社会人で彼女欲しいならココで恋活!人気の恋活アプリ・恋活サイトランキング♪

恋活サイトランキングへ

もしかして、社会人でまったく出会いがないですか?

社会人になると職場によっては女性が全然いなくて出会いがないし、また職場恋愛は非常に難しいので敬遠している方も多いです。

『そのうちいい人見つかるだろう・・・』と考えていると、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

とくに社会人になると仕事が最優先になりますので、彼女を作ろうという発想すらわかない人も多いのではないのでしょうか?

 

しかし、彼女を作るには、

出会いの機会を増やす

 

これが絶対に必要です。どんな方法であれ、『出会いの機会が多い=彼女が出来る確率が高まる』という方程式が成り立ちます。

 

そのため、異姓に出会う方法としては、以下の方法が考えられます。

  • バーや居酒屋で常連客になって出会う
  • 趣味と通して社会人サークルで出会う
  • 友達の紹介などで飲み会を開いて出会う

 

これらの方法で無事恋人を見つけている方も多数います。

しかし、これらは必ずしも相手が『出会い目的』のためとは限らず、相性の合う相手を見つけるのに効率もかなり悪いです。

 

それとは逆に、スマホで効率的に、外見、趣味、価値観などが合う相手と出会えるのが恋活サイトです。せっかくこんなに便利な時代に生まれたのだから利用しない手はありません。

 

恋活サイトのメリット 

  • 会社から帰って家でスマホで理想の相手を探せる【※真面目な出会い限定です】
  • 自分の趣味・好みの合った相手を見つけやすい
  • まずはメールでやりとりするので、トークに自信がなくても大丈夫!
  • お互い出会いが目的なので、気が合えば実際に出会うことになりやすい
  • まずはメールでやりとりするのでトークに自信がなくても大丈夫
  • 有料会員でも、合コンよりも安い月額制の料金

 

 

では逆に、恋活サイトのデメリットはなんでしょうか?

恋活サイトのデメリット なんかちょっと怪しいし、怖い・・

 

上記のように考えている方も多いかもしれません。最初、私もそうでした。なんか悪いことをしているような感じに(笑)

しかし、実際に利用してみると、登録している方たちはみんな真剣に恋活している方たちでした。

いわゆる出会い系とは違うのです。以下に紹介する恋活サイトはどれも大手の会社が運営しています。サクラなども徹底的に排除しています。

そのため、安心して利用することが可能です。
スマホで恋人が作れる

 

社会人におすすめの恋活サイトのランキング!

【第1位】マッチ(match)出会い系?いえ、マジメ系です。
TVCMなどでもおなじみの世界最大級の恋活サイトマッチ(match)です。

こちらは世界25カ国、国内会員数は187万人以上とかなりの規模の恋活サイトです。
アメリカで誕生し、ナスダック上場の会社のグループ企業ですので安心感があります。



【安心・安全のポイント】

職業、年収、趣味など40個以上のプロフィール項目を設定して自分にあった相手を見つける事が可能です。

専門スタッフがプロフィールをチェックしますのでサクラを可能な限り排除しています。
相手とのやりとりは、匿名アドレスのメール・チャットを利用するので、もちろん個人情報は相手に一切伝わりません。

また、365日対応のカスタマーケアがあるので何か困ったことがあっても安心です。

▼登録無料なのでまずはお試し♪▼
⇒マッチ(match)公式ページはこちら

 
【第2位】pairs(ペアーズ)

Facebookを利用した恋活マッチングサイトです。累計会員数も300万人突破している超人気サービスです。

登録にはFacebookのアカウントが必要です。


【安心・安全のポイント】
登録時は自動でイニシャルになり完全匿名で利用可能です。
また、Facebookで友達同士の場合は相手にプロフィールが表示されない仕組みになっており『友達』に知られる心配はありません。
当然、自分のタイムラインにも表示されることはありません。

登録には年齢確認が必要です。24時間365日の監視体制なので安心して利用できます。


【使い方】
・まずは気になる相手に『いいね!』を押すだけなので簡単です。
そして、『いいね!』を押した相手から「いいね!ありがとう」がくるとマッチング成立でメッセージが交換できるようになります。


・コミュニティ機能で共通の趣味や興味でつながることが可能です。

⇒ペアーズ体験談【まとめ】6人分

▼登録無料なのでまずはお試し♪▼

⇒ペアーズ公式ページはこちら

 
【第3位】ゼクシィ縁結び【ネット婚活初!安心のデート調整代行】


婚活サービスってちょっと不安・・・でも、あのリクルートグループなのでゼクシィ縁結びなら安心です。いつでもどこでも気軽に婚活できる♪


・PC・スマホ・タブレットでアクセス可能

・価値観がぴったりの相手を毎日紹介!使えば使うほど賢くなる検索機能。

・ネット婚活初!安心のデート調整代行。(個人の連絡先を伝えずに、お見合いコンシェルジュがデートの日時場所を調整)

・パートナーを見つけた方の約8割が6ヶ月以内に相手と出会っています。

・相手の検索、紹介、マッチングまで無料!

▼登録無料なのでまずはお試し♪▼


⇒ゼクシィ縁結び公式ページはこちら


 
【第4位】ブライダルネット


ブライダルネットは、東証1部上場の会社IBJが運営している日本最大級の婚活サイトです。
お試し無料会員のようなものはありませんが、結婚相談所とくらべると初期費用などが1/30以下で婚活を始められます。

・たったの月額3,000円(税抜)。

・写真掲載の厳しい審査基準&写真閲覧は有料会員だけ。

・他社にはない「日記」「コミュニティ」機能

・厳格な本人確認の実施

・専任コンシェルジュのサポート


⇒ブライダルネット公式ページはこちら

 

 

社会人 彼氏欲しい

社会人でなかなか出会いがない女性はどうすれば彼氏を作れる?(口コミ5件)

↓   ↓

■その1

社会人になると、なかなか仕事が忙しくて出会いがないことが多いですよね。同僚で彼氏を作ったという友人もいますが、それもなかなかタイプがいないという場合はどうしたら良いでしょうか。

 

ひとつ提案するならば、習い事です。

私が興味があって見学しに行った道場では、男女問わずできる武道をやっていて、先生が「あの人とあの人はここで出会って結婚したんだ」と教えてくれました。

無理に出会いを作る、合コンや婚活パーティーなら確実に出会いはあるのでしょうけれど、そこまで必死ではないとか、少し抵抗がある、という方にお勧めです。

 

コツは、男女ともに出来る習い事です。

自分自身のスキルを高めることもできますし、もし良い人がいれば一石二鳥です。

 

チームプレーをするバレーボールやソフトボールは女子だけで構成されていることが多いので、フットサルやテニスなどのクラブを地元で探すと、習い事より安い値段で入れます。レッスンを受けるのではなく、そこの一員となり共に汗を流すことが目的であるところがあるので、探してみると良いでしょう。

 

他にはチャットなどをして、パソコン内で相手を見つけることもできますが、危険なサイトもあるのでそこはよくよく考える必要があります。

 

■その2

私の経験からですが、一番いいのは「紹介」だと思います。まず友人に「出会いがない」「彼氏がほしい」ということを話す。

そこであなたのことを知っている友人に、「あなたは文系だから~」とか「あなたは漫画が趣味だから~」など合いそうな人を紹介してもらう

これが一番、近道だと思います。

 

私の今の旦那も、友人の紹介で出会った人です。

はじめは友人とその彼氏と、私と、現旦那という4人で食事会をしたことが出会いのきっかけでした。

紹介といっても、はじめから恋愛としてではなく、友人同士のごはん会というかたちで、『まずは友達として仲良くなれたらいい』、ぐらいの気持ちで参加できたのもとてもよかったです。

 

もちろん、そこから惹かれ合うかどうかはあなた自身がどうしたいかですが、まずはその一番の近道として、「紹介」してもらうべく、身近な人達に話してみるところからはじめてみてはいかがですか。

 

■その3

社会人になってからの恋愛の悩みで1番よく聞くのが「出会いがない」という事です。 

私の友達もこれで悩んでる子ばかりです。

1番の出会いの場はやっぱり職場になりますが、もし女性だけの職場だったり、素敵な男性がいなければもう終了ですよね。

なので今、恋愛をしたい女性は自分から動いていかなければいけません。
いろんな出会いの中で私がおススメするのは、昔からある「ネットでの出会い」です。

 

よく「怖い」「騙されるんじゃないか」とネットに対して悪い印象を持たれる人もいましたが、最近はSNSが人気になり、ネットで出会う人も増えてきたような気がします。

そもそもネットでの出会いはそんなに悪いものではないと私は思います。

 

その理由は、ネットでの出会いには、相手をよく知り判断できるという大きなメリットがあるからです。

それは最初にいきなり相手に会う必要がないからです。
いきなり相手に会うというのはとても緊張しますし、色々無理してしまう事も多いですし本当の自分をさらけ出せる人なんていないでしょう。

 

合コンや婚活パーティーなどでいきなり相手に会っても、すぐに顔や見た目で判断され、ろくに話もしないで相手を選択肢から外す人も多いです。

逆に顔や見た目が良いというだけで、相手を良く知らずにデートの約束などして後で性格が合わなかったなどの問題が発覚して、結局うまくいかなかったりします。

 

けれどネットやSNSでなら、まず相手に会わなくて済みます。まず話をしてみて、合わないなと思えばもう連絡をしなくてもいいんです。

話が合う人と出会えたなら、そのままメールやLINEを続け色んな話をして相手の事を色々知ることができます。

メールなどでしたら緊張せずに自分の事も色々話せて、お互いに会う前に相手をよく知ることができるんです。そこから発展していって、会うようになっても相手の事を分かっている分、安心して会うことができます。

 

もしかしたらタイプの顔や見た目ではないかもしれないけど、それでも、相手の性格を知っている分印象は良くなるかもしれません。
性格が好きだから構わない、とお付き合いに発展できるかもしれません。

もしかしたら最高の結婚相手に巡り合えることだってあるかもしれません。

 

ネットでの出会いは相手と話す事から始めることができ、相手の事を色々知る事ができ、判断できる。選択肢が増える。こういうメリットがあるものだと私は思います。

ネットに対する悪い印象は捨てて、これも1つの恋愛の形として社会人の女性はもっとネットを利用してもいいのではないでしょうか。

 

■その4

友人や知人に紹介してもらう、これに尽きると思います。ただし、自分から「誰かいい人いないの?紹介してよ」と必死に頼みに回っても、「こんなガツガツした人に、大切な友人を紹介したくないな」と思われるのがオチです。

 

本当にいい人を紹介してもらいたいなら、職場にしても、趣味のサークルにしても、与えられた仕事に対し、一生懸命まじめに取り組むことだと思います。

いつもお仕事そっちのけで出会いを求めている必死な人、というのはイメージが悪く、何か問題があってモテないのではないかという印象を持たれてしまいます。

 

逆に、異性に興味なさそうな人のほうが、自分から積極的にいかなくても、自然と異性が寄ってくるほど魅力的なんだという印象になります。

実際私の周りでも、別に彼氏なんて要りませんよ、というそぶりでバリバリがんばっている人のほうが注目されやすいです。

 

一般的な心情として、友人の誰かを人に紹介する場合、より誠実な人にほどいい出会いをしてほしいと思うものですので、あなたががんばればがんばる分だけ、素敵な出会いの数は増えます。

たしかに学生の時のほうが時間もあるし、合コンや学校内のサークル等、出会いの場は多かったかもしれませんが、社会人になってからの方が、本当の自分の魅力をアピールできるはずです。

 

■その5

社会人で彼氏が欲しい場合、あなたの理想とする彼氏がいそうな場所に行くことをお勧めします。なので、まず、あなたは、漠然に彼氏が欲しいというところからは抜け出して下さい。
はっきりとどんな彼氏が欲しいと設定することが、彼氏を作るには、いい方法なのです。

 

好きな趣味があるのであれば、その趣味のサークルに積極的に参加してみて下さい。
サークルに自分の理想とする年齢層の男性がいる事がベストです。

 

また、友達の紹介、知人の紹介からでもいいのです。彼氏が欲しいことをさらりと伝えてみるといいです。あなたの事を良く知っている友達は、案外、あなたに合いそうかもと思っている男性を知っていたりすることもあります。

 

そして、案外、近くの社内にはいませんか?社内で、彼氏を作ってもいいのです。

近くにいる人にも、目を向けてみて下さい。あなたのことを気になっている男性がいる可能性があります。
社内はありえないというあなたでしたら、職場と自宅のみの生活をきっぱりやめることから、すぐに始めて下さい

 

一人カフェや、本屋に立ち寄る簡単な事から、始めればいいのです。外出を増やしていくことで、新しい出逢いがあり、それが、後々、彼氏を作ることに繋がって行きます。

 

社会人で出会いがなかった女性で彼氏が作れた体験談(口コミ5件)

↓   ↓

■その1

社会人になって4年、まったく出会いがなかったです。初めての経験で友人との待ち合わせで、友人が遅れてくるとのことだったので、先に居酒屋に入って飲んで待っていることになりました

 

1人で居酒屋に入るなんて今まで考えられなかったのですが、その居酒屋は1度入ったことがあり、1人で飲みに来てる人がたくさんいたので勇気を出して先に入っていることにしました。

その時に、カウンターに座っていたのですが、隣に座っていた人がお店の常連さんで、オススメなどを教えてもらいながら、仕事の話や趣味の話をしていました。話しているうちに好きな漫画がたまたま一緒で熱く語り合ってしまいました

 

その後、友人も到着し、その人とは後日また飲もうという話になり、同じ居酒屋で待ち合わせして、何度か連絡などをとるようになりお付き合いすることになりました。

 

■その2

私の職場は女性ばかりで、男性は中年既婚の部長と所属長のみなので、出会いが全然ありませんでした。家と職場の往復をするだけの生活で、このままでは出会いが無いまま婚期を逃してしまう、と漠然とした焦りだけが積もるようになりました

 

かと言ってコンパは苦手で、お酒が飲めないシラフの状態で無理やり初対面の人達と盛り上がる事は苦痛に感じてしまうし、2時間程度一緒の場に居ただけの異性と恋愛関係に発展するのも無理があります。

日常の生活の中でお互いの性格を知った状態で好きになっていきたいタイプなのです。

 

何かサークルなどに所属するしか出会いが無いと思い、バトミントンのサークルに入りました。バトミントンを選んだ理由は屋内だから日に焼けないし、バスケットほどハードではなさそう、バレーはレシーブを受けるのに腕が痛いし、バドミントンなら体力的にちょうど良さそうだと思ったからです。

バトミントンという共通の話題があるし、一緒の時間を共有している仲間意識ができるし、自然と今の彼と出会えた実感があります。異性目的で加入したのですが、誰にもそのことは言っていないので、周囲も自然と彼氏が出来たと思っています。

職場と家の往復だけの生活に、出会いの場としてサークル活動を取り入れ、彼氏を作ることができました。

 

■その3

私はクリーニング店の受付で働いていました。小さなお店なので朝から夕方までずっと一人。会うのはお客様か洗濯物を取りに来るドライバーのおじさんだけ。オフィス街でもないただの住宅街での勤務なので、若い男性との出会いはもちろんなし

 

このままずっと出会いもなくアラサーを迎えるのか日々不安になっていたある日、常連の70代のおじいさんが突然「こんなことを聞いたらすごく失礼だけどごめんね。●●さん彼氏いる?」と言ってきたのです。

私は「ずっといないんです。こんなところじゃ出会いもないですし。」と半分投げやりで答えました。

おじいさんは「ありがとう。クリーニングよろしくね。」と言って帰っていきました。

 

それから数日後、若い男性が洗濯物を取りに来ました。「あれ?こんな人いたっけ?」そう思いながら洗濯物を取りに行くとあのおじいさんの洗濯物だったのです。話を聞くとおじいさんの孫だそう。それからは定期的にその男性が洗濯物を持って来ました。

そしてある日その男性から食事に誘われました。

彼は私の2つ上で転職をきっかけにこちらに戻ってきたのだそう。それから3回ほど食事に行った帰り道、彼から「お付き合いしていただけませんか?」と言われました。私も彼を好きになっていたのでもちろんOK!それからお付き合いが始まりました。

 

付き合ってから聞いたのですが、なんとおじいさんが彼に「●丁目のクリーニング店の子はいつもニコニコしていて感じが良い。きっとお前のタイプに違いない。」と言っていたんだそう(笑)

素敵な彼に出会えておじいさんには今でも本当に感謝しかありません。

 

■その4

会社勤めも三年ぐらいすぎると新しい出会いがほとんど無くなります。彼が欲しいと思ってもなかなかできずに焦っていたときに、会社帰りに出会いパーティーに参加するようになりました

 

ネットで探せば仕事場に近いカフェレストランや居酒屋などでいわゆる合コンパーティーがたくさんあるので、趣味カテゴリや職種カテゴリのイベントで興味があるものにどんどん参加したのです。

これが結構カジュアルな雰囲気でさまざまな男性との出会いがありました。会社帰りに立ち寄れたり週末にでかけたりと、時間が許す限り参加していたので、顔見知りも増えてかなり新鮮でした。同僚も誘って参加するとさらに楽しいです。

ガツガツ彼氏探しをするというよりも気楽な出会いを重ねて本命を見つけるっていう使い方が良いですよ。

 

■その5

私(女性)の就職先である地元の工務店は、男性は多いのですが皆さん年齢が高く、もちろん既婚者でした。小さな工務店なのであまり取引先の出入りもなく、完全に出会いはありませんでした。 

20代後半にさしかかり、このままではまずいと焦り始めた矢先のことです。上司から、息子さんがサッカーのサークルを立ち上げてマネージャーを探しているという話を持ちかけられました。

私は実家住まいで毎日仕事終わりは暇を持て余していたので、二つ返事でOKしました。メンバーは私と同世代の男性が多く、会話もはずむので楽しい趣味ができました

 

あるとき、メンバーの中で唯一彼女がいない男性から、食事に誘われました。私も彼のことが気になっていたので、このチャンス逃すまいと思っていました。

他のサークルメンバーの協力もあり、飲み会を頻繁に開いたりしてくれて距離が近づき、私たちは晴れてお付き合いすることになりました

どこで出会いが生まれるか分かりません。きっかけをくださった上司に感謝しています。

 

↑  ↑
以上がアンケートになります。

社会人になると急激に出会いが減る方も多いと思います。
そのため、なかなか今のままでは理想の相手に出会えない方もいるかもしれません。

 

そんな場合は、真面目な出会い限定の恋活サイトがおすすめです。
恋活サイトは、趣味、興味などからスマホ片手に簡単に相手を見つけることが可能だからです。

社会人で彼氏欲しいなら恋活サイトが簡単!~マッチとペアーズで出会える♪

おすすめは、マッチとペアーズです。(私もこの2つをメインに使っています。)

恋活サイトといっても両方とも真面目な出会い前提のサイトです。

 

ちなみに両方とも写真比率が高いのがかなり魅力です。
ペアーズに関しては、顔写真がないと登録できません。(※写真比率が高いということは、それだけ真剣に恋活をしていると推測できます。)

 

マッチは、真面目な出会い限定の世界最大級の恋活サイトです。

マッチでは、趣味、興味、キーワード検索などで簡単に好みの男性を見つける事が可能です。

また、年収、外見、職業など詳細に設定して相手を見つけることが出来ます。

 

 

また、ペアーズでも同様にキーワードなどから検索することができます。
(ペアーズの場合は、フェイスブックアカウントが必要です。登録しても友達にはバレない仕組みになっているので安心です。)

さらにペアーズではコミュニティ機能があります。

音楽、映画、テレビ、本・マンガ、アート、スポーツ、車・バイク、旅行、動物・ペット、ファッション、グルメ・お酒

などなど、大人気のコミュニティから、マニアックなコミュニティまでかなり沢山のコミュニティが存在しているので、『趣味・興味』から男性をさがせるのでおすすめです。

 

うまく条件検索すると登録している方たちは『自分と相性の良い男性で、かつ、恋人がほしい方たち』です。そのため、出会える可能性が高いといえます。

また、空いた時間にPCやスマホで利用できるのもポイントが高いです。

利用してみるとかなり面白いので、ぜひ一度恋活サイトを利用してみてください。

 

使うほど精度が高まるマッチング技術搭載!
⇒えっ?マジメ系なの!マッチ詳細(登録無料)

⇒コミュニティ機能でつながる!ペアーズ詳細(登録無料)

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ