合コンでの男性の自己紹介~女性ウケするコツは?口コミはこちら

合コンでの男性の自己紹介

合コンで女性ウケする男性の自己紹介&NGな自己紹介を女性たちに聞いてみた!(口コミ6件)

↓  ↓

■その1

合コンでいいなと女子が思う男性のポロフィールとしては、動物が好き、料理や掃除が得意、車の運転が得意、親孝行、子供好き、何か趣味や特技を持っている人です。

 

もしかするとこの合コンで意気投合した場合にお付き合いが始まったり、場合によっては結婚する可能性があると見込んでいる女子がほとんどだと思うので、最初の自己紹介の内容って実はとても大事なのです。

 

だから子供好き、親孝行、料理や掃除、車の運転が得意というポイントは、お付き合いしている時や結婚してから幸せな家庭が築けるか?といった事は女子が一番知りたい情報なのです。

 

意外と男性群は自己アピールする際に収入や学歴、仕事の事に集中しがちですが、もしもそういった事が他の人と対して変わらない場合にはそれ以外の自己アピールで勝負するしかありません。

 

動物や子供、家族を大事にする人に基本的に悪い人はいないので、合コンでは経歴やセッ○スアピールばかり主張するのではなく、内面的な事もしっかりアピールしていきましょう。

 

■その2

合コンの自己紹介の仕方で、この男性はない!というものの代表は、名前や出身地、勤務先などの基本的なことのみを、無表情な感じでぼそぼそと言うものです。

 

この人って人数合わせで連れてこられたのではないかという印象を女性に与えてしまい、どんなにイケメンであってもこういった自己紹介の仕方をした場合は、マイナスからのスタートになってしまいます。

 

では逆に、好感のもてる自己紹介と言えば、基本的なものに付け加え、趣味や特技など、その後のフリートークの時に自然に会話が弾むような内容が付け加えられているものです。

受けようと変に狙い過ぎるのも良くありませんが、明るい表情とトーンで、全員とまんべんなく視線を合わせて話すよう心がければ、好印象間違いなしです。

合コンより恋活サイトのほうが成功率が高い理由は?

 

■その3

合コンで好印象を残すには、元気に明るく自己紹介をすることが大切だと思います。

 

第一印象で暗い、元気がないというイメージがついてしまうと、そのあとの会話がいまいち盛り上がらなかったり、電話番号を聞かれても「この人とメールや電話してもつまらなそう」なんて思ってしまいます。

合コンでの連絡先交換のタイミング

第一印象で明るくて面白そう!と感じると、「この人ともっと話してみたい」「この人のことをもっと知りたい」と良い印象を残すことができます。

 

あがり症で、うまく話せない人も多いと思いますが、そんな時はかっこつけず、「ちょっと緊張してます!」とつけ加えれば合コン慣れしていなくて真面目な人という印象を持ってもらえることもあります。

あまりにも合コン慣れしたような男性は、チャラチャラした印象しかなく、苦手に思う女性もたくさんいます。

 

また、思わず聞きたくなるような趣味や特技のことを交えて話すと、女性からも話題を振りやすく、ウケがいいと思います。

アウトドア、インドアに関わらず、趣味の幅を普段から広げておくと合コンのときに話題に困ることはないと思います。

マイナーな趣味でも女性にわかりやすく教えてあげることで、会話が続きやすくなると思います。

合コンで女性ウケする男性の会話術

 

■その4

好印象な自己紹介は、ある程度真面目に自分の趣味や現在の生活について話してくれて、ただし笑いの要素も入れられるようなスペックを感じさせる自己紹介です。

 

仕事で何をしていて趣味として休日は何をしているかなどその人の人となりを感じさせ、興味関心がわきます。また、冗談を加えることで人との接し方がうまく、人間関係を構築させられる人であると、そのあと会話をしやすいです。

 

逆に、あまり印象がよくないのは、適当に簡単に話したり、たくさん情報を入れ込んだり、常に笑いを取ろうとする人です。

簡単に話すとその後話しかけにくく、逆にたくさん話されると覚えられず、また、常に笑いを取ろうとしていると相手をするのが億劫に感じられます。

 

■その5

人間関係において、第一印象ってとても大切です。

でも、自分がどういう人物なのか周りにアピールする自己紹介は、そう気負う必要はないと思います。

 

名前と職業、どういった経緯でこの合コンに参加することになったのかを述べた後に、最近はどんなことにハマっているのかなどを「笑顔」で語ってください。

 

この人はどんな人物なのかという印象は、話の内容ももちろんですが、喋りかたや態度に表れます

笑顔で話せる人はそれだけでプラス評価ですし、人見知りでも一生懸命話そうと努力している姿を見れば印象は良いです。

面白いことが言えなくても丁寧に話そうとしていることが判れば、この男性は真面目なんだなと伝わるものです。

 

逆に「盛り上げるためにウケを取らなきゃ!」とギャグや自虐ネタに走りすぎてしまう自己紹介は滑ってしまいがちなので、こちらまで気を使ってしまいます。

 
若い学生の合コンならノリがいいと取られるかもしれませんが、社会人男性には控えてもらいたいです。

あまり背伸びしすぎないで、等身大の自分アピールをしてください。

 

■その6

合コンで自己紹介をする場面になると、どうしても相手に与える印象が気になってしまうことでしょう。

どのような自己紹介が女性に伝わるのか、考えてみましょう。

 

場を盛り上げようとして失敗した、という経験がある方も多いでしょう。

自己紹介の場面ではあえてウケようとせず、必要な情報を適切に伝えるようにしたほうが効果的です。

うそはつかないようにしましょう。後で話が矛盾してくると女性に不信感を与えます。

 

すべての女性に受ける必要はないのです。

あなたに興味がある人にあなたの良さが伝わればよいと考えてみましょう。男性にありがちな仕事の話ばかりする、ということは避けましょう。

趣味を多く持って、話の引き出しをたくさん作っておくと自己紹介からその後の会話につなげやすくなります。

恋活サイトで実際に恋人ができた体験談はこちら

 

↑  ↑
以上が口コミになります。

⇒合コン記事【まとめTOPページ】はこちら

 


趣味・興味や仕事から簡単に相手を探せます。出会いが全く無いならこちら♪

真面目な出会い限定
▼  ▼

恋活サイトランキングへ

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ