振られるのが怖い方にアドバイスは?~口コミはこちら

振られるのが怖い

 

『振られるのが怖い方にアドバイスは?(すでに付き合っている恋人にではなくて、片思いの相手に対して告白して振られるのが怖いケースを前提。)』という質問をアンケートして聞いてみました。

ぜひ参考にしてみてください。(口コミ5件)

↓   ↓

■その1

世の中にあふれるカップルも、男性か女性のどちらかが告白したからこそ今の幸せがあります。

でも、振られるのが怖くなかった人などいないでしょう。それでも勇気を振り絞ったから恋人同士になれたのです。

 

男女問わず勇気を出すのは大変なこと。それはみんな解っています。

だからこそ、たとえ望んだ結果にならなくても、相手には良い印象と思い出を残します。一度振られても、告白後に相手のほうが気になりだして付き合うケースも少なくありません。

いつまでも怖がってばかりいると、即恋人になれるチャンスも、後で恋に発展するチャンスも、両方逃すことになるのです。

 

勇気は他人から与えられるものではありません。ただ告白するか、しないか。

しないのを選んでいつまでも後悔する人より、堂々と想いを伝える人のほうがはるかにかっこいいですよ。

 

■その2

異性に振られるのが怖いという気持ちはだれでも持っているものです。

もちろん、個人差もあって、そのことに対する度合いは異なることは確かです。だからといって、振られることが怖くないという方はいないはず。

 

自分が消極的な気持ちになりそうなときはまずこう考えてください。

「だれでも振られるもの。自分だけが特別ではない。だから気にせず頑張ろう」という心持です。

 

これは恋愛だけではなく、ほかのことにも結び付きます。

恥ずかしい思い、羞恥心に関してはだれでもどんな場面でも経験をするものです。そこで自分だけが、自分に限ってという消極的なマイナスの感情を抱かないことが何よりも重要です。

プラス思考でまずは恋愛にもチャレンジです。

 

■その3

「振られるのが怖い」その気持ちの裏側には「その人に嫌われたくない、一緒にいたい」という気持ちがあって、更にはその気持ちが大きくなりすぎた時沸き起こる感情だと思います。

しかし振られるのが怖くて動けず悩んでいる間に・・・他の人が持って行ってしまうかもしれません。

 

自分の気持ちは伝えないと相手には気づいてもらえません、言葉にすることが必要です。

確かに今後を考えれば怖いですよね。しかし伝えなければ、一緒に居続けることも叶いません。

 

「伝えて」後悔するのと「伝えず」後悔すること、あなたならどちらがスッキリするでしょうか?

 

「振る」のか「付き合う」のか。それを決めるのは相手であってあなたがいくら悩んだところで決められる事ではありません。
たとえ振られてしまったとしても、縁があればまた巡り会えると思うし、そこから学ぶものも多いと思います。

もし告白して付き合える可能性が1%でもあるのなら、行動せずに0%で終わるより、その1%にかけて行動してみませんか?

 

■その4

実る恋だけが成功例ではないですよ♪

振られても受取り方次第では自分の成長に繋がります。
今回がダメだったのならその経験を次回に生かせればいいと思います!

 

すべては経験。起きたことすべて無駄にしてしまうか、しまわないかはその後の自分の行動次第だと私は思いますよ♪

もっと言ってしまえば、全ては自己満足の世界。
みーんなそうなんだから恐がらずあなたも自分が満足できる選択をしたらいいと思います。

 

振られることが怖い嫌だと思うのならば告白しないのも一つの手ではないでしょうか。

振られてでも気持ちを伝えたくなったのなら素直にその気持ちは伝えるべきです。
どんな答えが返ってくるかではなく自分の気持ちを一番に優先して後悔しない選択をしてくださいね♪

 

■その5

私はフラれることが怖くて何も出来ないとか、すーごくナンセンスだと思います。

どちらかというと、気が多く今まで好きになった人は数知れずな私なのですが、フラれることが怖いと思ったことは多分一度もないです。だから、よく分からない。

 

でも、もしかしてスゴク身近な存在で何年もお付き合いがあって、そのお友達関係を壊したくないというなら何となく分かる気もします。
そして、多分内気で自分のことをなかなか言えなかったりするのでしょうね。

 

でも、ありきたりですが言わせて頂くとフラれるのが怖かったらなーんにも始まりません!
要は、その人を手に入れたいのかそうではないか、です。

相手から言ってくれるのを待つのですか?
それでいいのですか?

そんなのは、余りいい人来ませんって。

 

時期というのもスゴク大事なんです。勇気を持つしかない。
誰でもない、あなたが。頑張って下さい。

 


趣味・興味や仕事から簡単に相手を探せます。出会いが全く無いならこちら♪

真面目な出会い限定
▼  ▼

恋活サイトランキングへ

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ