アラフォーで結婚できない人の理由は?~口コミはこちら

アラフォーで結婚できない

 

『アラフォーで結婚できない人の理由は?(男性・女性)』という質問をアンケートして聞いてみました。

ぜひ参考にしてみてください。(口コミ5件)

↓   ↓

■その1

アラフォーがなぜ結婚したいけど結婚できないのかと言えば、理想が高いからでしょう。

 

いつかはもっと良い結婚相手が見つかるかもしれないと考えては、目の前にいる異性を本気で好きになれないのです。

もっと背が高くて高収入、優しくて顔はハンサム、次男でお酒もタバコもやらないという男性を求めては、いつまでもその理想から離れられないでいるのです。

 

でも、そう考えている間に自分の方がどんどん歳をとり、おばさんになってしまいます。その時には男性の方も結婚の対象とは見ていないことにもなり、ますます結婚できない現実となるのです。

 

解決策としては、理想を下げることです。

背が低くても良いとか、自分がお金を稼ぐから低収入でも良い、顔はもうどうでも良いし、かなり歳の離れたおじさんでも良いと妥協することが大切です。

素敵な男性には多くの若い女性が狙っているわけですから、自分がアラフォーだということを弁えて、相手を探すことが大切です。

理想が高いと彼女ができない?

 

■その2

結婚したいけど結婚できないアラフォー男性、私のまわりにもたくさんいます。

 

私の勝手なイメージなのですが、そういう人に共通しているのは、「自分が大好きすぎる」ということでしょうか(本人には、そういう自覚はないのかもしれませんが・・・)。

私の友人の男性で、お金も肩書きも申し分なく、見た目も悪くない、知り合った女性から結婚相手として好感をもたれそうな条件のそろったアラフォー男性がいます。でも、彼はとにかく自分が大好きなんです。

 

具体的には、自分の好きな物(漫画、音楽など、なんでも)を人に押し付けてきます。そのうえ、その好きなものっていうのが、彼が発見した知る人ぞ知るものではなく、「ワンピース(漫画)」とか、「AKBの曲」とか、誰でも知っているものばかり、さも自分が最初に目を付けたかのように偉そうに押し付けてくるんです。

友達としても辟易するので、彼女、奥様になる方は到底耐えられないのではないでしょうか。

 

その上、女性への理想が、誤った方向に高いんです。

アラフォーともなれば、女性を内面で判断すればいいものを、「俺に相応しいレベルの女はAKBの小嶋陽菜レベルだ。それ以下の女は俺と釣り合わない」とか、冗談ではなく平気で言ってしまいます。

確かにこじはるは可愛いけど、高校生男子ならまだしも、アラフォー独身で、20代のアイドルの子と付き合いたい、結婚したいとか、やばいな、と思いました。

 

■その3

会社の先輩で独身のアラフォー女性がいました。

先輩はいつも「あ~ぁ、どっかにイイ男いないかなぁ~。」と口癖のように言っていました。

 

とってもキレイで美容にもお金を惜しまず、小顔でスタイルもよくいつもオシャレにしていて、周りは先輩に彼氏がなかなかできないことが不思議だったのですか、その先輩とにかく男性に求める条件が多く細かいのです。

 

・食事で支払ってもらうのは当たり前、

・車のドアは開けてほしい、

・タクシーに乗るときは必ず先に座らせてほしい、

・几帳面過ぎてもズボラ過ぎても嫌、

・二つ折りのお財布を使っている人は嫌、

などなど「そんなことまで気にする~?」というようなことがたくさんあるのです。

 

しかし話を聞いていると、仲良くなった男性やイイ感じになった男性と連絡がとれなくなってしまうことが多く、どうやら先輩の方が避けられてしまっている感じでした。

たまたま私の知り合いの男性が先輩と話をする機会があったようなのですが、

その男性は先輩のことを、

キレイだけどプライドが高くて一緒にいたら疲れそう。はじめて会った時も品定めをされているような気になった。』などというようなことを言っていました。

 

アラフォー真っ只中な先輩。

一生を共にできる素敵なパートナーを見つけるには、もう少し広い心で相手の良いところを見つける努力をしたり、こだわりを捨てることも大切ですよ!と、言いたくても言えない私なのでした。

結婚できない女性の特徴は?

 

■その4(実際に結婚できていない女性自身の口コミ↓)

先のことを考えると、50代まではまだいいと思うのですが、60代になってくると1人で生活をしていくことに正直、とても不安を感じています。

 

周りの友人や、知人、職場の同僚から、いろいろとアドバイスをいただいて、結局自分の求める男性像が高く、現実の男性を見ると、なかなか結婚できないと言うのが正直なところなんですけれども、 やはり譲りたくないというか、妥協したくないという気持ちが強くあります。

 

友人からは、「もっと男性に対する理想像を低くして、妥協しないと、結婚できないよ!!」とアドバイスされるのですが妥協できず、 本当は自然に出会うのが1番の理想なのです。

お見合いやパーティーは嫌なのですが、 父や母に勧められ、頑張ってお見合いをしてみたり、 友人に勧めてもらったパーティーに行っても、てもどうしても自分の好みの人が現れません。

早く結婚して、両親を安心させてあげたいですし、まだ子供を産むという望はあるので、孫の顔を両親に見せてあげたいです。

 

■その5

結婚したいのに40近くまで結婚できないなら、何か明確な理由があるはずですよね。

人類の半分は異性なのですから、出会いがないというのは言い訳に過ぎません。

 

私の知るそのようなアラフォーの方々には、ある共通の習慣があります。

それは人の陰口を言うことです。

 

他人を貶めることを言うのは、嫉妬心の表れにほかなりません。『嫉妬』という漢字を見ても分かるように、女性に多い感情です。

ですから陰口をたたく男性は論外、もうそれだけで女性からは見放されると思ったほうがいいでしょう。

 

かと言って陰口は女性の特権では決してありません。

陰口を好まない良識のある方ならお分かりだと思いますが、悪口を言っている人の顔…醜いですよね?どんなに美人でも、嫉妬心剥き出しの表情では美しさは7割減です。そんな顔を四六時中見たい男性がいるはずもありませんね。

 

結婚はゴールではなくスタート地点です。

居心地の良い家庭を想像させることができなければ、その地点には立つこともできません。

貴方は褒められたいですか?それとも貶められたいですか?

その答えはおそらく相手も同じだということを忘れず、ポジティブな言葉を使うようにしましょう。言霊は婚活でも、良くも悪くも威力を発揮します。

 


趣味・興味や仕事から簡単に相手を探せます。出会いが全く無いならこちら♪

真面目な出会い限定
▼  ▼

恋活サイトランキングへ

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ