女性美容師の脈ありサインって?~口コミはこちら

女性美容師 脈あり サイン

『女性美容師の脈ありサインって?』(口コミ5件)

↓   ↓

■その1

現在美容師として働いています。

『〇〇にご飯食べいったよー。〇〇に遊びに行ったよー。』等の会話の時に、『いいなー。行きたいー』。と、行く?っていう言葉を相手から引き出すようにします。

立場上、美容師からお客様をプライベートで誘うのは誘いにくいので。

 

あと、何人かスタッフがいるお店なら、シャンプーからカット、仕上げのブローまで全部自分で入ります。普段なら自分じゃなくて、後輩にさせてもいい仕事まで、自分で入ります。

周りを見ていても、好意を持っている人に対する態度は、やっぱり少し違いますね。

 

話が長くなるのも特徴かもしれません。楽しいので、会話がつい長くなってしまうんですよね。
LINEなどの交換も、嫌な相手なら職場で禁止されているというので、そこでもポイントかもしれません。

 

■その2

社交辞令的な会話も多々ありますし、単なる癖による行動もあるので脈ありサインと言えるかどうかは定かではないですが、私(男性)の経験上何度か店に通うようになって日常的に会話も構えることなく進むようになってきたら、「ちょっと忙しくて次回はいつ来れるかわからない」という話をしてみます。

その時に「そうなんですか、残念ですね~」的な言葉しか返って来なかったらおそらく脈なしでしょうが、「良かったら閉店時間後でも連絡頂けたらカットしますよ」のようなパターンになったら期待できます。

 

私の場合はそれを経由して、自宅まで来てもらってカットしてもらうまでになりましたから、試す価値はあると思います。まあ向こうも他の従業員の目がありますから、周辺に誰もいなくなったタイミングを見計らう必要がありますが。

あと、これはどうかわかりませんが、フェイスマッサージをする時に顔を覗き込むようにして頭頂部に胸を微妙に押し付けてくる人もいました。私の錯覚かも知れません。

⇒出会いが全くない?社会人で恋人欲しいならココで恋活

 

■その3

女性美容師の脈ありサインで代表的なものは「空間・トーク・タッチ」の3つです。

美容室って個別対応なのに仕切りがなかったり、ガラスだったりと空間がオープンなことが普通です。
だからこそ人(アシスタント)を入れない、カラーリングからカット・シャンプー・ブローまで出来る限り女性美容師一人で行います。

 

トークは2人だけで盛り上がる内容、そして聞き役に徹してくれて「それ、私も行ってみたい」とか「体験してみたい」というフレーズが出てきます。

タッチは周囲に人目があるのでボディタッチをすることはありませんが、マッサージでしっかりと揉みほぐしてくれたり、腕までしてくれたりと範囲が広いと「他の人以上に手をかけている」というのがサインの一つです。

 

■その4

女性美容師さんの脈ありサインは、美容師さんの男性の好みの髪型などの話が出たときだと思います。

 

美容師さんは、お客さんの要望や好みを聞いて、アドバイスを交えながらカットなどをするので、基本的に自分の好みの髪型を男性のお客さんに話すことはありません。自分の好みの髪型の話をするということは、そのお客さんのことをお客さんではなく、異性として見ているというサインだと思います。

 

また、仕事の休みの日を教えてくれ、気になっているカフェやレストランに行きたいなどという話が出ると、脈ありサインかと思います。
わざわざお休みの日を言い、自分の興味のあることを伝えることで、男性から誘ってほしいというサインではないでしょうか。

 

■その5

女性美容師の脈ありサインは、忙しい中でもメールやラインなどコミュニケーションツールをたくさん使っている状況です。

忙しくて不規則で疲れているから無駄だと感じるメールやラインは、どうしても後回しになりがちです。しかしそんな状況の中で何度もやり取りをしたり、世間話のような他愛もない会話が続くようであればそれは疲れていても連絡を取りたい相手になっているからです。

 

また、遊びに誘ったり、ご飯に誘ったりしたときも休日を合わせることは難しく予定をなかなか合わせられない状況があっても少ししか会えないかもしれないけど…と言ってなんとか時間を作ってくれる女性美容師はあなたに好意を持っていることになります。

その気持ちをうまく汲んでくれたらもっと惚れますね。

女性美容師と出会いたいけど、おすすめの出会い方は?

 


趣味・興味や仕事から簡単に相手を探せます。出会いが全く無いならこちら♪

真面目な出会い限定
▼  ▼

恋活サイトランキングへ

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ