催した友達が自分の知らないところで、こそこそされているのは嫌らしく、ご飯に行く前に主催した友達にこういうやりとりがあって、行った後にこんな話をした、こんな感じだったと報告しないといけないのは、面倒くさいなと思うことはあります。

それに10人ぐらいとご飯に行きましたが友達止まりのほうが半数以上で多かったです。しかし友達の知り合いが集まるので、街コンみたいに不安がらず気軽に行けるのはいいと思います。

 

↑  ↑
以上が口コミになります。

休日に出かけて出会いが欲しい方もいるかもしれません。

しかも、難しいのは趣味があったり、好みの相手を探すのはかなり時間がかかるものです。(相手はすでに恋人がいるパターンも多いですね。)

 

そんな場合は、真面目な出会い限定の恋活サイトがおすすめです。

恋活サイトは、趣味、興味などからスマホ片手に簡単に相手を見つけることが可能だからです。
(経験上、趣味が共通すると話が盛り上がり、恋愛に発展する可能性が非常に高まるのでおすすめです。)

休日でも出会いがない!それなら恋活サイトが簡単!~マッチドットコムとペアーズで出会える♪

おすすめは、マッチドットコムとペアーズです。(私もこの2つをメインに使っています。)

恋活サイトといっても両方とも真面目な出会い前提のサイトです。

 

ちなみに両方とも写真比率が高いのがかなり魅力です。
ペアーズに関しては、顔写真がないと登録できません。(※写真比率が高いということは、それだけ真剣に恋活をしていると推測できます。)

 

マッチドットコムは、真面目な出会い限定の世界最大級の恋活サイトです。

マッチドットコムでは、外見、年齢、趣味、興味、キーワード検索などで簡単に好みの異性を見つける事が可能です。

 

また、ペアーズでも同様に外見、趣味、興味、キーワードなどから検索することができます。
(ペアーズの場合は、フェイスブックアカウントが必要です。登録しても友達にはバレない仕組みになっているので安心です。)

さらにペアーズではコミュニティ機能があります。

 

うまく検索すると登録している方たちは『趣味・興味の合う好みの異性で、かつ、恋人がほしい方』です。そのため、出会える可能性が高いといえます。

また、空いた時間にPCやスマホで利用できるのもポイントが高いです。
(この点も合コンとの違いです。)

利用してみるとかなり便利なので、ぜひ一度恋活サイトを利用してみてください。

 

使うほど精度が高まるマッチング技術搭載!
⇒えっ?マジメ系なの!マッチ・ドットコム詳細(登録無料)

⇒コミュニティ機能でつながる!ペアーズ詳細(登録無料)

 

ピックアップ!ゼクシィ縁結び【会員登録・基本機能が無料!】


リクルートグループの『ゼクシィ縁結び』だから安心の恋活・婚活サービスです。

・価値観を大事にしたお相手探しが可能
・あなたの好みを学習して検索
・コンシェルジュによるデート調整代行
・約8割が6か月以内にお相手と出会っています。そのため、6か月プランならたったの21,384円で恋活・婚活が可能です。


無料会員でも会員登録・基本機能が無料なので安心して始められます。
※価値観診断、価値観マッチ、お相手のプロフィールを見る、お相手に「いいね!」をする、「いいね!」をくれた方とマッチングする(無制限)など。

有料会員でも、月額3,888円(税込)なので、合コンより効率的に相性の良い相手を見つけられてかなりお得です。
(※恋活・婚活では、相性の合う相手を探せるかが非常に大事です。)


⇒ゼクシィ縁結びの公式ページはこちら

 

 


趣味・興味や仕事から簡単に相手を探せます。出会いが全く無いならこちら♪

真面目な出会い限定
▼  ▼

恋活サイトランキングへ

サブコンテンツ

このページの先頭へ