肉食系女子と出会いたい!おすすめの出会い方は?~口コミはこちら

肉食系女子 出会い

『肉食系女子と出会いたい!おすすめの出会い方は?』(口コミ4件)

↓   ↓

■その1

肉食系女子が多く働いてる職業は医療関係です!

なぜ医療関係者に肉食系女子が多いかというと日頃人の死をみているから、危機感を感じて「自分の子孫を残さなくては!」と本能が働いて肉食になるそうです。

医療関係者と出会うならお酒の場が最適だと思います。社交的、積極的な方が多く話しやすいです。

看護師と付き合いたい!おすすめの出会い方は?

医療事務の女性と実際に付き合えた方の体験談

介護士で職場以外で異姓と実際に出会えた方の体験談

 

あとはアパレル関係です。

理由は私ごとですが、自分の周りではアパレル関係の女性は常に出会いを求めています

ただアパレル関係者はツンデレな人が多く、ガードがかたいので友達の友達といった形で知り合うのが一番だと思います。

アパレル店員の女性と実際に付き合えた方の体験談

 

あとはやっぱりお酒の場ですね。

人はご飯を食べてるときは、相手に心を開きやすいそうです。お酒の場で出会い、つまみなどを食べながら話をして仲良くなっていくのはどうでしょうか?

 

■その2

肉食系女子がいそうなところは海です。

サーフィンやってる人とか。海の近くのカフェとかショップで働いている人とか。

サーフィン好きと出会いたい!おすすめの出会い方は?

 

海は男性が集まりやすい場所でもあるから、男性と知り合う機会が多くて、男性が喜ぶような対応も出来る女子が多いです。男性慣れしてるから、明るくサバサバしてる人も多く積極的な人が多いです。

 

男性との交際経験が多い人がたくさんいるし、海だとその場それっきりの関係で終わることも多いから、気になる人や繋がっていきたい人が出来たら逃さないようにすぐ声をかけたり、連絡先交換しようという流れになることが多いです。

生粋の地元民だと違ってくるかもしれませんが、海が好きでここに来たっていう子がいたら、肉食率が高いです。

 

■その3

肉食系女子、と友達から言われて長い私。

そんな私や同じような女友達の行く場所は、まずはバーベキュー大会。友達の友達が来たり、友達が仕事仲間を連れてくるパターンがあるので気楽な感じでいけると思います。

 

それからお薦めなのが、イベント関係でアメリカンフェスとかドイツフェスとかの海外の食関係のイベント

これって、肉食系の女子仲間ではかなり重要なイベントでみんなチェックしているんです。

そういうところだったら、同じ趣味で集まってる同士なわけだから、気楽に声をかけたりしても、違和感ないし、イベントの情報交換などで盛り上がることも出来るのでかなりお勧めです。

 

ちなみに私の友人はそういう食フェスで肉を焼いていた男子と出会い付き合っています。もし、機会があるのだったら、そういう場所でバイトするのもいいかもですね。

 

【参考動画】肉フェスに来る女子は本当に肉食系女子なのか?

 

■その4

肉食系女子と出会いたい場合は、合コンで出会うのがいいですね。

肉食系かどうかは、見た目だけでは判断できないものがあります。そこでその子の性格をよく知っている知人を介して知り合うのがいいのです。

知り合いなどに肉食系女子を知っているという人がいたら、合コンのセッティングをお願いしましょう。これで出会うことができます。

 

その他には、出会い系サイトの利用で出会うという方法もあります。

出会い系サイトでは、色んな人が出会いを求めて活動しています。女の子が投稿している日記などから性格を探り、メッセージを送ってみましょう

メールのやり取りの中で肉食系だということがわかれば、実際に会って、出会いにつなげていきましょう。

 

肉食系女子に出会えない!そんな場合には、恋活サイト・恋活アプリがおすすめ

リアルの出会いでは、好みの異姓がいてもすでに恋人がいる・・・というケースが多いです。

一方、恋活サイトでは、恋人がほしい方しか登録していないので、あとはその他の条件さえマッチするば恋人を作るのは難しいことではありません。

 

そして、恋活サイトでは、趣味、興味、外見などからスマホ片手に簡単に相手を見つけることが可能です。(経験上、趣味が共通すると話が盛り上がり、恋愛に発展する可能性が非常に高まるのでおすすめです。)

おすすめは、大手のマッチです。

使うほど精度が高まるマッチング技術搭載!
⇒えっ?マジメ系なの!マッチ詳細(登録無料)

 

『肉食系女子と実際に出会えた方の体験談』(口コミ5件)

↓   ↓
■その1

英会話教室に通っています。そこで同じ教室の20代後半の女性がいて、彼女はとてもまじめに勉強し、あまりふざけたりもしない人でした。

 

ある日、教室で飲み会がありました。

その時彼女は豹変したのです。やたら私に絡んできます。そして、女性関係を執拗に聞き出そうとするのです。加えて足や顔にボディタッチも繰り返します。

正直かなりドキドキしました。

そう、彼女は普段はまじめにしていますが、酒を飲むと肉食系女子に変身してしまうのです。聞くと、会社でかなりのストレスがたまっていて、彼氏も長くいないのだとか

 

宴もたけなわの頃「二人で飲みなおさない?」と言われました。これはいけるぞ、と思いましたが、残念ながら当時は彼女がいましたし、酔いから冷めてからが怖かったので、御断りをしました。今思えば惜しかった気もします。

 

■その2

肉食系女子との出会い方を紹介したいと思います。

肉食系女子に限らず女の子と出会うには、まず人のいるところに出向かなければいけません。合コンやバー、居酒屋などとにかく人と出会うことが重要です。

 

私が以前肉食系女子と出会った場所はナンパができそうなワインバーです。

そこで女の子2人組で飲んでいてキョロキョロと周りを物色しているような女のこは肉食系女子だと思います。実際、そのような良い雰囲気のバーで2人組の女の子に声をかけたときの成功率は高いように感じます。

ワイン好きの好みの異姓と実際に出会った体験談

 

やはり女の子たちも男性と話したい、声をかけられても良いなと考えているケースも多々あるということです。そこで一緒に飲んでくれれば友達にもなれますし、その後恋愛に発展することも十分にあり得ると思います。

まずは出会いの場に出向き、肉食系女子の生息場所を探してみてはいかがでしょうか。

 

■その3(長文です。)

私がコンビニで週3~4回深夜バイトをしていた時の話です。

 

いつも決まって深夜0時前後に来店される、ごく普通のジーンズにスニーカー、Tシャツ姿の茶髪女性客がいました(大人しい格好ですがいつもお化粧していました)。

ある日、お酒コーナーの前で作業をしていた私に向かって「この時間になるとお酒飲みたくなっちゃいますよね~」と、その女性に突然、初めて声を掛けられた事を鮮明に覚えています。

「夜はほんと飲みたくなっちゃいますよね~、僕は仕事中で飲めないのが辛いです」と、当たり障りない話をしました。そのファーストコンタクトがあったとき、女性はおつまみとビールをパックで購入し帰られました。

 

次の勤務の際にも女性は来店し「いつも会いますね。もしかして店長さんなの?」僕「バイトっすよー^^」♀「そうなんだ~、何時までなの~?」僕「朝の7時までっす~」みたいな感じで、来店される度に少しお話をしていかれるようになりました。

ちなみに僕からその女性客に話掛ける事はありませんでした。と言うか、僕は内向的で人見知りなので、女性にも、男性にも自分から積極的に話掛ける事は基本ありません

深夜のコンビニをバイトに選んだのもそれが主な理由の一つですが、接客は仕事、と割り切り、話掛けられたら誠意をもって返す、という姿勢の堅いマジメ君だったのです。

ちなみにそのコンビニは田舎にあり深夜帯は来客が途絶え、まったりした雰囲気です。その女性客が来店の度に話掛けてこられ、更に会話の時間が長くなってくると、ニブイ僕でも流石に気付き始めました。

 

どうしてこの女性は必ずもう1人いる同僚のバイトではなく僕にだけ長く話をするんだろう、ひょっとして僕に興味があるのではないか、と。僕はその女性が来店される時間帯に極力バックヤードへ向かいました。品出し、という理由で隠れるようになったのです。

何故なら、女性経験が乏しかった当時、自分の中にあるテリトリー(一線)に踏み込まれることが怖かったのだと思います。しかしいつまでもそのようなことで逃げ切ることはできません。

 

レジに立っていた僕の前にその女性は商品の入ったカゴを出し「最近見ないこと多いけどシフト変わったの?」と聞かれ、あやふやに返事しながらレシートを渡すと、女性はそのレシートを裏返し「書くものある?」と私からボールペンを奪って電話番号を書いて渡してきました

 

「もしよかったらだけど、ヨロシク!飲もう!」と言って、その女性は颯爽と去りました。

その後僕と彼女がどうなったのか想像にお任せしますが、もし肉食系女子を求めるのであれば女性からのサインを逃さないよう常にアンテナを張る事と、何より1歩前に出る「勇気」が必要なのだと思います。

女性の目に止らないと捕獲されませんので^^

 

■その4

私は以前、婚活パーティーに参加している時に肉食系女子にたくさん出会いました

 

そして肉食系女子と出会うためには婚活パーティーが一番良いと考えています。というのも肉食系女子には大きく分けて二つのタイプがあると思うからです。

 

一つ目は根っから男が大好きで、このタイプの肉食女子は気になる人一人にグイグイいくというよりかは、元々男好きだからこそ目移りして次から次へ、という人が多いのです。

そして二つ目のタイプが、飢えている事で肉食になっている肉食系女子で、このタイプは日常生活で出会いがなく異性とふれあう機会が少ないからグイグイいくとうタイプです。

だからこそ付き合ってその気持ちを満たしてあげれば長くと留まってくれやすく、婚活パーティーではこちらのタイプが多いからこそオススメです。

 

■その5

世の中には恋愛に対して積極的な肉食系女子がいます。男性から声をかけられるのを待つのではなく、自分から積極的に関わり、仲を深めようとするのです。そんな存在に私も出会ったことがあります。

 

肉食系女子との出会いは、私が大学生の頃でした。

私は学外のサークルに参加していました。様々な大学の学生と色々なイベントを通して交流することができるサークルです。このサークルには女子もたくさん参加しているのですが、肉食系の人が非常に多いのです。

とにかく自分から声をかけ、仲良くなろうとします。

私はモテない男ですが、それでも声はかけられました。肉食系女子はちょっと苦手なので恋愛に発展することはありませんでしたが、私にとっては刺激的な出会いとなりました。

 

↑  ↑
以上が口コミになります。

肉食系女子が好きな男性もいますね。しかし、なかなか普段の生活で好みの肉食系女子に出会えないという方も多いではずです。

 

そんな場合は、真面目な出会い限定の恋活サイトがおすすめです。

恋活サイトは、外見、趣味、興味などからスマホ片手に簡単に相手を見つけることが可能だからです。
(経験上、趣味が共通すると話が盛り上がり、恋愛に発展する可能性が非常に高まるのでおすすめです。)

肉食系女子と出会いたいなら恋活サイトが簡単!~マッチとペアーズで出会える♪

おすすめは、マッチとペアーズです。(私もこの2つをメインに使っています。)

恋活サイトといっても両方とも真面目な出会い前提のサイトです。

 

ちなみに両方とも写真比率が高いのがかなり魅力です。
ペアーズに関しては、顔写真がないと登録できません。(※写真比率が高いということは、それだけ真剣に恋活をしていると推測できます。)

 

マッチは、真面目な出会い限定の世界最大級の恋活サイトです。

マッチでは、外見、年齢、趣味、興味、キーワード検索などで簡単に好みの異性を見つける事が可能です。

 

また、ペアーズでも同様に外見、趣味、興味、キーワードなどから検索することができます。
(ペアーズの場合は、フェイスブックアカウントが必要です。登録しても友達にはバレない仕組みになっているので安心です。)

さらにペアーズではコミュニティ機能があります。

 

当たり前ですが、うまく検索すると登録している方たちは『肉食系女子で、かつ、恋人がほしい方たち』です。そのため、出会える可能性が高いといえます。趣味などが合えばさらに確率が上がります。

また、空いた時間にPCやスマホで利用できるのもポイントが高いです。

利用してみるとかなり面白いので、ぜひ一度恋活サイトを利用してみてください。

 

使うほど精度が高まるマッチング技術搭載!
⇒えっ?マジメ系なの!マッチ詳細(登録無料)

⇒コミュニティ機能でつながる!ペアーズ詳細(登録無料)

 


趣味・興味や仕事から簡単に相手を探せます。出会いが全く無いならこちら♪

真面目な出会い限定
▼  ▼

恋活サイトランキングへ

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ