女性美容師の結婚相手は、どんな相手がおすすめ?~口コミはこちら

女性美容師 結婚相手

『女性美容師の結婚相手は、どんな相手がおすすめ?』(口コミ5件)

↓   ↓

■その1

美容師さんはとても忙しいですので、結婚相手はそれを理解してくれる男性がいいでしょう。

帰りが深夜になることも多いですし、ステップアップしようと思うと、夜でも残って練習しなければいけませんから。そこを理解してくれるおおらかな人がいいですね。

 

職業的には公務員がいいでしょう。

公務員であれば、真面目な人が多いですし、忙しい人にも理解があるのです。また安定していますので、女性からしても結婚相手としていいと思います。

美容師さんでも、将来独立しようと思ったら、多額の借金が必要になります。そんな時でも、公務員の旦那がいれば、お金がおりやすいですし、とてもいいと思います。

 

後は性格が合うかどうかを見極めて出会いを探してみてください。公務員限定の街コンなども探せばあります。頑張ってみてください。

 

■その2

女性の美容師さんが結婚後、どういう立場で仕事を続けたいのかによるところが大きいと思います。

自分のキャリアを優先に考えるプレイヤーでい続けたいのであれば、主夫を務めてくれる人も理想的だと思います。現実的な話、そのためにはかなり稼げるようになる努力を要求されるでしょう。お互いが自分の得意な分野を把握していて、役割分担ができるのであれば、心身両面の負担が軽減できると思います。

 

自分が家庭の稼ぎ頭になりたいとは思わない人や結婚を機に辞職したい人の場合、同業者ですでに独立している人や独立の見込みがある人と結婚するのが良いのではないでしょうか。

実際、知り合いの美容師から聞いた話ですが、同業者同士で結婚すると、お互いの仕事に理解がある人を見つけられる場合が多いと言います。

プレイヤーでい続ける楽しみも理解できると言いますが、やはり加齢による負担が大きくなってくるのは否定できないため、ご主人の仕事を支える側に回ると相手も助かる場合が多いそうです。

 

いずれにしても、まずは自分がどういう仕事の続け方や立場に立ちたいのかをはっきりさせるのが優先だと思います。

 

■その3

女性美容師の結婚相手は相手の職業がなんであるかというよりも美容師という職業に理解力があり、応援してくれることが一番です。

帰りが遅くなってしまうこともしばしばあり、夕ご飯の準備もままならないこともあるかもしれません。そんな時にも共働き夫婦として一緒に家事をこなしてくれる人、時には晩御飯を作って待っていてくれるようなそんな人がお勧めです。

 

また、もし可能であれば平日休みの仕事をしている人か平日も休みが取れる仕事をしている人がよいでしょう。

毎日すれ違いの生活をしているとお互いの時間は持てますが一緒に過ごす時間が減ってしまうものです。しかし平日の休みがあれば美容師でも休みを合わせやすく一緒に出掛けたりすることも可能になります。

 

■その4

美容師は土日が忙しく休むことができませんので結婚相手も平日休みの人が向いているでしょう。その方が休みの日が重なるのですれ違いが少なく済むと思います。

 

立ち仕事ですので足がむくみます。
それに接客業ですので大変気を使い仕事から帰ってくるとくたくたで、家事もできない状態だと思ってあげたほうがいいです。

仕事も終わるのが遅いですので、帰ってもご飯が用意されていることやお風呂が沸いている事はないです。家事は俺に任せてくれと思っている位の相手がちょうどいいです。

 

実際、夫婦半々で家事分担もできないです。

それだったら転職すれば良いとお思いでしょうが、美容師になりたいのでこの仕事を選んでいる人が多いので仕事を辞めてくれと思っている男性は結婚相手には不向きです。

 

■その5

やはり同じ美容師がいいとおもいます。

美容師は常に先を見てカットやカラーをしていくとおもいます。もし一般のいわゆる商社勤めの方と付き合った時にお互いが得るものがないとおもいます。

お互いが美容系であれば、自ずと会話も常に美容の話になりお互いが高め合えると思います。付き合う上でお互いを認め合える関係をつくるのであればうまくいくとおもいます。

 

次に結婚した時に美容師の方は独立を目指している方が多いとおもいます。

もし開業する時に2人共美容師ならまず運営する上で人件費が入らないとおもいます。二人でいきなり経営が出来るしいままでの常連さんも呼べるとおもいます。長く人生設計をするのであれば美容師を選ぶのがいいとおもいます。

女性美容師って結婚できない?結婚しにくい?

 


趣味・興味や仕事から簡単に相手を探せます。出会いが全く無いならこちら♪

真面目な出会い限定
▼  ▼

恋活サイトランキングへ

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ