男性で疲れた顔をしていると言われるなら!~口コミはこちら

疲れた顔をしていると言われる

『男性で疲れた顔をしていると言われる方は、どんな対策をすればいい?』(口コミ5件)

↓   ↓
■その1

お手入れ不足の方でほうれい線があると、老けてみえます

2~3分でできるほうれい線予防スキンケアをお伝えします。

 

何でもよいので(安いのものでも、お肌に合うものであればOKです)化粧水を肌全体になじませます

少量のサラッとしたオイルか乳液でよいので口周り(ほうれい線の上)につけ、中指でくるくると鼻の横のつぼをおす、そして徐々にほうれい線をたどり下に下がってつぼを順に押していきます。

手の平や顔に余った乳液やオイルを顔全体に下から上へとなじませます。ほうれい線あたりがふっくらして若返ってみえ、疲れた顔をリフレッシュさせることが出来ます

 

一日2,3分で夜だけとかでもよいのでお顔の筋肉をリフレッシュさせてあげて下さい。きっといつもよりイケメンになります。

 

■その2

疲れた顔といっても,原因は様々あると思います。

仕事が上手くいかなかったり,職場での人間関係,親や子供の問題,夫婦間のトラブルなど家庭内の悩み,精神的な疲れが顔に出ているのかもしれません。

 

また,胃腸の調子が悪くゲッソリしていたり,風邪を引いてしまった等の病気が原因で疲れ顔になることもあります。

乾燥や紫外線などの影響で肌がダメージを受けて疲れた顔に見えてしまっていることも考えられます。疲れた顔をしている場合の対策は,この様な原因にマッチし対処をしなければなりません

 

精神的なものならば,趣味やスポーツに汗を流すなど気分転換したり,誰か悩みを聞いてもらうなどして,少しでも気持ちが楽になるように努めます。病気が原因ならば,病院へ行くなり薬を飲むなり,休養を取るなどして病気の改善に努めます。

肌トラブルなら,肌のケアをシッカリ行うようにします。

 

このように,原因を見極めてそれに応じた対処を行うことが大切です。

 

■その3

疲れている場合は、眠気がおそってきて顔や目が垂れているので、それを解消するようにします

顔にホットタオルをのせて少し目元を押してマッサージすると顔がほぐれてスッキリした表情になります。

 

またコーヒーを飲むことで、眠気が抑えられるので少し顔がシャッキリとすると思います。
肩全体を回すと血行が良くなるので、顔色が良くなると言われています。

 

さらに人目につかない所であったら、顔の体操がオススメです。

限界まで目と口を開けて5秒間待ち、そのあとに目と口を中心に寄せる体操を5回ほど繰り返すことによって、顔のコリがほぐれてハッキリとした顔になります。

長い目でみると、食事に緑黄色野菜を多く取り入れると顔が明るく、クマなども目立ちにくくなります

男性のテカリ防止のおすすめの対策法は?

 

■その4

疲れた顔の時こそ、人前では無理やりにでも口角を上げてみます。

誰かに見られる心配がなければ、顔の血行を良くする事を意識して変顔をしてみます

誰かに聞かれる心配もなければ、わざと思いっきり深くため息をつきます。ため息と一緒にもやもやした気持ちを吐き出すように。

 

カフェインのプラシーボかもしれない効果に期待しながらコーヒーを飲みます。それでも足りなければ栄養ドリンク、エナジードリンクを飲みます。

時間があるなら湯船にゆっくり浸かって寝ます。

いつも頑張ってる自分を褒めてあげます。疲れた顔になるほど頑張ってる証拠だから。

 

単純に疲れた「顔」に一時的にでも対策するなら鍼師のいる整骨院で顔に鍼打ってもらうのもいいです。血色も良くなり浮腫みも取れます。

でも、一番は疲れを溜めないことです。

 

■その5

肌に艶がなくどんよりとくすんでいたり、目の下にクマが出来ているとお疲れ顔に見えてしまいます

男性はファンデーションを使用しない為、ごまかしが利かないのも疲れ顔に見える理由です。

 

疲れ顔と決別する簡単な方法は、血行やリンパの流れを良くする事が手軽で即効性がある方法です。
小鳥を撫でるように優しくリンパを流す事で、顔色が良くなり健康的な肌艶を取り戻す事が出来ます。

鎖骨に向かってリンパを流すだけで時間は1分も行えば十分です。この時のタッチは、筆で肌に触れる程度にして下さい。
リンパを強めにマッサージするのはNGです。

 

また耳たぶを軽く引っ張り回すだけでも血行が促進され、お疲れ顔を解消する事が可能です。
場所も選ばず何のアイテムも必要ありませんから、顔が疲れていると感じたら実行してみて下さい。

 

 

『男性でシワが気になりだした場合の対策は?』(口コミ5件)

↓   ↓
■その1

シワが気になると感じたら、対策としてまず一つ目に普段の食生活を見直します。

 

普段の食事の他にコラーゲンを含む食材を取り入れたり、肌に良い栄養素を含んでいる食品を積極的に摂取する
ようにします。

また、水分をこまめに補給し、利尿作用のあるコーヒー/緑茶などの量を減らすことで、体の水分量が減るのを抑え、肌の乾燥を防ぐことでシワが増えるのを抑えます。

 

二つ目に食生活の見直しに加え、風呂上がりにフェイスオイルを塗り、マッサージをして肌に潤いを与えることで、ハリが出てきてシワが増えにくくなります。

 

最後に、ストレスは肌の天敵である為、ストレスを貯めないように、仕事が終わったら早めに帰宅し、夕食/入浴後にすぐ就寝し十分に睡眠時間を確保します。

そして、平日は中々、体を動かす時間が取れない為、週末に近所の運動公園で体を動かし、血流促進とストレス発散をします。

 

■その2

シワが気になりだしたら,肌の保湿ケアをシッカリする必要があります

 

シワの最大の原因は乾燥です。

最近は男性用コスメの種類も増えてきており,様々な美容成分が配合され,効果も少しずつ違います。化学成分フリーの敏感肌用のものや,忙しい人向けのオールインワン化粧品もあります。

自分の肌タイプやライフスタイルに合ったものを選び,毎日続けることが大切です。

 

また,紫外線対策も重要となります。

紫外線は肌のハリ・弾力を低下させシワを誘発する大きな原因になります。夏場はもちろんのこと,1年を通してシッカリUV対策をする必要があります。

さらに,コラーゲン,ビタミンC,ビタミンEなど肌に良い成分を中心にバランス良い食事を心がけ,健康な肌生成をサポートして下さい。

 

■その3

女性ばかりでなく、男性だってシワ、気になりますよね。

気になるけれど、男性専用のエステに行くのは抵抗があるし、自宅で対策をしたいと考えている男性に、まず憶えて頂きたいのが、シワが気になるのなら、紫外線を防ぐべし!という事です。

 

シワの原因は数あれど、加齢は自分では止められませんよね。でも紫外線なら自分で防げます。

ゴルフ等のスポーツ時だけでなく、毎日の通勤時や仕事の外回り等で、知らぬ間に浴びている紫外線、これを日焼け止めを塗る事でしっかり防ぎましょう。何を選べば良いかわからないという人は、パッケージに書いてある数値が高いものを選びましょう。

 

また、肌が弱い人は、日焼け止めを塗る事で肌が乾燥してしまう事もあり得ます。そんな時には日焼け止めを塗る前に、乳液等で保湿してみて下さいね。

 

■その4

男性は仕事の際などに眉間にシワがよっている場合が多いです。

長い間シワがよった生活を続けているとシワが固定されてしまうので、まずは身近な人に観察してもらい、シワのよりやすい場所を把握しましょう。

また、頬杖をついたり食べ物やガムを左右どちらか一方で噛むクセのある方は、ほうれい線ができやすいです。そういったクセは治すようにしましょう。

 

目じりなどにある細かいシワは乾燥によって引き起こされている場合が多いので、クリームを塗って保湿を心がけるようにします。

男性でも持ち歩きやすいチューブタイプの容器にはいったクリームを使うと良いと思います。

また、お風呂やサウナに長時間入っているという方は、肌が乾燥してシワができやすくなるので、長時間は控えるようにしましょう。

 

■その5

女性に限らず男性でもシワが出来てしまうと年齢を感じ、見た目も一気に老けてしまいます。

男性で日ごろ肌のケアをこころがけている人は少なく、女性のようにメイクでごまかすことも出来ないので余計に気になってしまう人もいます。

 

シワの対策として保湿が効果的です。

特に小ジワは乾燥によっておき、それを放置していると大きなシワとなり元に戻らなくなってしまいます。小ジワが気になりだしたら、念入りにその部分にクリームや美容液を塗るようにしましょう。

美容液に抵抗がある人は、ニベアなどシンプルなクリームで良いので入浴後など保湿にこころがけてください。

 

また日焼けや紫外線でもシワは出来やすいので、日焼け止めを塗ったりサングラスをしたりと、少しでも日光や紫外線を避ける対策をしてください。

 


趣味・興味や仕事から簡単に相手を探せます。出会いが全く無いならこちら♪

真面目な出会い限定
▼  ▼

恋活サイトランキングへ

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ