パートナーエージェント主催のお見合いパーティーに参加

パートナーエージェント お見合いパーティー

 

パートナーエージェントという結婚相談所を通じて、同社の主催するお見合いパーティーに参加した経験について述べさせていただきます。30歳代の女性です。

 

私が結婚相談所に登録したのは、27歳のころでした。

学生時代の彼氏とも別れ、職場でも特に気になる男性はおらず、かといってこのまま人生の20代が終わってしまうのも何か違う気がしていたのです。

絶対に結婚したい、という気持だったわけではないですが、たくさんの男性と出会い、たくさんの男性に自分を見てもらって、それから結婚するかどうかを見定めたかったのです。

関連⇒婚活の体験談一覧はこちら

 

 

結婚相談所に登録したときに、自分のステータスを入力します。

年齢・年収・住所・趣味・好みのタイプ・自分のタイプなどです。そして、これが大手結婚相談所の強みなのでしょう。私がステータスを入力しているということは、相手となる男性も入力しているということ。

マッチングシステム(入力された双方の情報によって、相性の良いペアや候補生をはじき出すシステム)によって、即座に私と書面上の相性が良い男性がたくさんはじき出されました

 

しかし、結婚するのは1人。付き合うのも1人です。この中から選ぶことなどできません。

ということで私は、同社の主催するお見合いパーティーに参加することにしました。

 

パートナーエージェントではお見合いパーティーも複数の種類を用意しており(年齢制限のあるものや、同じ趣味の人が集まるものなど)、ペット大好きな私は、ペット好きが集まるパーティーにもそそられたのですが、参加人数が少なくなりそうな気がしたので、女性は30歳未満、男性は35歳未満と限定されたパーティーへと参加しました。

 

パーティー自体は、男女合計約100人が参加する、合計2時間の企画でした。

はじめに司会の方の挨拶と説明があり、次に女性が座っているイスと対面になっているイスに男性が次々に移動して1分間ずつの自己紹介を交わす時間がありました。

私はこの時が初めてのお見合いパーティー参加ということもあり、好みの男性がいたかどうかなど覚えていません。男性の言葉に相槌を打つのがやっとでした。

 

自己紹介が終わると、30分間のフリータイムです。

今から考えると、この時間が私の人生を決定づけたと言えるでしょう。

 

自分からはすすんで声をかけられない私に、5人くらいの男性が近づいてきてくれたのです。

中には私の好みのタイプとは正反対の方もおられましたが、素敵な方もいました。結局、その後のカップリングの時間に、私はその中の一人とカップル成立となり、何度かデートを重ねました。

 

このカップルとなった男性とは、結婚には至らずに破局となってしまったのですが、

私がお見合いパーティで得たのは、「自分の婚活市場での価値」という知識です。

学生時代から社会人生活の間に知り合えた男性というのはごく少なく、言葉を交わした人数に至っては1回のお見合いパーティーで出会った人数とそんなに変わらないかもしれません。

 

それゆえ交際する機会も少なく、自分のような人間に興味を持ってくれる男性はそんなにいないと思っていました。しかし、結婚したいと強く思っている男性の中に入れば、私にはそこそこの魅力があったのです。

このことに自信をつけて、私は積極的に婚活を展開し、最終的には友人の主催する合コンで知り合った男性と結婚しました。

関連⇒合コン・街コンの体験談 一覧はこちら

 

結婚するには、自分の市場価値を知ることとたくさんの異性と出会うことが大切です。20歳代の間に、それに気づくことができて良かったと思います。

 


趣味・興味や仕事から簡単に相手を探せます。出会いが全く無いならこちら♪

真面目な出会い限定
▼  ▼

社会人 彼女いない


サブコンテンツ

このページの先頭へ