家庭菜園好きの異姓と出会いたい!おすすめの出会い方は?~口コミはこちら

家庭菜園好き 出会い
Photo by Nick Whitt

『家庭菜園好きの異姓と出会いたい!おすすめの出会い方は?』(口コミ4件)

↓   ↓

■その1

家庭菜園好きな異性と出会うためには、まずはそういった異性のいる場所に行くことが最短の近道です。

 

ホームセンターなどでは家庭菜園に必要なものがたくさん売られているため、ホームセンターの家庭菜園コーナーなどでショッピングをしている人に何気なく声をかけてみるのも良いでしょう。

例えば家庭菜園に役立つ道具が売ってないか相談してみたり、最初はどんなきっかけでも構いません。

 

またインターネットなどで家庭菜園が趣味の人たちのSNSグループに入れば、同じ志を持った人がたくさんいるので、オフ会などで家庭菜園好きと出会えるようになります。

いきなりオフ会で出会わなくても、メールやLINEで家庭菜園の趣味についての話を徐々にやり取りしていくことによって、リアルでの恋愛に発展することも大いに期待できます。

 

■その2

家庭菜園好きの人と出会いたい場合は、とにかく、自分の趣味が家庭菜園である事を周囲に話して回る事です。

実際、私は実家に畑があり、週末には親を手伝って野菜や果物の手入れ、収穫をする事がありましたが、その話を友人や同僚といる時にすると、興味のある人は必ずその話題に食いつきます

 

なぜなら、若い人で家庭菜園をしている、または興味を持っている人はそれほど多くない分、自分と趣味や興味の同じ人に出会ったらその人と話したい!と思うからだと思います。

また、イチゴの季節などは、イチゴ取りにおいでよと誘ったり、収穫した野菜果物でお菓子を作ってプレゼントしたり、料理好きな男性なら、野菜を綺麗に洗ってラッピングし、プレゼントしても喜ばれるとおもいます。

 

そういった可能性や機会を広げるためにも、まずは自分の趣味を周囲に知ってもらう為、周りに話す事が重要です。

 

■その3

家庭菜園好きと出会うのは、近くで出会いたいなら、種などを購入できる場所によく行くことです。

そこに行くと、常連客と仲良くなり、そこから出会いが広がる可能性があるからです。種などが売っている場所というは、限られているので、範囲もそこまで広くありません。

 

あとは、やはり情報交換などをするのに、ネットを使っている人も多いので、そこで人脈を広げていくのがいいと思います。

自分で、家庭菜園の魅力などをネットで公開していると、更に出会いが広がると思います。自分から情報を提供することで、自分の考えなどがネットから発信できるので、自分に合う人が向こうから来る確率が上がります。

家庭菜園をやっている若い人も多くなってきたので、家庭菜園好きと出会えるチャンスは増えてきていると思います。

 

■その4

家庭菜園と言えばやはり野菜など健康的な食事を心がている人が多いように思います。そこで家庭菜園が好きな人との出会いはどのようなポイントで出会うと良いのでしょうか。

 

やはり友人の知人や友達から繋がる出会いが一般的なのかもしれません。しかしながら、周囲に家庭菜園を好きで趣味とする人がいない場合は、やはりホームセンターなどの苗コーナーでの出会いなどが大切なのかもしれません。

 

また特に家庭菜園が好きな雰囲気などの見分けは外見では難しいため、観葉植物を育てている、もしくは水草を育てている人との出会いも大切にすると良いのかもしれません。

特に観葉植物であれば、話の中で引き出すことも可能でしょうし、そこから家庭菜園への道を広げてあげる事も出来るかもしれないと思います。

 

但し、家庭菜園が好きな人をさがす上では、紅葉や花などに興味のある人を紹介してもらうことが一番なのではないかと個人的には考えます。

そのためにも積極的に苗植えなどのボランティアに積極的に参加することもおすすめなのではないでしょうか。

 

好みの異姓に出会えない!そんな場合には、恋活サイト・恋活アプリがおすすめ

リアルの出会いでは、好みの異姓がいてもすでに恋人がいる・・・というケースが多いです。

一方、恋活サイトでは、恋人がほしい方しか登録していないので、あとはその他の条件さえマッチするば恋人を作るのは難しいことではありません。

 

そして、恋活サイトでは、趣味、興味、外見などからスマホ片手に簡単に相手を見つけることが可能です。(経験上、趣味が共通すると話が盛り上がり、恋愛に発展する可能性が非常に高まるのでおすすめです。)

おすすめは、大手のマッチです。

使うほど精度が高まるマッチング技術搭載!
⇒えっ?マジメ系なの!マッチ詳細(登録無料)

 

家庭菜園好き 出会い02
Photo by kamome

『家庭菜園好きの好みの異姓と出会ったこ体験談!』(口コミ5件)

↓   ↓

■その1

一度自己流で家庭菜園を試してみましたが、失敗しました。

その後、近所の苗園で初心者向けの家庭菜園教室が開かれると知り、参加することに。

 

集まった8人の年齢はバラバラで、私のような20代の人もいれば50代のおじちゃんおばちゃんもいました。若い男性はたった一人だけ。

話してみると私と歳が近く、家もそれほど離れていなかったので、講義の毎によく話すようになりました。

 

数回の講義終了時、今度お互いの畑を見せ合おうと連絡先を交換しました。後日彼の畑を訪ねた後、ちょっとしたディナーまでご馳走になりまさにデートという感じでした。

その日のうちは何もなかったけれど、2週間くらい経って、電話で付き合いたいと思っていると告白されました。

何気なく参加した家庭菜園の講義でも、思わぬ出会いがあるものなんだなと驚きました。

 

■その2

以前の職場に、仕事にたいへん熱心な男性がいました。

あるとき、何かのタイミングで職場の若手メンバーで雑談をしていると、「俺、ベランダのプランターでナスを育てているんですけど、、、美味しいですよ~!」と彼が言いました。

 

これを聞いたとき、彼の人となりから、意外な感じはせず、もともと高かった好感度がぐんと上がってしまいました。

彼がベランダのプランターからナスをもいでいる風景などを想像しては、ひとり、気持ちが温かく、微笑ましくなりました。小さな職場だったこともあり、その彼とふたりだけで話したこともしばしばでした。

 

でも、会話が弾むにつれて、彼のプライベートが明らかになってきます。そして、家庭菜園は、一緒に暮らす彼女と共同で行っていることが、わかったのでした。

当然、彼とのお付き合いには至らず、最新の頂いた年賀状では、彼と、驚くくらいにお顔が似ている彼女さんは、今では奥様になられていることを知りました。

二人は笑い方まで、ほんとうにそっくりでした。

 

手の平に乗せたその年賀状を眺めながら、似た顔の夫婦は仲が良い、という、どこかで聞いたフレーズを、思い出してた、ちょっぴり切ない私でありました。

 

■その3

私の実家は農家で、近所の人はほとんどが農家を営んでいます。

なので、私の小さい頃からの幼なじみは農家の家の子が多く、その中でも小学生の頃からずっといっしょだった男の子がいました。

 

その男性とは高校まで地元の同じ所に通っていたのでずっと仲良しで、お付き合いをしたこともあります。その男性は、家が農家ということもあって、昔から果物を育てたり野菜を育てることが好きな人でした。

というか、家がそういう家の生まれなので自然とそうなったのだと思います。

 

なので、付き合っている時にも、家の外の畑で一緒にスイカの種をまいたりとか、ネギを一緒に収穫したりとかしていました。とても楽しかったです。

土を一緒に触って何かを行うということが、楽しかったんですよね。

その男性とは私が付き合った中でお付き合いが一番長続きしたと思います。

 

■その4

お料理教室の体験で、家庭菜園好きの男性と出会いました。

私は1日だけの参加でしたが彼は通っているらしく、ペアを組んだときにいろいろ話して親しくなりました。料理好きでベランダの広い部屋に引っ越し、家庭菜園をたのしんでいるそうです。

 

見た目も好みの細身でメガネの男性だったので、思いきって帰り際に電話番号を交換しました。すると、トントン拍子にデートの約束ができ、彼おすすめの野菜のおいしいレストランに行くことになりました。

 

もともと理系の大学で農業について学んだことがあり、野菜作りには前から興味があったそうです。植物も好きで観葉植物がつい増えてしまうのだとか。

そんなところも好みすぎて、好きアピールを繰り返していたら、付き合うこになりました。まだ1ヶ月しか経ってませんが毎日楽しいです。お料理教室に行って良かったと思いました。

 

■その5

私は野菜の売値が安いのと、あとは単に植物全般な好きなことから農協に出入りすることが多いです。ある時、私の祖母がキュウリとトマトの苗を買ってきてくれと私に頼んだので、私は農協にそれらを買いに行きました。

 

丁度、農協の女性スタッフが売り場に苗を並べていたので、私は見た目的にどの苗が良いかと冗談半分に質問してみました。

すると女性は私の知らない知識をあれこれを教えてくれてました。彼女は普段から店に出入りしている私の姿を覚えていて、それもあって気さくに話かけてくれました。 

 

そんな縁から私は店によるごとにおすすめの野菜や苗はないかと尋ねるようになりました。

やがて、彼女の連絡先をきいて、食事に誘うくらいの中になりました。

 

↑  ↑
以上が口コミになります。

なかなか普段の生活では家庭菜園好きの異性(&好みの異性)に出会えないという方も多いではずです。

しかも、難しいのは家庭菜園好きの好みの異姓で、かつ、今恋人が欲しい異性という両方を満たした方を探す必要があります。

 

そんな場合は、真面目な出会い限定の恋活サイトがおすすめです。

恋活サイトは、趣味、興味などからスマホ片手に簡単に相手を見つけることが可能だからです。
(経験上、趣味が共通すると話が盛り上がり、恋愛に発展する可能性が非常に高まるのでおすすめです。)

家庭菜園好きな異性との出会いが欲しいなら恋活サイトが簡単!~マッチとペアーズで出会える♪

おすすめは、マッチとペアーズです。(私もこの2つをメインに使っています。)

恋活サイトといっても両方とも真面目な出会い前提のサイトです。

 

ちなみに両方とも写真比率が高いのがかなり魅力です。
ペアーズに関しては、顔写真がないと登録できません。(※写真比率が高いということは、それだけ真剣に恋活をしていると推測できます。)

 

マッチは、真面目な出会い限定の世界最大級の恋活サイトです。

マッチでは、外見、年齢、趣味、興味、キーワード検索などで簡単に好みの異性を見つける事が可能です。

 

また、ペアーズでも同様に外見、趣味、興味、キーワードなどから検索することができます。
(ペアーズの場合は、フェイスブックアカウントが必要です。登録しても友達にはバレない仕組みになっているので安心です。)

さらにペアーズではコミュニティ機能があります。

 

うまく検索すると登録している方たちは『趣味・興味の合う好みの異性で、かつ、恋人がほしい方』です。そのため、出会える可能性が高いといえます。

また、空いた時間にPCやスマホで利用できるのもポイントが高いです。
(この点も合コンとの違いです。)

利用してみるとかなり便利なので、ぜひ一度恋活サイトを利用してみてください。

 

使うほど精度が高まるマッチング技術搭載!
⇒えっ?マジメ系なの!マッチ詳細(登録無料)

⇒コミュニティ機能でつながる!ペアーズ詳細(登録無料)

 


趣味・興味や仕事から簡単に相手を探せます。出会いが全く無いならこちら♪

真面目な出会い限定
▼  ▼

恋活サイトランキングへ

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ