職場恋愛で年上女性にうまくアプローチするには?~口コミはこちら

職場恋愛 年上女性

 

『職場恋愛で年上女性にうまくアプローチするには?』(口コミ5件)

↓   ↓

■その1

あまりにも年の差が大きいのでなければ、自分より若い男性に好かれて嫌な気持ちのする女性は少ないでしょう。とはいえ、職場での恋愛となると、現実的な問題を考えて避ける女性も多そうです。

 

一気に恋愛対象として見られることは無理でも、まず仕事仲間として、全面的に味方であると思ってもらえるように、信頼を重ねていくことです。
時にはほどよく頼るのも良いですし、服装や持ち物のセンスを褒めたりなどの細かな気配りができる男性は高く評価されるでしょう。

 

いざ恋愛関係になった場合、年上だから自分が主導権を取りたいというタイプもいれば、プライベートでは甘えたいというタイプもいるでしょう。

そうしたタイプを見極めることも必要です。年上女性に対しては、自分が柔軟に合わせていくつもりでいると上手くいくでしょう。

 

■その2

会社内では難しいので外食する機会を設けた方がよいです。

年上女性の場合は警戒心が強いので、うまく誘わないと職場内での立場が悪くなります。特に上司の場合は査定にも影響するので確実に計画をして望ことが大切です。

 

一番良いのは女性の好きな食べ物をリサーチして気楽に誘うことが良いと思います。デートではなく仕事の相談ごとや趣味についてでもなんでもよいので、何気ない目的で都合が悪ければ後日にしてあまり積極的でない態度の方が失敗してもリスクが低くなります。

 

女性の方は真剣な交際を求めているので、年下の男性でも誠実な人であれば成功する確率が高いと思います。あまり焦らずに自分の良さをアピールして楽し気な関係が築ければアプローチする機会がすぐに訪れると思います。

 

■その3

職場恋愛で、年上女性にうまくアプローチするには、自分の人柄を見てもらえるよう努力するよりも、やはり仕事で成果を出して、自分をアピールしてから、アプローチしていくのがいいと思います。

 

職場恋愛は、周囲のこともあり、色々と面倒くさいことも多いですが、あえて職場だから出来る方法を使うとするなら、やはり仕事でかっこいいところを見せるのがいいと思います。

普通の恋愛でしたら、年上女性だと母性本能をくすぐると言いと言われますが、同じ職場で、母性本能をくすぐっても仕方ないので、あえて頼り甲斐のあるところをみせるのがいいでしょう。

 

女性でも男性でも、やはり仕事場では頼れる人を求めたりして、そこから親交を深めることが出来ますから、まずは仕事で、その先にプライベートがあると考えてアプローチするのがいいです。

 

■その4

職場恋愛で年上の女性にアプローチするには、やはり年上女性には積極的に接することが良いと思います。

 

年下を可愛いと思う女性が多いので、仕事のことを相談したりわからないことを聞いてみたり、ちょっとした接点を見つけてどんどん話しかけることをオススメします。

何かをしてあげたい、助けてあげたいと年上女性は母性本能がくすぐられてしまうのでちょっと頼ってくれると年上女性は嬉しいと思います。

 

頼るばかりではなく、時には男らしい一面も見せて頼れる男をアピールしてギャップを見せつけることで年上女性の心を掴めます。

頼られるばかりだと、えっ??と思う女性もいると思うので年上女性へのアプローチはさりげない駆け引きがとても重要になってくると思います。

 

■その5

先ずは、近くには挨拶からでしょう。挨拶を毎日継続して、職場にいる人くらいまでの距離で構いませんので。

 

それからですね。

話をあたりさわりのない話から始めましょう。いきなり連絡先や飲みのお誘いは、しても間違いなく拒否されると思います。だんだん話を増やしていくような形が良いと思います。

だんだんプライベートに踏み込んで行きます。難しいようで簡単です。

 

難しい点は、挨拶のタイミングがあまり無い場合やなかなか離れた部署という場合です。

用事を見つけて、接点を見つける必要があります。名前で呼ばれるまで、頑張る。やはり、名前で呼ばれないとなかなか先に進めないかもしれません。

頑張り続けていくのが一番早く仲良くなれます。後は、運も必要です。

 


趣味・興味や仕事から簡単に相手を探せます。出会いが全く無いならこちら♪

真面目な出会い限定
▼  ▼

社会人 彼女いない


サブコンテンツ

このページの先頭へ