職場恋愛で付き合うまでの期間は?~口コミはこちら

職場恋愛 付き合うまでの期間

『職場恋愛で付き合うまでの期間は、どのぐらい?』(口コミ5件)

↓   ↓

■その1

職場恋愛で実際にお付き合いが始まるまでの期間は、人それぞれだと思います。

お互いに積極的に職場恋愛を進めていきたいという気持ちがある場合には、付き合うまでの期間は最短になる傾向が強く、早ければ1ヶ月そこらで付き合いがスタートすることも稀ではありません。

 

でも、決して焦らないでお互いが納得するまでじっくりと時間をかけるのが職場恋愛に失敗しないコツです。

まずは焦らずに余裕を持って外堀から固めて行くのが良いでしょう。職場恋愛は、毎日顔を合わせることが多い特殊な恋愛の状況ですから、一度失敗してしまうと、再びチャンスが訪れることが少なく、ほぼ絶望的な結果となってしまうことが多いものです。

だからこそ、常に冷静に、そして慎重に行動を起こすように心がけましょう。

 

■その2

職場恋愛で付き合うまでの期間は、出来れば長い方が良いでしょう。後々もし別れた時のことを考えると、仕事がやりにくくなるリスクを回避できるからです。

半年は様子を見ても良いのではないでしょうか。結婚を意識するのであれば半同棲してみたり、生活パターンを知ることも重要です。

 

ケンカをしたときに冷静に話し合えるか、金銭感覚は?と、今後のためにチェック項目は設けましょう。

しかし、すぐに結婚して寿退社を狙うのであれば、優良物件はすぐ売れてしまうのと同様、誰かに先を越されてしまいます。そうした場合は短期決戦でいきましょう。成功にはリスクがつきものです。

理想のパートナーが、職場という身近なところで出会えると良いですね。

⇒出会いが全くない?社会人で恋人欲しいならココで恋活

 

■その3

他の恋愛と比べると、比較的期間は短いことが多いと思います。

というのも、職場にいる時間がそのまま、相手のことを知る時間になるからです。

 

平日、フルタイムで働いている場合、8時間×5=40時間、ということは1週間のうちほぼまる2日は一緒にいるという計算になります。
1か月勤めればまる1週間以上ともに過ごすことになります。

 

さらに、もともと気が合う相手であれば、1か月もあれば付き合うことになってもおかしくないと思います。慎重派の人でも、3か月~半年もあれば、付き合う決心はできると思います。

特に気が合う相手でなくても、だいたい3か月過ごせば情がうまれ、相手の長所短所がわかり、どこか家族のようになれ合い、お付き合いが始まると思います。

 

■その4

現在私は某営業会社で仕事をしています。

主に外回りで各ご家庭に訪問をして契約をいただくという流れです。(訪問販売ではありません。)

契約をいただいた後、自社のコールセンターに電話を入れてお客様の情報を伝え、契約をいただいたお客様へ架電をしてもらい、契約内容の確認と本人様確認をするという流れです。)

 

本題ですがコールセンターは若い女性ばかりですので、毎回かけるので仲良くなります。

ある時、初めての人が僕の対応をしてくれ、とても真摯に元気な声で対応していだき、とても気分がよく仲良くなりたいと思い、会社内Facebookで繋がりまくるので、そこから友達になり、連絡を取りはじめたその日にはじめて電話をしました。

相手は東京21歳僕は大阪22歳。

仲良くなり、4ヶ月間電話して、東京に行く用事があったり、会いに行ったりで付き合いました。まだ三ヶ月ですが、内密に誰にも言わず付き合い続けています。

 

■その5

今の彼と付き合うまで約3か月くらいかかったと思います。

同じ会社、同じ職場ということと職場恋愛が少ない会社ということもあり、お互い慎重になっていました。

 

職場ではいつもと変わらない態度を取りますが、仕事が終わってから交わすLINEではとてもフレンドリーに話すので、その職場とLINEでの温度差がちょっとしんどく感じました。

もっとLINEで話すときみたいに仲良く職場でも話したいなぁ。というもどかしさもありました。

 

また、どこかデートに行く際もこのお店は職場の人がこの前行ったと話していたからやめよう。など行くところも限られてしまっていたので、毎回職場の人と鉢合わせる可能性の低いところをデートの場所に選ぶのが大変でした。

 

『職場恋愛の付き合うきっかけは、何だった?実際の体験談』(口コミ5件)

↓   ↓

■その1

私の場合は、職場での飲み会でした。

最初はただの付き合いとして行っていた飲み会ですが、回数を重ねるうちに相手と仲良くなりました。趣味や価値観などが合うな、という感じでよく飲みの席で話していたのがきっかけだったのだと思います。

 

飲み会があると、お互い表には出しませんが、〇〇(相手)がいるなら…という感じで参加していました。そのうち、会社での飲み会ではなく二人で飲んだり出かけることが多くなり、最終的には付き合うことになりました。

やはり社内恋愛ということで公にはしていませんし、会社でも仲のいい同僚程度にしか接していません。

ですが出会いに関してはわりと普通です。イメージとしては合コンとそれほど変わらないと思います(お酒を飲みながら相手を知っていく、お話するという点において)。

 

■その2

私も彼も、当時は別の方とお付き合いをしていました。

そんな彼と私が付き合うきっかけとなったのは、彼が海外へ出張に行ったことです。

 

海外出張中に彼とは連絡を取っていて、当時の彼女と遠距離のせいか浮気をされているなどとうまくいっていないと聞きました。そんな幸せじゃない彼を見て私は辛い気持ちになりました。

そういう気持ちになった以上、当時の彼とはお付き合いできないと思いお別れをして、海外出張から帰って来る彼を待っていました。

 

帰ってきてから彼へ別れたことを告げるとデートへの誘いを受けました。彼も私へ好意を持っていてくれたみたいで、当時の彼女とは別れ、告白してもらい付き合うことになりました。

彼が海外へ出張に行かなければ、連絡をマメに取ることもなかったですし、彼と当時の彼女が別れることもなかったかもしれません。遠くへ離れてみてお互いの気持ちに気付く事が出来たので海外出張へ行ってくれて良かったです。

 

■その3

他部署で普段仕事中に話す機会がなかったのですが、会社の飲み会がきっかけで仲良くなり付き合うことになりました。他部署や他支店合同の飲み会という、今までなかった飲み会だったので新鮮でした。

 

同じ会社で他部署というのがほどよい距離感で親近感が湧いて話も盛り上がりました。同じ部署や同期だったら近すぎて友達で終わっていたかもしれません。

飲み会で偶然同じテーブルに座ったのがきっかけで話してるうちにお互い好意を持ち、連絡先を交換して二人で飲みに行くようになり彼から告白されて付き合うようになりました。

合コンに行くタイプじゃなく、会社の飲み会だからお互い参加したという感じだったので会社の飲み会の幹事に感謝しています。

 

■その4

私(男性)が社会人1年目の時の話です。

私の職場にはとても厳しい女性の上司がいました。その女性の上司はとてもスタイルが良くて、顔立ちが綺麗でしたが、仕事ではとても厳しくて、私は何度も怒られていました。

正直、とても苦手な上司でした。

 

ある日、職場の飲み会があって、その女性の上司と隣の席になりました。私は仕事でよく怒られていたので、隣の席になってとても嫌な気分でしたが、飲み会の時の上司は、とても優しく接してくれました。

仕事とのギャップに私は惚れてしまいました。

そして、酔った私は飲み会の帰りにその上司に告白しました。すると、意外にも付き合えることになりました。付き合ってからは仕事でもとても優しくしてくれて、充実した日々を送ることができました。

 

■その5

入社したての頃、丁度配属されたグループが暇な時期だったこともあり、他のグループの手伝いに駆り出されました。

似たような業務ということもあり、よく駆り出されていた先が、のちにお付き合いをすることになる彼が所属するグループだったのです。

 

彼に教育係としてついてもらったり、元から少し気になっていたこともあり、仕事を通して彼を意識をするようになりました。手伝っている中で打ち解けられたこともあり、配属先のグループの業務に戻ってからも、ちょくちょく話す機会が増えました。

それだけでは満足できなかったわたしは、どうにかして連絡先を交換できないか考えました。

 

そして彼があくまでも、自然な流れで連絡先を聞いてくるような会話を投げかけました。作戦通り彼は連絡先を聞いてくれました。

それからは、夕飯は外食が多いという彼に、自分も外食が多いから時間があえば一緒にどうか提案したりと、彼が誘ってくれる形で、ご飯の約束をとりつけました。

 

ここまではあくまで、相手が主体で動いていました。というのも、もし全然脈がなかった場合、「誘われて迷惑だった」と言いふらされるのを非常に恐れていたからです。

わたしを異性としてはっきり意識してくれているのがわかってから、本格的にアピールをし、結果恋人となりました。

 

↑  ↑
以上が口コミになります。

⇒職場恋愛の記事【まとめTOPページ】はこちら

 


趣味・興味や仕事から簡単に相手を探せます。出会いが全く無いならこちら♪

真面目な出会い限定
▼  ▼

恋活サイトランキングへ

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ