ヘビメタ好きと出会いたい!おすすめの出会い方は?~口コミはこちら

ヘビメタ
Photo by Marco Mosti

『ヘビメタ好きと出会いたいけど、どこで出会える?教えて!』(口コミ4件)

↓   ↓

■その1

一番簡単な方法は、SNSのメタル関係のコミュニティですね。

そこで気になる人とつながり、直接メッセージのやり取りをしていい感じならリアルでも会えばいいでしょう。お金もかからず、手っ取り早い方法です。

 

ネットでの出会いが不安なら、大規模なフェスに行くことをおすすめします。

日本でなら、サマーソニックやフジロックが海外からの有名アーティストの来日もありいいですね。ライブで盛り上がった勢いでそのまま意気投合という流れに持ち込めますよ。

 

東京近辺に住んでいるなら、ハードロックカフェに行くという手もあります。

店内はヘヴィなロックミュージックが常にかかっており、ロック好きが集まります。外人も多くいます。ただ、メタリカやメガデスあたりはよく流れますが、デスメタル系はあまり流れませんね。

そちらが好きなら、ちょっと好みがずれるかもしれません。

 

■その2

ヘビメタが好きな人と出会いたいのならば、何より先にまずヘビメタ系のミュージシャンやバンドのライブに行くのが良いと思います。

その会場には、ヘビメタが好きで訪れている方しかいないはずなのです。

そして今ではSNSなどもとても主流となってきているので、同じライブに行く人を見つけて当日までにたくさん絡んで仲良くなっておいて、実際にそのライブで当日に会うという方法もあるのです。

 

他にも、ヘビメタ系のライブに行った時に自分の横の席になった人と仲良くなるという方法もあります。

例えばライブ中にその人に対して笑顔で「楽しいですね」なんて話してあげれば気分もとても上がっていると思うので誰もが嫌な気分にはならないはずです。

 

■その3

小さなライブハウスに行けば出会えます。

私は高校の頃ヘビメタが大好きで、インディーズバンドのライブを見に行ったり、追っ掛けをしていたヘビメタバンドがライブをする時は、ライブを見に通っておりました。

 

売れていないヘビメタバンドですと、同じファンの方とも交流が持てますし、ファンが少ない為、バンドのメンバーとも仲良くなれます。

比較的バンドメンバーも出会いを探している方が多く、すぐに遊びに誘ってくれます。

実際にバンドのメンバーと飲みに行った事もありますし、お付き合いした事もあります。

 

また、追っ掛けをしていたバンドメンバーが他のバンドの友人を連れて来てくれたりもする為、小さなライブハウスに行けば、高確率で出会いがあります。

 

■その4

ヘビメタって聞いてるとすっきりしますよね。

そんなヘビメタ好きの同じ趣味の異姓と一番出会いやすいのが、ヘビメタ系のアーティストのコンサートでしょう。

好きな人のコンサートで席が隣になって出逢って話したら楽しくてつきあうようになったというような話もよく聞きます。

 

コンサート以外だったら、学生のかただったら軽音楽部とか、社会人でも音楽サークルのようなものもあるので、そういうところで自分が好きなヘビメタのコピーバンドなんかを探してみるときっとヘビメタを熱く語ってくれるかたと出会えることでしょう。

まずは自分がヘビメタを好きになって、行動していくにつれて同じ趣味の人が知らない間にまわりにいるようになるのが理想ですね。

 

好みの異姓に出会えない!そんな場合には、恋活サイト・恋活アプリがおすすめ

リアルの出会いでは、好みの異姓がいてもすでに恋人がいる・・・というケースが多いです。

一方、恋活サイトでは、恋人がほしい方しか登録していないので、あとはその他の条件さえマッチするば恋人を作るのは難しいことではありません。

 

そして、恋活サイトでは、趣味、興味、外見などからスマホ片手に簡単に相手を見つけることが可能です。(経験上、趣味が共通すると話が盛り上がり、恋愛に発展する可能性が非常に高まるのでおすすめです。)

おすすめは、大手のマッチ(match)です。

使うほど精度が高まるマッチング技術搭載!
⇒えっ?マジメ系なの!マッチ詳細(登録無料)

 

『ヘビメタ好きの好みの異姓と出会ったことがある方の体験談』(口コミ6件)

↓   ↓

■その1

私がヘビメタ一途の彼と出逢ったのは、今年の真夏の夜に出掛けた栄の地下ライブハウス「エルサイズ」での事でした。

私は去年の夏からエレクトーンを始めた事もあり、音楽全般に物凄くのめり込んでいて、時間とお金があれば様々なアーティストのコンサートやロックライブ等に一人顔を出すのが趣味になっていました。

 

そんな最中でした。

気紛れで出掛けた栄のライブハウスで、地元のロックシンガーのライブでストレス発散している時に隣で弾けていたのが、派手なギターを背負った彼でした。

服装も容姿も髪型も、目が眩む程の奇抜さで、正直第一印象はあまり良くなかったのですが、同じロックシンガーのファンとの事もあり、たったの数分で嘘みたいに意気投合し、そこからぶっ続けでヘビメタ話や音楽に花が咲きました。

 

大好きな音楽やヘビメタに関して喋る彼は、瞳がキラキラとした汚れない少年みたいで、体全てを使い熱く語る所なんて思わず可愛いと思う位でした。

彼と近くで触れて思ったのは、外見が派手だからと、見た目でその人を判断しては駄目だなと感じました。

そして近々また彼とライブを見に行く約束をしているので、私も今度は一緒に演奏出来る日を心みて、頑張ろうと思います。

 

■その2

居酒屋で友達と飲んでいる時に声を掛けられた人が、ヘビメタバンドをやっている人でした。

バンド仲間と飲みに来ていたらしく、ちょっと雰囲気が怖かったので迷ったのですが、顔立ちが綺麗でタイプだったので連絡先を交換しました。

 

その後ドライブに誘われて何度か二人で出掛けましたが、服装が合わないし運転がとても荒い人で助手席に乗っているのが怖いくらいで、やっぱりヘビメタバンドの人とは無理かもしれないと感じました。

そんなある日彼が新曲を聴いて感想を教えてくれと言ってウォークマンを持ってやってきました。

素直に聴いてみたのですが、思っていたより聴き易くて驚きました。でも彼にそう伝えたら、それじゃダメなんだと言って不機嫌になり私には訳が分かりませんでした。

 

自分は日頃ヘビメタは全然聴かないし、これは趣味趣向が違い過ぎて一緒にいてもお互いに楽しくないかもなと思いました。

それ以来なんとなく距離が出来て、そのまま自然消滅してしまいました。今では貴重な思い出です。

 

■その3

私が彼女と出会ったのは、自動車教習所でした。

当時、私は長髪でモロににヘビメタの格好でして、普通の人には理解されないだろうなと思っていましたので、大変びっくりしました。

 

彼女は私の友達と知り合いでして、その人を介して知り合いました。

話をしてみると、彼女の好みはLAメタルという、わりとポップな感じが好きみたいでした。

私はどちらかというと、スラッシュメタルやパワーメタルなど、より欧州的で攻撃的なメタルが好きでしたので、話が合わないかな…と思いましたし、何より私の好みが、ごくごく普通の女性でしたので…彼女の格好は(性格も)モロにLAメタルのケバケバでした(笑)

 

軽くデートなどもしてみましたが、やはり話は合わなく、結局付き合いはしませんでした。当時、住んでた所が田舎でしたので、周りから見たら、かなり奇抜なカップルに見えたことでしょうね(笑)

 

■その4

私は今から5年ほど前に合コンでヘビメタ好きの女性と出会いました。

ヘビメタ好き同士の合コンというわけではなかったのですが、たまたま席が隣になった女性がヘビメタ好きだったのです。

 

彼女とはヘビメタの魅力や好きなヘビメタバンドなどの話題で盛り上がっているうちに、すっかり意気投合してしまい、その日のうちに付き合うことになりました。

彼女とのデートは映画を見たり、水族館や遊園地に行ったり、海にドライブに行ったりすることもありましたが、最も多かったのは2人で近所のカラオケに行き、ヘビメタの曲を熱唱することでした。

カラオケ好きと出会いたい!おすすめの出会い方は?

 

私はあまり歌が上手くないのですが、彼女は楽しそうに私の歌を聞いてくれて、それがとても嬉しかったです。彼女とは2年ほど間に別れてしまいましたが、彼女と付き合っていた時間は今でもいい思い出です。

 

■その5

わたしは高校生の時よりヘビメタが好きで、同じ趣味を共有できる異性と出会いたいと社会人になっても思っていました。

しかしヘビメタはだいぶ嗜好が偏った趣味の為、なかなか縁がありませんでした。

 

あるときヘビメタ好きが集まる居酒屋を友人から紹介してもらいました。

紹介してもらって1か月後くらいに仕事の帰りに行ってみると「いかにも」という感じのヘビメタ好きと思われるおじさんがたくさんいました。

そこでお酒を飲み始めると一組の女性グループが来店し私の席(カウンター)の隣に座りました。

 

お互いお酒がすすみ、会話をするようになり好きなグループが一緒だったり、普段聞いている曲が一緒だったりとすっかり意気投合し仲良くなりました。

その女の子は一見ヘビメタが好きそうでない大人しい方で私のタイプの女性でその居酒屋には本当に感謝しています。

 

■その6

私は日本のバンド「聖飢魔II」にはまって以来、メビメタという音楽ジャンルが好きになりました。

その後もCD屋で何でも買って聴き漁り、社会人になってお金が溜まると、アーティストのライブにも足を運ぶようになりました。

 

とあるライブ会場のトイレから出て角を曲がると、女性にぶつかってしまい、その人の眼鏡が床に落ちてしまいました。

眼鏡のフレームにやや故障箇所を残すことになってしまいました。

その方もライブのお客さんで、私は弁償すると言いますが、ライブがあるので、その場で私の連絡先を教えて、ライブ後に一緒に店に行くことになりました。

 

彼女は別に怒ってはいません。それよりも音楽の趣味の合う異性と出会えて嬉しかったそうです。そのまま喫茶店でお茶をしました。

その後は連絡を交換して、一緒にライブに行くようになりました。

 

↑  ↑
以上が口コミになります。

なかなか普段の生活ではヘビメタ好きの異姓(&好みの異性)に出会えないという方も多いではずです。

しかも、難しいのは好みのヘビメタ好きで、かつ、いま恋人が欲しい異性という両方を満たした方を探す必要があります。

 

そんな場合は、真面目な出会い限定の恋活サイトがおすすめです。

恋活サイトは、趣味、興味などからスマホ片手に簡単に相手を見つけることが可能だからです。
(経験上、趣味が共通すると話が盛り上がり、恋愛に発展する可能性が非常に高まるのでおすすめです。)

ヘビメタ好きの異姓との出会いなら恋活サイトが簡単!~マッチとペアーズで出会える♪

おすすめは、マッチとペアーズです。(私もこの2つをメインに使っています。)

恋活サイトといっても両方とも真面目な出会い前提のサイトです。

 

ちなみに両方とも写真比率が高いのがかなり魅力です。
ペアーズに関しては、顔写真がないと登録できません。(※写真比率が高いということは、それだけ真剣に恋活をしていると推測できます。)

 

マッチは、真面目な出会い限定の世界最大級の恋活サイトです。

マッチでは、外見、年齢、趣味、興味、キーワード検索などで簡単に好みの異性を見つける事が可能です。

 

また、ペアーズでも同様に外見、趣味、興味、キーワードなどから検索することができます。
(ペアーズの場合は、フェイスブックアカウントが必要です。登録しても友達にはバレない仕組みになっているので安心です。)

さらにペアーズではコミュニティ機能があります。

 

うまく検索すると登録している方たちは『趣味・興味の合う好みの異性で、かつ、恋人がほしい方』です。そのため、出会える可能性が高いといえます。

また、空いた時間にPCやスマホで利用できるのもポイントが高いです。
(この点も合コンとの違いです。)

利用してみるとかなり便利なので、ぜひ一度恋活サイトを利用してみてください。

使うほど精度が高まるマッチング技術搭載!
⇒えっ?マジメ系なの!マッチ詳細(登録無料)

⇒コミュニティ機能でつながる!ペアーズ詳細(登録無料)

 


趣味・興味や仕事から簡単に相手を探せます。出会いが全く無いならこちら♪

真面目な出会い限定
▼  ▼

恋活サイトランキングへ

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ