同性好きだけど、おすすめの出会い方は?~口コミはこちら

同性好き 出会い
Photo by philippe leroyer

『同性好きと出会いたい!おすすめの出会い方は?』(口コミ6件)

↓   ↓

■その1

私の体験が参考になるかは分かりませんが、同性(女性)と付き合った経験が2回あります。

1人は同じ大学の後輩で、もう1人はカルチャースクール(プリザーブドフラワー教室)の先生でした。その他、付き合うには至らなかったけれど、同性から告白された経験が1回あります。

 

これはもう「多分あの子は同性愛者だ」という、独特の勘ではないでしょうか?

ちなみに私は異性とも付き合うことが出来ます。いわゆるバイ・セクシャルです。同性との付き合いに至る流れは、異性と付き合うのとあまり変わりはないように思えます。

特定の女性がチラチラ見てきたり、ボディータッチをされたりして「まさか私に気がある?」と思っていたら告白されてお付き合い…という感じ

 

最初に付き合った同性の子に「よく私に告白してくれたね。勇気が要るでしょう?」と聞いたら「凄く優しい人だから、告白しても大丈夫だと思ったの」と言われました。

私の柔和な態度が彼女を安心させて、告白まで決心させたようです。

 

普通に考えたら「ちょっとやり過ぎでは?」と思えるようなボディータッチでも、相手が可愛らしい・綺麗な女性だったら嫌な気はしないし、同性だからこそ分かるポイントがあります。

いきなり「私、同性愛者なの」とは言わずに、少しずつ匂わせながら、反応を確かめつつ進めていくのが良いかと思います。

以上、参考にして頂ければ幸いです。

 

■その2

せれ系のサイト以外でリアルに会えるとするならば発展場(はってんば)に行くのが1番だと思いますが、普通に探すとなると見つけるのは難しいと思います。

理由は、表だって同性が好きと態度に出してる人がそうそういないからです。初めから、同性の方が好きな人達しか集まらない場所でしたら皆目的は同じなので出会いはいくらでもあると思います。

 

普段生活をしていてどの人が同性好きの人かなんて分かりません。いいなと思っていても、違っていたらと思うとなかなか声をかけられない事もあると思います。

そんな時は飲みに誘うのが1番だと思います。お酒が入っていれば気も大きくなってきますし、多少の事は笑って済ます事が出来ます。

スキンシップをその場でしてみると良いと思います。触ってみる事で相手の反応が分かりますし、のって来なくても酒の上での冗談として捉えてもらえるので居酒屋が良いと感じました。

 

■その3

普段の生活においてゲイやレズビアンの方と知り合う機会はそうそうないかと思われます。なので、自分から積極的に動く他ありません。

ハッテン場やレズビアンバーなど同性愛者には同性愛者のコミュニティがあります。

 

直接そういった場所へ出向いて相手を探すというのも良いですが、いきなり対面して話をするのは抵抗があるという方も多いでしょう。そういった人見知りの方はSNSを活用するのがオススメです。

利用するSNSについては、実名登録が前提となっているなど容易に身元が明らかになるもの以外であれば何でもいいと思います。

ネットを通じてやりとりしたうえで実際に会ってみるかどうか判断するという形をとれば、抵抗も少ないでしょうし、安心でしょう。

 

■その4

日本でも今では同性愛者がオープンになってきたとはいえ、自分が同性が好きだということを隠している人は多くいます。まだ偏見を持つ人はいますし、興味本位で詮索されることが面倒だからです。

 

同性好きは悪いことでは決してないのですが、そうした理由から出会いも積極的に探すことができない環境にあるといえます。

そのためインターネットでの同性愛者が集まる掲示板を利用して出会いを探す人が多いです。

 

実際そうしたサイトも検索すればズラっと出てきますし、自分が住んでいる地域の比較的近い場所での出会いを見つけることができます。

また、消極的な人でも掲示板やメールのやりとりからなら打ち解けやすいことからインターネットでの出会いはおすすめです。

 

■その5

フィットネスクラブがお勧めです。

体を動かしている時は誰でも心が開放的になりますので、相手に話しかけて無視されたり、そっけない応対をされることはまずありません。
逆に話しかけられることも結構あります。

特に話しかけられたりしやすいのは、エアロバイクとウォーキングマシン、それと運動後の浴場とサウナルームです。

 

始めは曜日・時間帯を固定せずに2,3ヶ月通ってみて下さい。

クラブに通う人は大概、曜日と時間帯を決めていますので、良い人が見つかれば次回からはその人に合わすようにします。
あなたの存在が認知されるようになれば、幾らでもアプローチの仕方があると思います。

あなたが内気なタイプでも、「今日は」や「お疲れ様です」程度の挨拶だけでもしておくと、相手から話しかけてくれる可能性が大です。

良い出会いがありますように。

 

■その6

まず、バイセクシャルの友人を作ると紹介してもらいやすいです。男女供に人間関係が広いので、自分に合った人を吟味して会わせてくれます。

 

次に、自分で探す場合は同性愛者が愛用しているバーに行って、好みの人を探す方が早いです。普通に生活していても隠している方もいらっしゃるので同性好きかどうかはわかりにくいです。

 

そして、タイプが無くて同性ならば良いと言った場合は、わかりやすく雰囲気や外見に醸し出している人と交流を持てば関係を深めて交際まで辿り着く事もあります。

その為には、誰にでもフレンドリーに接して人を見抜く力を持たなければいけません。

 

最後に、取り敢えず関わりを持って話をすれば相手の性的嗜好は見えてきます。

関係の無いような顔をして他人事のように面白可笑しく聞けば、恋愛関連の話題で盛り上がれます。その内容で判断して同性好きかを見極めれば交際に繋がる事もあります。

余程惚れている場合でなければ、仕事仲間や自分の身の回りの人から同性好きを探した方が効率よく恋愛成就できます。

 
↑  ↑
以上が口コミになります。

なかなか普段の生活ではなかなか好みの同性好きに出会えないという方も多いではずです。

 

そんな場合は、真面目な出会い限定の恋活サイトがおすすめです。

恋活サイトは、同性同士の条件、職業、外見、趣味、興味などからスマホ片手に簡単に相手を見つけることが可能だからです。

同性好き 出会い02
Photo by Zachary Hunt

同性好きで出会いが欲しいなら恋活サイトが簡単!~マッチで出会える♪

おすすめは、マッチです。(私もメインに使っています。)

恋活サイトといってもマッチは、真面目な出会い前提のサイトです。

 

ちなみに写真比率が高いのがかなり魅力です。

 

マッチは、真面目な出会い限定の世界最大級の恋活サイトです。

マッチでは、同性同士、職業、外見、年齢、趣味、興味、キーワード検索などで簡単に好みの同性を見つける事が可能です。

以下のように、『私は男で、希望の相手は男性』などのように検索を絞り込めます。

douseideai01

 

うまく検索すると登録している方たちは『趣味・興味の合う好みの同性で、かつ、恋人がほしい方』です。そのため、出会える可能性が高いといえます。

また、空いた時間にPCやスマホで利用できるのもポイントが高いです。
(この点も合コンとの違いです。)

利用してみるとかなり便利なので、ぜひ一度恋活サイトを利用してみてください。

 

使うほど精度が高まるマッチング技術搭載!
⇒えっ?マジメ系なの!マッチ詳細(登録無料)

 


趣味・興味や仕事から簡単に相手を探せます。出会いが全く無いならこちら♪

真面目な出会い限定
▼  ▼

恋活サイトランキングへ

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ