大学生なのに出会いが少ない!おすすめの出会い方は?~口コミはこちら

大学生 出会い

『大学生なのに出会いが少ない!おすすめの出会い方は?』(口コミ4件)

↓   ↓

■その1

出会いが少ない方にぜひお勧めしたいのはアルバイトです。

特にスタッフ間の交流の多そうな飲食系のアルバイトがオススメです。

 

個人経営で地域密着型のオシャレなお店ですと、そのお店に来るお客さんも同年代であることが多いです。意外な出会いの場かもしれませんが、年末に開催するスタッフ忘年会等では常連さんや気になっているお客さんをお誘いできる時もあります。

 

いつもお店に来る気になる女の子を大義名分付きでお誘いできるチャンスがあるのがいいです。

また、新しいスタッフが入ればもちろんお店で歓迎かもやり、連絡先がゲットできますので、その子に合コンをセッティングしてもらったり、どんどん出会いの場が広がる可能性があります。

 

■その2

大学生なのに出会いが少なくてなかなか恋人が出来ない学生は意外と多いようです。

おすすめの出会い方として一般的なのは大学のサークルに参加することです。

 

もちろん自分の大学以外で、他の大学のサークルでも良いでしょう。そして、サークルと同じぐらいに出会いのチャンスが多いのがバイト先での出会いです。

居酒屋などは特に大学生が多いので職場はさながらサークルのような雰囲気になっていて、気軽に異性と知り合うことができるのが魅力です。

 

その他、友人から紹介してもらう方法も、あらかじめどういう相手かを知った上で出会えるので安心感が違います。このように大学生というある程度自由な立場を利用すれば様々な出会いのチャンスがあるのです。

 

■その3

自分はいま地方の大学生なんですが、出会いが少ないというのは自分が引っ込み思案だったり、恥ずかしがり屋だったりするんじゃないでしょうか。

本当に地方の大学なんですが先輩がそういう合コンなどをセッティングしてくれたり、周りから数が足りないからなどと声がかかったりすることがありますね。

 

休みの日にはほかの大学の人たちと交流会みたいのをすることもありますね。

あと今の時代は、スマホなどネット環境が発達しているのでいろんなサイトだったり活用してもいいんじゃないでしょうか。確かに勇気は必要ですが、自分のことなので一人じゃ無理なら友人を誘ってそういうサイトで見て条件が良かったら一緒に行くのもありだと思います。

 

なので出会うのは簡単じゃないですが、決してムリなことじゃないので頑張ってみてくださいね。

 

■その4

学内やサークル内で素敵な異性に出会えなくても心配はいりません。

他の場所でも知り合える機会がたくさんあります。その中でも一番可能性があるのが、アルバイト先を通じてです。

 

アルバイトを選ぶときは、なるべく同世代が多く働く場所を選ぶと良いでしょう。

ワンオペレーションやコンビニエンスストア等ではなく、同時間帯に何人も働いているような飲食業の職場は、学生バイトも多くバイト同士の飲み会も多いです。

職場に意中の人が出来なくても、同僚のバイト仲間からさらに友人の紹介などネットワークも広がります。

 

他の出会いの場所としては、ボランティア活動への参加もあげられます。

参加メンバーが定着している団体ではなく、学生が主体で気軽に参加できそうな内容のボランティアだと様々な同世代の人と知り合えます。

 

それ以外にも、自分の研究分野で学生を対象とした学外のワークショップ等あれば参加してみるのも良いと思います。

同じような対象に興味を持った素敵な異性と出会えるかもしれません。

いずれにせよ、行動範囲を学校関係者だけに限定しないで広げてみると、その分自分の世界が広がるので、好みの相手と知り合える機会も増える事間違いなしです。

 

好みの異姓に出会えない!そんな場合には、恋活サイト・恋活アプリがおすすめ

リアルの出会いでは、好みの異姓がいてもすでに恋人がいる・・・というケースが多いです。

一方、恋活サイトでは、恋人がほしい方しか登録していないので、あとはその他の条件さえマッチするば恋人を作るのは難しいことではありません。

 

そして、恋活サイトでは、趣味、興味、外見などからスマホ片手に簡単に相手を見つけることが可能です。(経験上、趣味が共通すると話が盛り上がり、恋愛に発展する可能性が非常に高まるのでおすすめです。)

おすすめは、大手のマッチです。

使うほど精度が高まるマッチング技術搭載!
⇒えっ?マジメ系なの!マッチ詳細(登録無料)

 

大学生 出会い02
Photo by Samuel M

『出会いが全くない大学生だけど、恋人ができた!実際の体験談』(口コミ6件)

↓   ↓

■その1

大学に入ったら彼氏が欲しい!と意気込んでいたものの、なかなか恋人ができませんでした。

というのも、なかなか出会いがないんです。

まず女子大だったので、校内での出会いはゼロ。女子大だと合コンで人気なんじゃない?と思われがちですが、それは一部のお嬢様女子大などで、私の大学の評判は可もなく不可もなく…と微妙な感じで、彼氏作りへのモチベーションが下がりまくっていました。

 

そんな時、高校時代の友達から「バイト仲間とカラオケ行くんだけど、来る?」と誘われ、何の気なしに参加しました。

そこにその男の子は居ました。

最初は、その男の子の選ぶ曲に私の好みの曲が多く、気が合いそうだなと思っただけでした。そしてその時はその男の子より女の子たちと仲良くなり、みんなのバイト先に遊びに行くようになりました。

 

そうやって何度か遊びに行くうちに、その男の子とも話すようになり、同じアーティストが好きなことが分かってからは、トントン拍子で進んで、お付き合いすることになりました。

ガツガツ出会いを求めていた時は、全然出会えなかったのに、本当に不思議でした。

 

■その2

私は大学4年の女子大生ですが、ずっと恋人ができたことがなくコンプレックスでした。でも先日彼氏ができました!

その経過や意識したことをお伝えしようと思います。

 

まず、なぜ私に彼氏ができなかったのか。今から思うと、

1男に対して消極的な態度
2妥協しない夢見がちな姿勢が原因だったと思います。

周りの友達の恋話を聞いていると、彼氏の出来る子はフットワークが軽いのです。合コンに行きバイト終わりは疲れてても飲み会に行ったり。

また、彼氏の写真を見せてもらうとイケメンな人はなかなかいない。正直微妙な顔ばかり笑。

 

4年間の大学生活を終えようとしている今日この頃、さすがにやばいと思った私はこの二点を改善しました。

手始めに派遣バイトに登録。これは毎回違う人に出会えてあわよくば帰りに飲みに行ける、オススメです!

実際に帰りに飲みに行くことになり、死ぬほど疲れてたけどちゃんと断らず着いて行きました。そこからはLINEを交換して、後日二人でご飯に行く。この流れ、割と効率的に短期間で恋人が作れます。

 

■その3

僕は現在大学の医学部に通っております。

医学部というところは閉鎖的で、他の大学や学部との関わりがほとんどありません。合コン等女性を誘っての飲み会も多くはありません。

 

その上僕はかつて男子校に通っていましたので、高校の時に女の子の知り合いはいませんでした。そのため、自分の大学内での女の子との関わりが大変重要になってきます。

僕は同じ部活に所属している後輩の女の子のことが気になっていました。とは言っても、元男子高生である僕は積極的に話しかけたり遊びに誘ったりはできませんでした。

 

ある日の部活内の飲み会で先輩に恋愛相談をしていたところ、「絶対行けるって!」と先輩が例の後輩を呼んでしまいました。突然のことで僕は動揺してしまい、その場で告白してしまいました。

後日改めて話をしようということで夕食に誘い、そこでオッケーをもらいました。

 

前述の通りほとんど話したことはなかったので、その後付き合っていく上でどうなるかはお互いに全く想像できませんでしたが、後輩は僕が優しい人間だと思ってくれていたようで、不安はなかったようです。

普段から僕はできるだけ他人に優しくしようと心がけていたので、それを後輩が見ていてくれたことが成功に繋がりました。

 

■その4

中高と男子校だった私は、大学生になるまで異性とろくに接する事がありませんでした。

大学に入ったら、今度こそ彼女でも出来ると思っていたら、学部はほとんどが男ばかり。ここでもついに出会いのきっかけが得られなかったのです。

 

そんなある日、大学の友人の誘いで、飲み会の二次会にあるお店へ行きました。

ボードゲームカフェです。

 

【参考動画】
Snow Man 話題!【ボードゲームカフェ】に行ってみた

私は、ボードゲームをあまりやったこともなく、これといって興味も無かったのですが、実際やり始めると、子供の時のように夢中で遊んでいました。そして、友人以外にも他のお客さんを交えて遊んだりもしました。

それからお店へちょくちょく通うようになり、そこで知り合った人と遊んでは盛り上がり会話が弾みました。その中の一人の女性と特に気が合い、連絡先を交換するまでになりました。

そこからは二人で会う機会が生まれ、見事付き合う事になったのです。

 

■その5

彼女いない歴=年齢で、大学にもほとんど女の子はいない環境で、出会いはほとんどありませんでしたが恋人が出来ました。

相手は違う大学の大学生で、出会いのきっかけはインターネットのチャットでお話しして同じ趣味(サイクリング)のマニアックな話で盛り上がり、一緒にサイクリングに行くようになってついに付き合うことが出来ました。

 

私は女性を前にすると緊張するタイプでしたが、チャットなら最初は顔も見えないし凄く自然な感じでお話しすることが出来ました。

マイナーな趣味故に同じ趣味を持つ異性と出会うのは難しいのですが、ネットなら様々な手段で好みの異性や趣味のある異性を探せるのでリアルで、出会いの無い人は私のようにインターネットの掲示板やチャットで知り合うのも一つの手段だと思います。

 

■その6

こんにちは。

大学生と言えば出会いがそこら中にあるイメージですが、実際入ってみると意外と淡々と過ぎる日々に焦りを感じる方も多いのではないでしょうか。

 

私は人見知りなので入学したての頃は誰にも話しかけられず、出会いどころか友達づくりにも苦戦していました。

そんな私が恋人を作ることができたきっかけは、ずばりサークル活動です。誰でも思いつくかもしれませんが、サークルほどの出会いの場はありません。サークルに入れば友達も恋人も大抵出来ます!

 

私は見た目は平凡ですが、サークルマジックというのは不思議なもので、見た目がイケてなくても毎日のように顔を合わせて活動していれば自然と恋が芽生えるものです。

もし恋人募集中の学生さんであれば、絶対にサークルが手っ取り早いので、気の合う仲間の作れそうなサークルに加入してみてはどうでしょうか。

 

↑  ↑
以上がアンケートになります。

 

大学生で出会いはたくさんあるはずなのに、なかなか良い異性に出会えない方もいるはずです。

そんな場合は、恋活サイト、恋活アプリがおすすめです。
恋活サイトは、趣味、興味などからスマホ片手に簡単に相手を見つけることが可能だからです。
(経験上、趣味が共通すると話が盛り上がり、恋愛に発展する可能性が非常に高まるのでおすすめです。)

大学生 出会い03
Photo by InSapphoWeTrust

大学生で好みの異性と出会いたいなら恋活サイトが簡単!~マッチとペアーズで出会える♪

おすすめは、マッチとペアーズです。(私もこの2つをメインに使っています。)

 

マッチは、真面目な出会い限定の世界最大級の恋活サイトです。

マッチでは、キーワード検索、趣味・興味や職業検索などで簡単に相手を見つける事が可能です。

 

また、ペアーズでも同様にキーワード、職業などから検索することができます。
(ペアーズではフェイスブックアカウントが必要です。フェイスブックの友達にはバレない仕組みになっているので安心して利用可能です。)

さらにペアーズではコミュニティ機能があります。

自分の興味、趣味から探して相性の良い異性を探すことが出来ます。

 

当たり前ですが、登録している方たちは『恋人がほしい方』ばかりです。そのため、リアルで恋活をするより出会える可能性が高いといえます。

また、空いた時間にPCやスマホで利用できるのもポイントが高いです。

利用してみるとかなり面白いので、ぜひ一度恋活サイトを利用してみてください。

 

使うほど精度が高まるマッチング技術搭載!
⇒えっ?マジメ系なの!マッチ詳細(登録無料)

⇒コミュニティ機能でつながる!ペアーズ詳細(登録無料)

 


趣味・興味や仕事から簡単に相手を探せます。出会いが全く無いならこちら♪

真面目な出会い限定
▼  ▼

恋活サイトランキングへ

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ