ロードバイク好きの婚活をするなら?~おすすめの婚活方法はこちら

ロードバイク 婚活

『ロードバイク好きの婚活をするなら?』(口コミ4件)

↓   ↓

■その1

ロードバイク好きの人が婚活をするのならば、結婚相談所に入会するよりも、社会人サークルに入ってしまった方が手っ取り早いかも知れませんね。

ロードバイクというなかなかお金がかかる趣味を持っていて、なおかつ婚活にも積極的だという人は、ごく少数だという印象です。無理をして婚活をするぐらいなら、趣味に投資したいという気持ちが大きい人ばかりでしょうから。

 

結婚相手として共通の趣味を優先させたいのならば、自分が通っているロードバイクショップのスタッフなどに話をしてみて、社会人サークルなどの情報を聞きましょう。

まずは社会人サークルに参加することで、出会いも広がるというものです。好きなものの話をしていくうちに、関係も近付いたりしますからね。

 

■その2

ロードバイク好きとの婚活をしたい場合、どこでどのようにロード好きの異性を探せば良いのでしょうか。

 

一番良い方法としては地元のサイクルショップが開催しているロードバイクのツーリングやイベントなどに顔を出してみると良いでしょう。

すぐ近くのサイクルショップで、このような催しを行ってない場合でもスタッフに聞けばロードバイクの同好会やサークルなどを紹介してくれるはずです。

 

またロードバイクのサイトでも頻繁にオフ会をやっているので積極的に参加していくと必ず良い出会いがあると思います。ロードバイクは最近では男女共にかなり人気が出ている趣味なので、サークルもかなりの数存在しています。

常にアンテナを張り巡らして、イベントにどんどん参加していきましょう。

 

■その3

当方女性の既婚者ですが、最近ロードバイク人口増えたと実感しています。

少し前までは男性の趣味のイメージが強かったロードバイクですが、現在は受け入れの間口が広がったおかげで販売店主催の走行会に色々な方(特に女性)が参加されるようになりました。

 

皆さんの参加のきっかけは①販売店に来店した②SNSで知った③知人の紹介のいずれかでした。

雑談していると特に女性から「結婚したい、どうやったら結婚できます?」なんて話しかけられることが多いです。
ちなみに私のオススメはSNSです。

facebook等で販売店がアカウントを持っていたり、コミュニティが立ち上がっていたりしますので、そこから参加をするのが一番気軽で確実かと思います。

 

実際私が走行会に参加した2年間で2組カップルができ、1組は今夏結婚、もう1組は来春結婚予定です。

 

■その4

企画は、一つの目的地(とてもきれいな場所、思い出に残る場所)を決め2日かがりで行う。

まず、ところどころに目的地を決め男女ペアで互い気遣いながら走ってもらう。

この工程を4、5回やって1日目を終えます。

 

1日目の夜は泊まるところはバンガローのところで宿をとってもらい、キャンプをやってバーべキューを行います。そこで男女が一人一人自己紹介を行い互いに交流を深めてもらいます。

2日目は、昨日の交流で意気投合したペアで最終目的地を目指します。この時、2回までペア交換を行いながらやったほうがうまくいくのではないかと思います。チャンスを逃す方が出ないようにする配慮です。

 

最終目的地に着いたらそこで自由時間をつくり最後に集合写真をとって終わりにするのはいかがでしょうか。

 

『ロードバイク好きの異姓と実際に出会えた方の体験談』(口コミ3件)

↓   ↓

■その1

ロードバイクが好きな方と出会いたい場合には、道の駅(みちのえき)に行く事が最適です。

道の駅は様々な人が利用する場所となりますが、ロードバイクを楽しんでいる途中の休憩所としてもよく利用されるスポットになります。

 

私の場合には、道の駅でロードバイクの休憩をしていると、異性の集団が現れました。その時に、話し掛けられたのがきっかけで仲良くなれた経験があります。

今でもロードバイク仲間として仲の良い関係でいます。

 

このケースでは、たまたま話をされた事がきっかけではありましたが、共通の趣味の相手ですので、話も盛り上がります。同じ共通の趣味のロードバイクをしている方であれば、ナンパのハードルも下がるものです。勇気を出してナンパをするスポットには最適です。

 

■その2

自分はロードバイクが好きなので暇になるとバイクを見るだけでバイク屋に行き、暇そうな店員さんを見つけてはペチャクチャ喋っているのですが、ひとりの店員さんがいて、何回もロードバイクでツーリングをしたこともあり、仲良くさしてもらっていました。

 

ある日、ツーリングするのに一緒に連れてきた男友達がいました。

その友達は「彼氏を探してる女性がいるのでよかったらどうですか?」紹介してくれました。当然、その女性もロードバイク好きでした。

 

今までの人生で女性のロードバイク好きの人と知り合ったことはありませんでした。なので、小まめに連絡を取り合い仲良くなり、ツーリングデートすることになりました。

女性がバイクに乗るのもカッコいいと思っていたので、見た時からドキドキしていました。付き合うまではいかなかったですが、今でも年に1度ほどツーリング仲間のひとりとして仲良くしています。

 

■その3

57歳になって何を思ったかロードバイクを初めてみました。

初めはただ乗るだけで近場をぐるぐる回っていました。そのうちもっと遠くまで走ってみたいという気持ちになってきました。さすがに歳なのでレースとか出るのは考えませんでした。

 

一人で距離を伸ばして行くうちに一緒に走ってもらえる仲間がいたらいいなと思い始め、ブログやインスタグラムで仲間を募集してみましたところ、たまたま同じような場所を走っている歳も近い始めた頃も同じぐらいの方から連絡があり一緒に走るようになりました。

それから半年ほど経ってから女性からも連絡があり3人で走るようになりました。自転車で一緒に走る仲間ですけど中に女性が入ると楽しさも変わってきますね。

これからもずっと走れればいいなと思います。

 


趣味・興味や仕事から簡単に相手を探せます。出会いが全く無いならこちら♪

真面目な出会い限定
▼  ▼

恋活サイトランキングへ

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ