趣味が合う彼女が欲しいけど、出会い方は?~口コミはこちら

趣味が合う彼女が欲しい

趣味の合う彼女の見つけた方・コツは?(口コミ5件)

↓  ↓

■その1

彼女を作るという目的をとりあえず置いておいて、まず趣味を同じくする友人を作るところから始めると上手くいきますよ。

 
私はネットで趣味のワードを検索して、集まりを見つけて、とりあえずチャットをして不特定多数の人と交流を持つようにしました

そういう場なので、趣味が合う人しかいなくてネット上の交流だけでもかなり楽しいです。まめに交流しているとオフ会などの話題が上がるようになりますから、そこで率先して参加申し込みをしていました

 

今まで顔も知らない中で話していた人と実際に会うというのは、中々の劇的なシチュエーションで興奮します。

男性だと思っていた人が女性だった、なんてことがわかると、とたんに上手く口がきけなくなったりして。それでもチャットでの積み重ねがあるので、本当の初対面とは比べものにならないほど一日で距離を縮められるので、大きな充実感を感じられます。

 

とはいえガッツきすぎて、出会いを全力で求めていくようなスタンスでいくとドン引きされてしまうので注意です。惚れたはれたの話ではなく、趣味の話で盛り上がりましょう。

そこでプロフィールの交換までいかなくても、ネット上ではまた会えるわけですし。相手は純粋に話し相手が欲しいだけかもしれませんし。

じっくりことを進めるんです。本当に趣味が合う彼女を見つけるためには、焦ってはいけません

 

■その2

趣味が合う彼女を見つけるのは、結構難しいことかもしれません。

でも一旦そのような女性を見つけることができたら、趣味が合えば一緒に遊びに行ける、話も合うなど楽しいことがたくさんあるでしょう。

 

ではどこで見つけるか?

一つは趣味に関する場所に積極的に出かけるということです。

・山登りが好きなら、山登りのサークルや団体に入り活動に参加する、

・音楽が好きならコンサートやジャズ喫茶などに顔を出してみる、

・手作りが好きなら手作りのものを販売するフェスに参加する、

などです。

探してみると色々グループはあります。

 

でも参加しただけでは、彼女まで発展することは難しいです。

活動に参加した時に少しずつ話をしてみることが大切です。共通の趣味ならば、当たり障りのない範囲での会話はできるでしょう。一対一が無理ならば、周りのメンバーも交えて話をすればよいのです。

 

そこから更に発展するには、何かグループの役割を一緒にするということです。

例えば次の忘年会の幹事を一緒にやる、グループの会計など係の仕事を一緒にするなど。一緒に仕事をすると相手のことが見えてきますし、あらためて見直すことも。絆も深まり、彼女に発展することも多いです。

 

■その3

趣味が合う彼女を見つける方法としては、趣味を通じたサークル等に参加したり、活動的に行動していくことです。

人の繋がりが出来て自然と趣味が合う方との出会いに繋がり、結果的に趣味が合う彼女を見つける事が出来る確率が高まります。

 
スポーツ等の活動的な趣味の場合は趣味が合う人を見つけやすいですが、一人で室内で行う趣味のように外部との接触が無いものは難しいものです。

活動的な趣味を持っていても仕事とプライベートのバランスが取れないという方も繋がりを作る機会を得るのは難しいですし、いずれにしても繋がりを作る行動は必須です。

 

今の時代の場合はSNSを活用してコミュニティ参加から始めると趣味の合う彼女を見つける事が可能ですし、SNSならば室内に籠る趣味でも、時間を作るのが難しい方でも趣味について語ったり共有する事が出来ます。

ネット上に無数のコミュニティーがあり、ニッチな趣味でも必ず見つかりますし、多くのコミュニティは趣味を中心に成立しているものですから、趣味を通じて繋がって、そこから気が合うと恋愛へ進んでいく可能性は高いです。

 

趣味と恋愛を結び付けるアプリ等もありますから、そういったものを活用すると、地域や年齢等を絞りこみながら自分の希望の相手で尚且つ趣味も合致する相手が見つかりやすいです。

 

■その4

お付き合いをするのであれば、共通の趣味があった方がお互いの仲も、より一層深まるでしょう。しかし趣味によっては、なかなか同じ趣味を持っている彼女を見つける事は、かなり難しいかもしれません。

 
その際、やはり手っ取り早い方法としてはSNSなどを経由して、共通の趣味を持っている女性を探すことが得策と言えるかと思います。自然と同じ趣味を持ち合わせている女性を探すことは、それ程困難かもしれないからです。

 

また、友人などに自分と同じ趣味を持っている女性はいないかと、探して貰うことも良いでしょう。

例えばアウトドア系の趣味ならば、意外と早くパートナーとなる女性を探し出す事が出来るかもしれませんが、少しマニアックな趣味となると、結構な時間を要するかもしれません。

 

しかし近年では、ネットを通じて多くの人々と出会える機会が増加しています。

ネットでの出会いに関して、警戒する声もありますが、本当に自分が出会いたいと思う相手に巡り会える可能性は高いと思うので、是非とも利用してみる価値はあるでしょう。

 

■その5(長めの文章です)

恋活系サイトを通じて趣味が合う彼女を見つけました

 
サクラばかりではなくちゃんと出会える女性もいるため、諦めずにじっくり探すことが大切です。
恋活系サイトは星の数ほどありますが、最初に気を使ったのが老舗サイトで、サイト自体の作りがしっかりしていること、そしてポイントや課金の消費が明確なところを選びました。

 

そして登録したら自分のプロフィールをしっかり作ること

特に趣味に関することは丁寧に細かく、相手への伝わりやすさを心がけました。自分の場合、風景の写真撮影が趣味のため、どこでどのような写真をとっているかをしっかりと記入しました。

 

次に相手探しです。

相手のプロフィールは公開されていますが、自分と完全にフィーリングが会う女性はなかなかいません。じっくりと時間をかけて探すことが重要です。

その際は自分の希望の幅をちょっと広げます。対象年齢や体型、地域など自分の許容範囲を広げることで出会いの対象が多くなります。

 

希望の相手を見つけたら、熱意のこもったアプローチをします。

なぜあなたにアプローチするのか?そのためにも、多少のポイントは消費しても、相手のプロフィールをしっかり確認します。何度も読んで、頭のなかで相手の人物像をしっかりと描きます。その上でアプローチをかけます。

大切なことは誠意を伝えることです。

 

手当たり次第にアプローチをしていない事を証明するために、その人だけのオリジナルの質問を投げかけます。そうすることで「しっかりとプロフィールを読んでくれたんだな」という印象を相手に与えます。

女性は沢山の人から、数え方切れないほどのアプローチを受けています。その中でも真面目な出会いを求めていることをアピールするためにも、女性のプロフィールはきちんと把握しましょう。

 

また、送信するメッセージの出だしは「こんにちは」とか「はじめまして」などありきたりの言葉で始まると、読んでもらえない可能性が高いです。

「共通の趣味あって嬉しいです」とか「趣味の話をしませんか?」などちょっと出だしを変え、相手と自分に共通の部分があることを強調する事を忘れません

 

いざメールで連絡を取り合えたら、趣味の話を織り交ぜつつ、真面目な出会いを求めていること強調して相手を安心させます。決して危険な相手ではないことをきちんと伝えましょう。

ここでがっつくと、相手が引いてしまいせっかくの機会が台無しになってしまいます。

礼儀正しく、丁寧に、必要以上にこちらから攻めないことが秘訣です。一歩引いたところからやりとりをしても、親密になってくれば相手の方から歩み寄ってくれます。そうすれば実際に会うまであっという間です。

 

以上が自分が実践している趣味が合う女性の探し方です。うまく行った部分だけを強調していますが、ちゃんと出会えるのは1ヶ月に1人いるかどうかです。

それでも共通の趣味で盛り上がれる女性に出会える確率は、実生活で出会える確率よりもずっと高いです。身の回りに共通の趣味で話ができなかったら、恋活系サイトで見つけることをおすすめします。

 

マニアックな趣味が合う彼女が作れた方の体験談(口コミ3件)

↓  ↓

■その1

車のカスタムにお金をかけてしまうので、彼女ができても、すぐ振られていました。

いい歳なので、もう出会いは諦めていました。

 

カスタムのための車のパーツを買いに行ったときに、駐車場で何回か見かけていたのが車がありました。カラーホイールにカスタムしてあって目立つものでした。

いつも行く店なので、店員ともよく話すのですが、店員が女性と話していました。

 

店員もわからないことのようで、知り合いである私に声をかけてきました。

自分には答えられる質問だったし、女性と話が弾みました。女性で車のカスタムに興味がある人は、ほとんど見たことがなかったからです。

 

帰るとき、その女性があのカラーホイールの車に乗り込みました。『あなたの車だったんですね。気になっていました』、とまた話しかけ、次の週末にもこの店で会う約束をしました。

いまでは、彼女になり、ドライブの時はどっちが運転するか言い合いになったりします。

 

■その2

30代男性です。

私の趣味は人狼ゲームというマニアックなものですが、同じ趣味の彼女が出来ました。

 

インターネットを通じて数人の人が、人狼チームと人間チームにわかれ会話の中で騙しあいどちらが生き残るかを競うゲームです。

女性のプレーヤーも多く、実際に話をしながら進めるゲームのため声で「あれこの人あったな?可愛い声だな。」と思いゲームの後で公開されていたツイッターアカウントに連絡を取って一緒に人狼で遊ぶことが多くなり、実際に会い付き合うことになりました。

 

人狼ゲームは心理ゲームのため性格がもろにゲームに反映されます。

付き合うころにはお互いの性格をいい面も悪い面もかなり深く知っている状態だったので、スムーズにお付き合いを続けることが出来ています。

 

■その3

私と彼女の出会いは、某居酒屋です。

そう、相席になった方と仲良くなれるという、あの有名なシステムで、でした。

 

私自身、まあ、その後仲良くなれたらラッキーだな、程度のチャランポランな気持ちで行っておりましたので、相手も同じような人間しか来ていないと思っておりました。

 

その場を盛り上げつつ、適当な会話を挟んでいたのですが、ふとカメラの話になり、デジカメやミラーレスの一般的な会話が始まりましたが、話は一眼レフに。

そう、私は一眼レフの、露出や絞り等のかなりマニアックなところまで踏み込んだ趣味を持っており、誰も付いてこれないだろうと思っていながら様子を見ながら話していると、ピタリと話に付いてくる子が!

 

その子も、見た目こそチャランポランでしたが、かなりマニアックなところまで突っ込んだカメラオタクでした。

そして、その後付き合い、楽しくカメラで撮り合いました。

 

↑  ↑
以上が口コミになります。

なかなか普段の生活では好みの異性に出会えないという方も多いではずです。

しかも、難しいのは自分の好みの女性で、かつ、恋人が欲しい女性(今彼氏がいない)という両方を満たした方を探す必要があります。
 

そんな場合は、真面目な出会い限定の恋活サイトがおすすめです。

恋活サイトは、趣味、興味などからスマホ片手に簡単に相手を見つけることが可能だからです。
(経験上、趣味が共通すると話が盛り上がり、恋愛に発展する可能性が非常に高まるのでおすすめです。)

趣味があう異姓との出会いなら恋活サイトが簡単!~マッチとペアーズで出会える♪

おすすめは、マッチとペアーズです。(私もこの2つをメインに使っています。)

恋活サイトといっても両方とも真面目な出会い前提のサイトです。

 

ちなみに両方とも写真比率が高いのがかなり魅力です。
ペアーズに関しては、顔写真がないと登録できません。(※写真比率が高いということは、それだけ真剣に恋活をしていると推測できます。)

 

マッチは、真面目な出会い限定の世界最大級の恋活サイトです。

マッチでは、外見、年齢、趣味、興味、キーワード検索などで簡単に好みの異性を見つける事が可能です。

 

また、ペアーズでも同様に外見、趣味、興味、キーワードなどから検索することができます。
(ペアーズの場合は、フェイスブックアカウントが必要です。登録しても友達にはバレない仕組みになっているので安心です。)

さらにペアーズではコミュニティ機能があります。

 

うまく検索すると登録している方たちは『趣味・興味の合う好みの異性で、かつ、恋人がほしい方』です。そのため、出会える可能性が高いといえます。

また、空いた時間にPCやスマホで利用できるのもポイントが高いです。
(この点も合コンとの違いです。)

利用してみるとかなり便利なので、ぜひ一度恋活サイトを利用してみてください。

 

使うほど精度が高まるマッチング技術搭載!
⇒えっ?マジメ系なの!マッチ詳細(登録無料)

⇒コミュニティ機能でつながる!ペアーズ詳細(登録無料)

 


趣味・興味や仕事から簡単に相手を探せます。出会いが全く無いならこちら♪

真面目な出会い限定
▼  ▼

恋活サイトランキングへ

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ