合コンでの男性の会話術~女性ウケするコツを女性たちに聞いてみた!

合コン 会話術 男

合コンで女性に好印象な男性の会話のコツは?(口コミ5件)

↓  ↓

■その1

女性は、しばしば”オチのない話”をだらだら続けることがあります。

特にお酒が入った合コンの席では、そういった女性特有の話し方の傾向がさらに強く見られるようになります。でもその時に絶対にやってはいけないのが、女性の話を遮って、結論だけを求めようとすることです。

 

男性は女性の話を理解しようとするあまり、内容の筋道を理屈で理解しようと試みます。そして女性の会話を簡潔にまとめようとして、せっかちな口調で「要するに○○ってことなんでしょ?」と、口を挟んでしまうのです。

 

実はこれこそが女性が最も嫌がる会話の進め方なのです。女性は話の結末には重きを置かず、自分の言葉ひとつひとつに耳を傾けて共感してくれることを会話の目標にしているのです。

 

その時、男性に求めるのは、タイミングの良い相槌と女性の顔を見て優しく「うん」「へぇ」「そうなの?」「すごいね!」と頷いてくれることだけだと思ってもほぼ差し支えありません。

話の内容は話半分に耳を傾ける程度で大丈夫です。

 

このような相槌のレパートリーを増やして、男性がそれらを上手に駆使できるようになると、女性は気持ちよくしゃべり続けることが出来て、「この人は私のことを解ってくれる!」とか「フィーリングが合う」などの印象を持ってくれるようになるのです。

 

■その2

合コンでは相手の女性たちや一緒に参加する男性たちによって話し方や会話の内容を変える必要があります。

まずは相手の興味のあることを早めに発見することが大切です。同じ趣味などはなくても、近いものに興味があるということはものすごく親近感を感じるポイントです。
そこからは親しく会話を広げていくことが可能でしょう。

 

ですが気を付けなければいけないことがあります、いくら親しく話が出来るようになったと言っても合コンの場です。
たったそれだけの出会いなのですから、掘り下げすぎた会話をしないことです。

例えば、

『どこに住んでいるの?』や

『いつから彼氏がいないの?』

などの質問はここで聞かなくとも仲良くなればいやでも聞かされることです。

 

少し仲良くなればたくさんのことを聞いて話を盛り上げたいと思うでしょうが、合コンは連絡先をゲットすることを第一目的としてがんばりましょう。

 

会話にある程度の距離は必要です。
合コンが始まったら相手をよく知る努力をし、楽しい会話をするよう心がけましょう。

合コンより恋活サイトのほうが成功率が高い理由は?

 

■その3

私が合コンに参加した場合、男性にされる会話でよいな、と思う内容ですが、まず内容は、当たり障りなくプロフィールを話してくれるというだけで、それほどあまりべらべらしゃべらないほうが、いいなと思います。

 

たとえば、まず飲むことから始まり、自分はここに住んでるけど、そちらはどこですか?という感じの会話です。

そして、仕事の話、そして趣味の話、など当たり障りないことを話してくれ、そして半分ずつこちらの意見、話も聞いてくれる感じが良いな、と思います。

 

男性の方で、たとえばベラベラと自分の話や、そして自分の最近あったことなど話しまくる人がいますが、そういった話は頭に入らないですし、NGかな、と思います。

 

やはり控え目で、そしてこちらがもっと知りたくなるような感じの謎めいた感じの方がこちらとしては興味が湧いてくるな、と思ってしまいます。

ですので、話し方なんかも、それほどベラベラにぎやかではなくても良いな、と思います。

 

■その4

合コンでの会話の進め方に悩んでいる方は、もともと話下手であるという事も多いようです。

 
そのような方が無理に話を盛り上げようとしてもうまくいかないことが多く、気まずい雰囲気を作ってしまったりします。
そういった経験がある方は、むしろ聞き役に回ってみるのもよいでしょう。

女性は仕事をしていたりすると悩み事や愚痴を言いたくなることも多いものです。そういったことを適度に相槌を打ちながら聞いてみましょう。

 

男性の場合、具体的なアドバイスや解決策を提示してしまいがちですが、女性はそういったことを求めていません共感する姿勢を見せるという事を意識しましょう。

 
話が進まなくなったら、女性がよろこびそうな話題を提供してもよいでしょう。

美味しい食べ物のお店の話、旅行の話などは女性も好みやすいですし、利害が絡みにくいので誰でも話に参加することができるようになります。

こういったネタを仕込んでおくため、人気のお店や観光地についてある程度チェックしておくのも会話の助けになります。

 

■その5

今流行りの会話をするより、お互いの共通する話を探して会話をする方が良いでしょう。

昔の話でもかまいません。

同じ趣味、あの時代にはこんなことをやっていたよね、と言う共通のものを見つけることができると、何だか急接近で来たように感じます

 

男性は自分を認めてもらいたいために、自分の自慢話ばかりをする人がいますが、それはかえって逆効果です。

自慢話ほどつまらない話はありません。

共通な話題がどうしても見つからなければ、女性の話の聞き役に回った方がずっと良いです。本来女性は話し好きの人が多いので、上手に相槌をして楽しく喋ってもらうようにした方が、相手に対しても好印象を持つことができます。

 

話す時、あまりに早口だと聞きとりにくいしせっかちにも見られるので、なるべく落ち着いてゆっくりと話す方が落ち着いた男性と言う印象を相手に与えることができるので良いと思います。

最後にやはり共通の話題をいかにたくさん見つけることができたら、その後のお付き合いに発展する確率は高くなります。

恋活サイトで実際に恋人ができた体験談はこちら

 
 

 合コンで女性ウケする男性の会話のポイントはコレ!

■女性は自分が話すのが好き。だから女性の話を遮らない

■面白い話より、女性との共通点のある話が有効

■自分の自慢話は必要なし。すればするほど嫌われる

■話す力より、聞く力が大事。相槌をうって女性と共感すべし

 

↑  ↑
以上が口コミになります。

⇒合コン記事【まとめTOPページ】はこちら

 


趣味・興味や仕事から簡単に相手を探せます。出会いが全く無いならこちら♪

真面目な出会い限定
▼  ▼

恋活サイトランキングへ

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ